株式会社BuySell Technologiesは2019年12月18日に東証マザーズに上場いたしました。これからも安心してご利用いただけるサービスを提供してまいります。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

ゼニスを高価買取してもらう方法とは?高く売るためのポイントまとめ

ゼニスを高価買取してもらう方法とは?高く売るためのポイントまとめ
ゼニスを高価買取してもらう方法とは?高く売るためのポイントまとめ

ゼニスは世界中のファンから熱い支持を得ている、スイス発祥の時計ブランドです。

高級腕時計であるゼニスを意を決して手放すからには、できるだけ高い金額で売りたいですよね。

当コラムでは、ゼニスの歴史や人気モデルの買取相場はもちろん、どうすれば損せずに売ることができるのかをご紹介します。

ゼニスを買取に出そうか検討している方は、是非ともご覧ください。

ゼニスの歴史

ゼニスを高価買取してもらう方法とは?高く売るためのポイントまとめ

ゼニス(ZENITH)とは、ジョルジュ・ファーブル・ジャコが22歳のときに、1865年にスイスのル・ロックルで創立した高級時計ブランドです。

ゼニスは「天空の最高点」「頂点の星」を意味しますが、創業当時は「マニュファクチュール・ド・モントル」という工房名でした。

ジャコ氏がマニュファクチュール・ド・モントルを創業した当時のスイスでは、職人たちが各々の自宅や工房で、部品の鋳造や組み立てを分業して時計を製造していました。

ジャコ氏は「時計は複雑なメカニズムを持つ部品が同時に動作するにもかかわらず、分業で製造されるのはおかしい」と疑問を抱きます。

若くして優れた精度の腕時計を生み出すことに情熱を注いだジャコ氏は、腕利きの時計職人を集めて広い自社工場を建造します。

ムーブメントの部品はもちろん、文字盤やケースに至るまで自社内での企画・製造に成功し、時計製造に革命を起こしました。

それまで、時計製造において職人同士のつながりは殆どありませんでした。

しかし、職人が一か所に介して製造することで、部品やメカニズムの点検などが適切に行えるようになり、より高性能な時計の製造が可能となったのです。

マニュファクチュール・ド・モントルは、創業からたった10年で従業員数が1,000人を超える大企業へと成長しました。

1900年にパリ万博へ出展した懐中時計用ムーブメント「ゼニス」が金賞を受賞したことを機に、1911年に社名を「ファブリック・デ・モントル・ゼニス」に変更します。

現在ではムーブメント600種類、取得特許数300を誇り、まさに「時計ブランドの最高峰」と呼ぶに相応しい活躍を遂げています。

ゼニスの人気モデルと買取相場

ゼニスを高価買取してもらう方法とは?高く売るためのポイントまとめ

世界的有名時計ブランド・ゼニスでは、いくつものモデルを展開しています。

その中でも特に有名で高価買取が期待できるモデルを、時計市場での買取相場と併せて紹介します。ゼニスの人気モデルは以下の通りです。

エル・プリメロ

クロノマスター

キャプテン

デファイ

それでは、上記モデルの買取相場をみていくことにしましょう。

エル・プリメロ

ゼニスを語る上で欠かせないムーブメントが、1969年に登場した「エル・プリメロ」です。

スペイン語で「最初」という意味をもつエル・プリメロは、テンプの振動数が毎時36,000回、1/10秒単位の計測が可能という性能を誇ります。

世界初の自動巻きクロノグラフでありながら、世界最高スペックを有しているので、熱烈なデニスファンが後を絶たない理由も頷けます。

また、エル・プリメロはムーブメントの名前でありながら、モデルの名前にもなっています。

エル・プリメロはゼニスの代表作ですので、デザインが豊富に取り揃えられています。

フォルムは内部の機構が見えるオープンワーク(スケルトン、オープンハートとも)のもの、文字盤と針だけのシンプルなもの、カラーバリエーションはシルバー・ブラック・ブルーなどがあり、人々を全く飽きさせません。

