24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?

フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?
フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?

フランクミュラー(FRANCK MULLER)は、スイスで生まれた、世界で初めて複雑機構を搭載した時計です。 世界最高品質と呼ばれるフランクミュラーの時計を、一つは持っておきたいと考える方は多いと思います。

そして、長年使っているけれど「自分が持っているフランクミュラーは、どれくらいの価値があるか」を知りたい方もいるでしょう。

今回はそのような疑問に答えるべく、フランミュラーの特徴や人気モデルの種類、および買取相場、買取方法、少しでも高く買い取ってもらう方法をご紹介します。

「フランクミュラー」は創設者の名前が由来の時計ブランド

フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?

時計ブランド「フランクミュラー」の名前にもなっている創設者・フランクミュラーは、1958年にスイスのラ・ショード・フォンという、時計産業で有名な街に生まれました。

彼は、幼い頃から時計づくりに目覚め、ジュネーブ時計学校に進学します。 進学先では必要単位をわずか1年で取得し、多くの受賞歴を残して卒業します。

それと同時に、コレクターやミュージアムなどから、希少な時計の修理を依頼されるまでになりました。

そしてフランクミュラーは、1983年にポケット・ウォッチ(スーツのポケットに入るサイズの懐中時計)だけに搭載されていた複雑機能を、腕時計にも搭載することに成功します。

フランクミュラーは、トゥールビヨン(文字盤の一部がくり抜かれた時計)をはじめ、世界初の複雑腕時計や多くの新案特許を発表し続けました。

1991年にフランクミュラーは、現在同グループCEOであるヴァルタン・シルマケスと、「テクノウォッチ」を設立してブランドの製造を開始しました。

時計ブランド・フランクミュラーの特徴は?

フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?

創設者であるフランクミュラーの偉業が、ブランドの特徴でもあります。

フランクミュラーの偉業は、トゥールビヨン(文字盤の一部がくり抜かれた時計)・ミニッツリピーター(音で時刻を知らせる機能)・パーペチュアルカレンダー(閏年の調整などを自動的に行うカレンダー機能)という3つの複雑機構を腕時計に搭載したことです。

複雑時計の開発による特許取得や世界記録樹立は継続され、創設者のフランクミュラーは「Master of Complications(複雑時計の巨匠)」と呼ばれていました。

フランクミュラーが発明した独自の複雑機構を持った腕時計は、着想・設計・開発までを自社工房で行われており、そこで作られる腕時計の裏蓋にこの言葉が刻まれています。

また、フランクミュラーといえば、色彩豊かな手作業で作った文字盤も特徴です。 文字盤の数字が大きくて読みやすく、時間の流れを表現した踊っているようなデザインは、まるでアート作品のようです。

さらに、文字盤のこだわりを象徴するものに、エナメルを塗る作業があります。 エナメルを文字盤に塗っては乾かす作業を繰り返して、何層にも塗り重ねています。

文字盤に色をつけた後は、透明なエナメルを数十回かけてコーティングをします。 数十回塗ったら30分間、真空に置いて乾かすので、非常に作業時間が長くなります。

フランクミュラーが創業時から最も大切にしているものは、機械ではできない緻密な手作業です。 時計ブランド・フランクミュラーは、現在も優秀な時計職人によって高品質な時計が作り続けられ、時計業界を牽引するブランドとして確固たる地位を築いています。

中古でも価値の高いフランクミュラーのモデルと買取相場

フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?

