ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

ロレックスの原点!オイスターパーペチュアルの高価買取のコツ

ロレックスの原点!オイスターパーペチュアルの高価買取のコツ
ロレックスの原点!オイスターパーペチュアルの高価買取のコツ

ロレックスは高級時計というイメージが強いですが、オイスターパーペチュアルは比較的安価で手に入れられるモデルです。

この記事では「自分の持っているオイスターパーペチュアルは、どれくらい価値があるんだろう?」という方のために、高い価値がつきやすいオイスターパーペチュアルのモデルの特徴や、高額買取してもらうために気をつけるポイントについて紹介していきます。

オイスターパーペチュアルの魅力

オイスターパーペチュアルの魅力

オイスターパーペチュアルの特徴は、オイスターケースとパーペチュアル機構を採用していることです。

オイスターケースとは、イギリスのオイスター社が開発し、ロレックスが完成させた完全防水ケースのことです。

パーペチュアル機構とは、全回転式ローターによる自動巻き機構のことを言います。

ムーブメントの中央に錘りを固定し、回転させることでゼンマイを巻き上げます。

そのためめ、ゼンマイを手で巻き上げることなく、時計を動かし続けることができます。

オイスターケースはカラー・デザイン・バリエーションが豊富なので、自分に合ったものを選べることがオイスターパーペチュアルの魅力です。

ロレックスの原点となるモデル

オイスターパーペチュアルは、1933年に製造された世界初の完全防水性能かつ自動巻腕時計であるため、ロレックスの防水時計の原点となるモデルです。

エクスプローラーやサブマリーナ、ミルガウスなどのプロ仕様モデルの開発につながっています。

ちなみに、ロレックスが生み出した三大発明は、オイスターケースとパーペチュアル機構に加え、デイトジャスト機構(日付が毎日夜0時に切り替わる機能)を指します。

ロレックスの中では比較的安価

オイスターパーペチュアルは、他のロレックスのモデルと比べると安価で手に入ります。

しかし、性能は他のロレックスと同様のスペックを持っています。

オイスターパーペチュアルは、新品でも40万円ほどで手に入れることが多いです。

そのため、「ロレックスは高くて手が出せない」という人に人気の時計です。

見た目がシンプルなため、フォーマルな場でも安心して着用できます。

購入する方の中には、サブ機として購入する人も多いようです。

オイスターパーペチュアルのモデル紹介

オイスターパーペチュアルのモデル紹介

時計を買取に出す際、その時計の買取相場を知っておくことは非常に大切です。

買取相場を把握することで、査定員に提示された額が適切かどうかを判断できるメリットがあります。

また、買取相場を知ることで、相場の知識がない場合よりも高値で買取されやすくなるメリットもあります。

相場を把握することで、不正な価格を提示された際に、気づくことができるからです。

以下では、買取相場を把握する上で知っておくべき、モデル別の特徴を紹介します。

デイト

従来のオイスターパーペチュアルには、デイト(日付機能)を搭載していませんでした。

しかし、デイト時計の需要が高まったこともあり、1950年代~1960年代にかけて製造されたモデルにデイトが追加されました。

また、オイスターパーペチュアル・デイトジャスト機構は1970年代に登場した技術で、現在まで3世代のみ販売されています。

ノンデイト

オイスターパーペチュアルノンデイトは、日付機能のないオイスターパーペチュアルのことです。

日付機能があるデイトと区別するために、ノンデイトと呼ばれています。

ノンデイトはオイスターケースとパーペチュアル機構の開発から生まれたモデルで、ファーストモデルは1933年に販売されました。

また、オイスターパーペチュアルノンデイトは、ケースの裏蓋がドーム状になっていることから、通称バブルバックと呼ばれていました。

アンティーク

アンティークとは「骨董品」という意味で、中古市場では年月を重ねるほどに価値が高まるものを指します。

アンティークのオイスターパーペチュアルは、1950年代~1960年代まで製造され、4ケタのリファレンスモデルをアンティークとして扱います。

オイスターパーペチュアルに限らず、アンティークのロレックスは非常に価値が高いです。

なぜなら、今では使われていない製造当時の仕様や、部品を使っているからです。