エル・プリメロシリーズの買取相場は、保存状態によるものの、数万円~数十万円です。

クロノマスター

クロノマスターは、エル・プリメロのムーブメントを搭載しています。

ケースのサイズに加え、ダイヤルの装飾や機構まで自由に選択ができるため、自分専用の腕時計に仕上げられます。

「エル・プリメロのデザインに飽きてしまったけど、ムーブメントは好き」「自分好みのゼニスを持ちたい」という方におすすめの逸品です。

新品はカスタマイズできるとはいえ、中古品でも市場では充分に人気がありますので、高価買取が期待できます。

クロノマスターシリーズの買取相場は、保存状態や付属品の有無に左右されますが数万円~数十万円ほどです。

キャプテン

シンプルなデザインが特徴のキャプテンは、1952年に誕生したシリーズです。

オープンワークやメーターが搭載されていないものが多く、文字盤と針だけというクラシカルな見た目が人気となっています。

スマートな文字盤はどんなファッションにもマッチするため、「時計としての機能性を重視したい」「密かに格好つけたい」という人から注目されています。

キャプテンシリーズの買取相場は、保存状態にもよりますが、概ね数万円~数十万円でしょう。

デファイ

デファイシリーズは文字盤がオープンワークとなっている点が最大の魅力で、デニスの中でもトップクラスの人気を誇ります。

文字盤を取り払ったことで、複雑な機構を時計の正面や斜めからじっくり眺めることができます。

そのため、デファイの時計は「現在時刻を確認するための道具」というよりも「精密機器の美しさを堪能するための芸術作品」といっても過言ではないでしょう。

また、ケースには軽さと耐久性に優れたチタンを使用することで、丸1日身に着けていても疲れづらく、サビに強いことも特徴として挙げられます。

デファイシリーズの買取相場は、型番や保存状態によるものの、数万円~数十万円ほどとなります。

ゼニスを売るための方法とは

ゼニスを高価買取してもらう方法とは?高く売るためのポイントまとめ

高級時計のゼニスを売るとしたら、どのような方法が考えられるのでしょうか。

また、買取業者に買い叩かれることなく、できるだけ買取額で損をしないためには、どうやって売れば良いのでしょうか。

これらの疑問を解決すべく、ゼニスを売る手段とおすすめの方法をご紹介いたします。

ネットオークションを利用する

ゼニスを売る方法として最初に思い浮かぶのは、ネットオークションに出品することだという方も多いでしょう。

お手持ちのスマートフォンやパソコンから好きなタイミングで出品できますし、仕事やプライベートの時間を確保できる点も魅力ですね。

しかし、ネットオークションの利用にはデメリットも挙げられます。

デニスは人気が高く高級品であるため、落札者はかなり神経質になっていると考えられます。

仮に出品者が「詳細に説明文を記述した」「丁寧にデニスを梱包した」と感じていても、落札者からは「届いた品物が説明内容と違う」「梱包が雑だったので、時計に写真にはなかった傷がある」などのクレームをつけられる可能性があります。

さらに多くのネットオークションやフリマアプリの運営会社は、出品者と落札者の間で起きたトラブルには干渉しませんので、すべて自分で対応しなければならずストレスが溜まるでしょう。