高級時計のトップブランドに君臨するフランクミュラーは、その精緻な作りやブランドに惹かれて、何年も愛用する方が多いです。

フランクミュラーを愛好している方の中には「何年も愛用したけれど、今の状態だとどれくらいの価値があるのか」と考えている方もいらっしゃると思います。 お持ちのフランクミュラーの価値を知りたい方は、市場の買取相場を知っておきましょう。

フランクミュラーは、使用感があっても、高級時計なので需要が高いです。 ここでは、フランクミュラーの代表的なモデルと買取相場をご紹介します。

フランクミュラー コンキスタドール

コンキスタドールはスペイン語で「征服者」の意味です。 1997年にできたコンキスタドールは、フランクミュラーの定番モデル「トノウ カーベックス」の進化形として人気です。

トノウ カーベックスのスポーティな見た目としなやかな曲線美を継承し、適度な重量感と厚みを持ち合わせたのが、コンキスタドールです。

数種類あるコンキスタドールの中から一部をご紹介します。 まず、「コンキスタドール グランプリ」は、F1や航空産業で使われるマグネシウムを主成分とした特殊合金である「エルガ」を使っており、中古品でも45万円以上の買取価格がついたケースがあります。

次に「コンキスタドール ライジングサン」は、日本をイメージして作られた、日本限定モデルです。 深紅に染められたフランクミュラー独自のインデックス書体「ビザン数字」に、日の丸の赤が文字盤に施されています。

ライジングサンは、中古品で40万円以上の買取価格がついたケースがあり、コンキスタドールモデルの中でも平均的です。

フランクミュラー マスターバンカー

マスターバンカーは、フランクミュラーの友人である銀行家から「瞬時に世界の金融市場の時刻が読み取れる腕時計があれば良いのに」という、何気ないひと言から着想を得た時計です。

これまであったワールドウォッチは、あらかじめ世界の都市名にその都度時刻を合わせる方式でした。 しかし、マスターバンカーは3カ所の時刻を同時に表示でき、1つのつまみだけであらかじめ他2国の時刻を設定するだけで良い、画期的なモデルです。

マスターバンカーのタイムゾーンの構造は、機械式時計の歴史で初めて考案されたもので、特許登録もされています。 マスターバンカーは、フランクミュラーを物語る上でも重要な時計です。

なお、18Kピンクゴールドケースを採用している「トノウカーベックス マスターバンカー」は、170万円以上の買取価格がついたケースがあり、マスターバンカーのモデルの買取価格としては高い方です。

フランク ミュラー ワールドワイド

ワールドワイドは、1995年にできた世界5大陸(アジア・アメリカ・ヨーロッパ・アフリカ・オセアニア)が、文字盤にカラフルに描かれたモデルです。

ワールドワイドは、世界を股に駆けて仕事をするビジネスマンをイメージしています。 美しさと実用性に人気を集めているこの時計は、今では希少価値の高いモデルです。

ワールドワイドは大陸が描かれているだけではなく、全てのモデルに七宝焼き(伝統工芸技法を用いて金属を素地にした焼物)が施されているのが特徴です。

15種類あるワールドワイドの中から、一部をご紹介します。 「フランクミュラー ワールドワイドヨーロッパ」は、ブルーの文字盤に七方焼きを用いてヨーロッパ大陸が描かれています。

70万円以上の買取価格がついたケースがあり、ワールドワイドのモデルの中では平均的な買取価格です。

フランクミュラー ロングアイランド

ロングアイランドは、2000年に発表されたフランクミュラーで一番有名なモデルです。 ロングアイランドは、1920年代~1930年代にかけて一世風靡した1900年代スタイルに影響を受けて、当時人気だったヨーロッパの装飾様式(アールデコ)を調和させてアレンジしたものです。

ロングアイランドは、文字盤いっぱいに描かれたビザン文字や、スペード型の短針などクラシカルなデザインが特徴です。

ロングアイランドは、世界で初めて2つの針によって秒を示した時計で、第1の針で1秒~30秒までを、第2の針で30秒~60秒までを指しています。

ロングアイランドコレクションの一つである「ロングアイランド ジョーカー」は、その中でも品質状態が良い物で、200万円以上の高額な買取価格がついたケースがあります。

フランクミュラーの買取方法

フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?