また、当時は工程の大部分が手作業のため、職人や工場の個性が時計に反映されやすいことも価値が高い理由です。

高級時計を売るなら専門の買取業者がおすすめ

高級時計を売るなら専門の買取業者がおすすめ

ロレックスをはじめとする高級時計を買取に出す場合は、時計専門の買取業者に依頼することをおすすめします。

リサイクルショップやフリマアプリを利用することも選択肢としてあります。

ですが、専門的な知識がない人に査定・落札されると、ロレックス本来の価値に見合わない金額で引き取られて損をする可能性があります。

時計の価格を決める際には、専門的な知識が必要になるからです。

対して、時計専門の買取業者に依頼すればロレックスに関する知識を持った査定員に査定してもらえるため、適正な買取額を提示してくれます。

買取業者の選び方とは?

時計専門の買取業者は、下記のポイントに注意しながら選ぶと良いでしょう。


・買取実績に自分が買取に出したい腕時計のブランドが含まれていること

・無料で査定してもらえること


まず、自分が買取に出したい腕時計のブランドが、気になる業者の買取実績に含まれていることを目安にしてみましょう。

買取実績があることは、買取業者がブランドの価値を把握している可能性が高いからです。

次に、査定料が無料であることも重要なポイントでしょう。

もし査定料が発生する業者に査定依頼すると、実際にロレックスを売るかどうかに関係なく、費用を支払う必要があるからです。

また、複数の買取業者に査定を依頼する場合、業者ごとに査定費用を払っていると手に出来るロレックスの買取額が実質下がってしまいます。

例えばロレックスオイスターパーペチュアルの時計を、複数の買取業者に査定してもらい、ある業者で20万円で買取してもらったとしましょう。

そして、20万円の買取額を提示した業者を探すまでの査定費用に合計で1万円かかったとすると、手元に残るお金は19万円です。

対して、無料査定の業者だけ利用すると出費がないため、手元に残るお金は満額の20万円になります。

このような理由から、査定をしてもらう際には無料で査定をしてもらうことが良いでしょう。

ロレックスのような高級時計は、買取実績のあり査定料無料の業者を選びましょう。

オイスターパーペチュアルの高価買取ポイント

オイスターパーペチュアルの高価買取ポイント

オイスターパーペチュアルが高く買取されるためのポイントには、以下の3点が挙げられます。


・付属品を揃えて査定に出す

・複数の買取業者で比較する

・買取業者の買取実績を参考にしよう


各項目について、詳細に解説していきます。

付属品を揃えて査定に出す

ロレックスは、購入時の付属品が揃っている場合、買取額が高くなる傾向があります。

中古のロレックスを買いたい人にとっては、「見栄えが良い」「保存がしやすい」など付属品にも需要があるからです。

ロレックスの付属品は、保証書や箱、ブレスレットを調節したコマなどがあります。

一般的に、時計本体の買取額が高いほど、付属品の価値も高くなるようです。

そのため、査定に出すときは、付属品を忘れずに査定員に提示しましょう。

ちなみに、付属品がないからといって査定を断る買取業者はほとんどありません。

ロレックス本体だけでも諦めずに買取業者に相談してみましょう。

複数の買取業者で比較する

買取を検討する場合は、できる限り複数の業者に査定してもらいましょう。

複数の買取業者で査定をしてもらうことで、持っている時計の相場を知れます。

時計の相場を把握することで、仮に相場より低い買取額を提示された際に、査定員に買取額が安くなっている理由を聞けます。

また、一番高い買取額をつけてくれた業者に買取を依頼できるメリットもあります。

複数の業者に査定してもらう際には、無料査定の活用をおすすめします。

無料査定を利用することで、費用をかけることなく、持っている時計の価値を知れるからです。

買取業者の買取実績を参考にしよう

ロレックスの買取業者を選ぶ際、参考になる項目は時計の買取実績です。

買取実績は公式サイトなどで公開しているところが多いです。

買取実績では、製造年代や仕様、自分の持っているモデルなどを確認すると良いでしょう。

自分が持っている時計に近いものが掲載されていれば、およその買取相場を把握できるからです。

ただし、ロレックスは同じモデルでも買取額は当然異なります。

詳しい買取相場などは、無料相談窓口などを利用して聞いてみましょう。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

買取対象品目