ネットオークションは手軽に利用できる分、大きなリスクもありますので、デニスのような高級品の売り方としてはおすすめできません。

リサイクルショップを利用する

デニスの売却方法として、ネットオークションの次に思い浮かぶのは、リサイクルショップの利用ではないでしょうか。

自宅や勤め先の近所にあれば、いつでも気軽に立ち寄れるので便利ですね。

ところが、デニスの売り方として、リサイクルショップの利用もおすすめはできません。

リサイクルショップでは腕時計以外にも、家電・服・楽器・ゲーム機器・本など数多くの品目を取り扱っています。

幅広いジャンルを買取対象としているため、査定スタッフが品物を1点1点丁寧に査定してくれる可能性は低いと言えます。

また、高級腕時計に特化した専門知識のある査定スタッフが在籍しているかは不明であるため、デニスの価値を見落とされる場合も考えられます。

「懇切丁寧に査定して欲しい」「デニスに見合った買取額をつけて欲しい」と思う方は、リサイクルショップでの買取を利用しない方が無難です。

時計専門の買取業者を利用する

デニスを買取に出すのであれば、時計専門の買取業者の利用が最もおすすめできます。

時計を専門的に取り扱っているため、査定員は時計に関する査定技術や専門知識に長けているので、お手持ちのデニスを大切に査定した上で適正な価格で買い取ってもらえます。

もちろん買取後に業者から品物についてクレームをつけられる心配もありませんから、不安やストレスがなくデニスを手放せるでしょう。

また、時計専門の買取業者の店舗が近所にない場合は、出張買取サービスを実施している業者を利用してみてください。

出張買取とは、業者の査定員が利用者の自宅まで出張して、その場で査定や買取を行ってくれるサービスのことです。

時計に今以上に傷や汚れやつくことがなく、自宅にいながら買取サービスを受けられるので便利ですね。

ゼニスをはじめとする高級腕時計を買取に出したいなら、時計専門の買取業者を利用し、さらに出張買取サービスを依頼しましょう。

ゼニスを少しでも高く売るためのポイント

ゼニスを高価買取してもらう方法とは?高く売るためのポイントまとめ

ゼニスは新品だと販売価格が何十万円もするので、せっかく売りに出すなら、なるべく高い売値にしたいですよね。

売る前にどのような点に気をつけたり、工夫したりすれば、高価買取が期待できるのでしょうか。

ゼニスを少しでも高く売るためのポイントをご紹介しますので、買取に出す前に是非とも確認しておきましょう。

紹介するポイントはもちろんゼニスだけではなく、すべての高級腕時計ブランドに当てはまりますので、他のブランドを売りたい場合も参考にしてみてください。

ポイントは主に以下の通りに挙げられますので、気になるものだけでも確認することをおすすめします。

・一刻も早く売る

・簡単なお手入れをする

・出張買取サービスを利用する

・付属品も一緒に査定してもらう

一刻も早く売る

可動部品の摩耗を防ぐため、ゼニスをはじめとする腕時計の機構には、潤滑油が使われています。

腕時計を長期間にわたり手入れせずに放置すると、部品から潤滑油が漏れたり、酸化したり、部品同士が摩耗したりする恐れがあります。

腕時計は劣化した状態になると市場での需要が減るため、高価買取を期待するなら劣化する前に手放しましょう。

「今」のゼニスが新品に最も近い状態だということを念頭に置き、すぐに買取に出すことをおすすめします。

簡単なお手入れをする

ゼニスを今でも使用しているならまだしも、「箱に入れたままクローゼットで保管している」「もう何年も身に着けていない」など全く使用していないなら、お手入れをしてから買取に出しましょう。

機構の隅から隅まで綺麗にしてから買取に出した方が買取額は高くなりやすいものの、時計のメンテナンスを業者に頼むと少なからず費用がかかり、買取額を差し引いても赤字になる可能性があります。

そのため、自分1人で自宅でできる範囲の簡単なお手入れをすると良いでしょう。

ゼニスの具体的なお手入れ方法と注意点は、以下の通りです。

・柔らかい素材の布で、撫でるようにホコリやゴミを取る

・布で拭き取れなかった汚れは、使い古した歯ブラシや綿棒で優しくこすって取る

・爪楊枝やピンセットなど先が尖ったものは、傷をつける恐れがあるので使用しない

・濡れたタオルは、機構に水分が入る可能性があるので使用しない

出張買取サービスを利用する

時計専門の専門業者を利用したいと思っても、自宅や勤務先の近所に店舗がなければ不便ですよね。

また、仮に買取店舗まで持ち運んでいる最中に、誤って落として傷がついたら買取額が下がってしまいます。

これらのデメリットの回避術として、業者が提供する出張買取サービスの利用をおすすめします。

出張買取を利用すれば、買取業者の査定員が利用者の自宅まで訪問してくれます。

「一歩も外に出る必要がない」「なるべく良い保存状態のまま査定してもらえる」などのメリットがあるので、大変便利なサービスです。

ただし、すべての買取業者が出張査定を行っている訳ではない上に、出張手数料がかかる場合があるので、利用前に業者のホームページなどでしっかり確認しておきましょう。

付属品も一緒に査定してもらう

ゼニスを新品で購入したならば、時計本体はもちろん、外箱や保証書などの付属品も入手していたでしょう。

これらの付属品をゼニスと一緒に査定員に見せれば、時計本体だけよりも高額での買取に期待ができます。

何故なら、中古市場においては、時計本体と併せて付属品もある方が人気が高いためです。

「箱や書類は邪魔だから捨ててしまう」という人もいるかもしれませんが、もし手元に残っているのであれば、是非とも査定員に見せてください。

ただし、外箱が汚れていたり、保証書に折れやシワがあったりすると、高価買取は難しいかもしれませんのでご注意ください。

ゼニスを高価買取してもらう方法とは?まとめ

ゼニスを高価買取してもらう方法とは?高く売るためのポイントまとめ

ゼニスがいかに巧みな技術の詰まった時計か、高級時計として世界に名を轟かせているかが分かりましたね。

買取に出すか迷っている今この瞬間、大切なゼニスは少しずつ保存状態が悪くなっていると言っても過言ではありません。

ゼニスを売りたいとお考えであれば、すぐに時計専門の買取業者に連絡しましょう。

また、買取業者で売却する場合は、安心・便利な出張買取サービスを利用することをおすすめします。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

買取対象品目

TVCM特設ページへ