高価なフランクミュラーの買取を検討しているけれど、どの方法がふさわしいかがわからない方のために、買取方法を以下の3つにまとめました。

・リサイクルショップを利用する
・オークション、フリマアプリを利用する
・時計専門の買取業者に査定をしてもらう

高級時計の価値を落とさない買取方法を選ぶ際の参考にしてください。

リサイクルショップを利用する

リサイクルショップは、全国に多数の店舗があり、幅広いジャンルを取り扱っています。 ただし、フランクミュラーを売る場合は、リサイクルショップを避けたほうが良いポイントがあります。

一部のリサイクルショップでは、高級時計の買取をしていますが、高級時計の査定項目に熟知している人が常駐していない恐れがあります。

リサイクルショップの査定員は、時計を見て「フランクミュラー」とはわかっても、見合った買取金額が付けられない可能性もあり得るのです。

「フランクミュラーは世界屈指の時計ブランド」であることを示す、価値・歴史・人気のモデル・買取相場は高いかどうかを、専門知識がないリサイクルショップの査定員が把握して査定をすることは難しいでしょう。

そのため、フランクミュラーをリサイクルショップで売ることは避けましょう。

オークション、フリマアプリを利用する

オークションやフリマアプリなどの個人売買サイトでは、高級時計が多数出品されています。 しかし、オークションサイトは、気軽に高級時計が売却できる半面、注意しなくてはいけないポイントがあります。

落札者は、実物ではなく、ネットに載っている情報を手掛かりに高級時計を落札します。 出品者は落札者が安心できるように、色々な角度から品物の撮影をして、状態が細かく把握できるようにする必要があります。

フランクミュラーに傷や汚れがある状態でも、偽りなく撮影・記載しておかないと、落札者からのクレームに悩まされることになります。

さらに、梱包する際は高級時計を梱包材を使って丁寧に詰めておかないと、落札者への送付中に割れてしまう恐れがあるので、届くまで不安が拭えません。 フランクミュラーは高級時計だからこそ、出品者は安心して落札者に届けるという負担があります。

よって、オークションは気軽に出品できる分、デメリットもあるため高額時計であるフランクミュラーを売る場所には適していません。

時計専門の買取業者に査定をしてもらう

フランクミュラーを買取に出すのであれば、時計専門の買取業者に査定をしてもらいましょう。 時計専門の買取業者は、リサイクルショップやオークションと違って、高級時計の査定をするポイントに熟知しています。

時計専門の買取業者が見る高級時計の査定のポイントは、以下が挙げられます。

・保存状態は良好か(キズ、サビ、汚れ、日焼け、変色、欠け、割れがないか)
・秒針と分針が正常に動いているか
・購入時に付いてくる付属品があるかどうか(箱、保証書、商品説明書)
・ブランド名の需要はあるか、希少なモデルはあるか
・モデルの型番、製造年月日

査定では時計の文字盤やベゼル(文字盤のガラスを固定する部品)、ブレスがよれていないか、リューズ(つまみ)の状態を見ています。

そして、全ての動作確認をし、さらに時間がずれていないかどうか精度の確認も行います。

マスターバンカーのような複数の文字盤がある時計は、全ての秒針・分針の動作と精度の確認を行います。

購入時に付いてくる箱、保証書、説明書があるか、替えのストラップやブレスレットのコマがあるかどうかも確認します。

このように、高級時計は査定項目が多く、1カ所だけを査定をすれば適切な買取金額が出せるものではありません。

時計専門の買取業者は、時計の機構や細部の保存状態までチェックし、時計の状態と価値に見合った買取金額を出すことができます。

フランクミュラーを少しでも高く買い取ってもらう方法

フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?

ここまで、フランクミュラーを売る際に適した方法をご紹介しました。

こちらの見出しでは、高級時計を少しでも高く買い取ってもらう方法を4つにまとめました。

・「時計を売りたい」と思ったときに買取業者へ相談する
・付属品も一緒に売る
・きれいな状態にしておく
・複数の買取業者に査定を依頼する

高級時計を高く買い取ってもらうには、準備しておいたほうが良いことがあるのです。

「時計を売りたい」と思ったときに買取業者へ相談する

フランクミュラーを売ろうかどうか検討しているのであれば、一度査定に出してみてはいかがでしょうか。

なぜなら、時計は多くのブランドが新しいモデルを発売しており、古い時計は需要が減ってしまって買取金額が下がってしまう傾向があるからです。

今の時計の価値が気になる方は、時計専門の買取業者に相談してみましょう。

付属品も一緒に売る

時計は、新品購入時に箱・保証書・説明書が必ず付いてきます。 これらと一緒に、時計を買取に出すのと出さないのとでは、査定金額に差が出てきます。

付属品が揃っているとコレクション需要が高まるので、買取業者が査定額を高くしてくれる傾向があるからです。 付属品は、時計のそばに保管しておいて、査定時にまとめて出すようにしましょう。

きれいな状態にしておく

高級時計は、保存状態が多少悪くても買取の対象にはなりますが、きれいな方が「保存状態が良好」と見なされて、高額買取が期待できます。

ここでは、フランクミュラーの汚れやすい部分ときれいにする方法をご紹介します。 時計の文字盤に指紋や汚れが付着していたら、乾いた柔らかい布で優しく拭きましょう。

また、ブレスの素材がステンレスやチタンの場合は、マイクロファイバーやセーム革などの乾いたクロスを使って拭き取ります。 汚れが広範囲に付着している際には、メタルブレス用のクリーナーを使うと落とせます。

時計本体や風防も基本的には乾いたクロスで拭くときれいになります。 風防(ふうぼう)は、腕時計の文字盤を守るガラスのことです。

ラグ(腕時計本体とベルトを繋げている部分)は、細かいので綿棒を活用すると汚れが取り除きやすいです。

時計は正しいお手入れをすると、経年劣化による保存状態の悪化を防げます。 時計をきれいにしたら、箱や時計専用の収納用品にしまっておきましょう。

複数の買取業者に査定を依頼する

フランクミュラーを売る際には、ブランド買取に強い業者の中でも、特に買取金額が高い業者に託しましょう。

それには、複数の時計専門の買取業者に査定をしてもらって、買取金額やサービスの質を比べてから決めるのが得策です。

1つの買取業者だけで買取を決断してしまうと、本当に価値に見合った買取金額を出してもらっているかが不明瞭だからです。

買取業者によっては、買取金額が安い業者と高い業者で、同じ時計を出しても数万円の差がある場合があります。

買取業者の多くは「無料査定」「査定後のキャンセル可能」を謳っています。 買取金額の差が数万円程度であっても、「思っていた以上に高い金額で売れるのであれば、どの買取業者でも良い」とお考えの方もいるでしょう。

しかし、何年も愛用していたフランクミュラーでしたら、買取業者を慎重に選んで後悔なく手放すことをおすすめします。

フランクミュラーを売るときの方法まとめ

フランクミュラーを高額で買取してもらう方法とは?

フランクミュラーは、世界的に有名で愛好家が多くいる時計ブランドです。 フランクミュラーが開発した複雑機構は偉業として称えられており「複雑機構の巨匠」として知られています。

フランクミュラーは、今日に至るまで様々なモデルを製造してきました。 モデルによって希少価値や特徴が違い、買取金額にも差が出てきます。

長年使った高級時計を売るのであれば、リサイクルショップやオークションではなく、時計専門の買取業者に託しましょう。

高級時計は細かい査定項目が多く、価値を把握していなければ、買取金額を出すことは困難だからです。

フランクミュラーは、多少の傷や汚れがあっても買い取ってくれます。 しかし、保存状態がきれいなら高値で売れる可能性も多いので、日頃からお手入れをしておきましょう。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

買取対象品目

TVCM特設ページへ