新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当社査定員はマスク着用・手指消毒をはじめとして徹底した対策を実施しております。対策について
また、弊社コールセンターの営業を一部変更させて頂いております。お客様にはご不便をおかけしますが、ご容赦願います。「緊急事態宣言」発令における当社の対応について

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ
ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

ウブロはスイス発祥の高級腕時計ブランドで、世界中にたくさんのファンがいる有名時計メーカーです。

ここではウブロや人気シリーズの概要はもちろん、買取相場について解説します。

また、ウブロを高価買取してもらうためのコツも紹介しますので、買取に出す前に是非ともご一読ください!

高級腕時計ブランド、ウブロについて

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

「ウブロがどんな時計ブランドかあまり良く分からない」「ブランド名は聞いたことがあるけど、詳しくは知らない」という方のために、まずはウブロについて概要をまとめました。

買取に出す前にウブロについて知っておけば、買取相場の参考になったり、高価買取してもらうためのコツを試したくなるかもしれませんね。

ウブロをいきなり買取に出す前に、まずは概要を把握しておきましょう。

ウブロとは?

ウブロ(HUBLOT)はスイスのニヨンに本社を構える高級時計メーカーで、1979年にイタリア人のカルロ・クロッコによって創立されました。

高級時計メーカーの中では新参者と言えますが、2005年に登場した「ビッグ・バン」シリーズが爆発的な人気を誇り、有名ブランドとして名を馳せます。

今では「ロレックス」「オーデマ・ピゲ」「オメガ」などと並び、スイス発の高級腕時計ブランドとしての地位を確立しました。

「ウブロ」とはフランス語で「船窓(船に設置される採光用の小窓)」を意味し、船窓と同様にビスで留められたベゼルが特徴的で、ウブロの象徴となっています。

職人が一つひとつ手作業で時計を制作するので、完成までに3~4ヵ月もかかりますが、その分複雑なデザインと機構が目を引きます。

多数の有名人や企業とのコラボデザインも人気

ウブロでは世界的な有名人とコラボし、何度も限定モデルを販売しています。

例えば日本人初となるウブロのブランドアンバサダーに任命されたニューヨーク・ヤンキースの田中将大選手とコラボした際には、ホワイトとネイビーの組み合わせが印象的な「アエロ・バン MT88」というモデルが日本限定で販売され、時計業界では大きな話題となりました。

また、男子100m走の世界記録保持者であるウサイン・ボルトとコラボした「キング・パワー ウサイン・ボルト」は、ブラックをベースにゴールドの文字盤やロゴマークが輝くシックなデザインです。

他にもブラジル出身のサッカー選手・ペレ、アメリカ出身の元ボクサー・メイウェザー、イタリアの自動車メーカー・フェラーリ、フランスの靴メーカー・ベルルッティなど、様々な有名人や有名企業とタッグを組み、スタイリッシュなデザインで世界中の時計愛好家を驚かせてきました。

人気シリーズの特徴と買取価格

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

常に革新的なデザインが人気を博しているウブロには、どんなシリーズが有名で、その買取相場はどれくらいなのか気になりますよね。

この項目ではウブロの中でも特に人気のシリーズと、おおよその買取相場をご紹介します。

ビッグ・バン

2005年に誕生したビッグ・バンは、ウブロの中で最も有名なシリーズと言えるでしょう。

創業当時のウブロでは、金属製の本体にゴム製のラバーバンドという組み合わせという常識破りの時計を打ち出し、時計業界からは異端児と呼ばれ倦厭されてきました。

そんな中で生み出されたシリーズが、「融合」をコンセプトにしたビッグ・バンです。

時計本体には、ゴールド・セラミック・チタン・カーボンファイバーなど、それまで時計の素材としては考えられなかったものを使用しました。

その本体をウブロの象徴であるラバーバンドと融合させたことで、高い独創性と真新しさが大きく評価され、ウブロは一躍ベストセラーとなります。

さらに2000年代当時の高級時計業界では、時計本体が大きく厚みがある「デカ厚」と呼ばれるサイズが流行しており、ビッグ・バンもその流行に便乗したため脚光を浴びました。

まさに「ビッグ・バン」の名に恥じない活躍を遂げた当シリーズの買取相場は、数万円から十数万円ほどです。

どのモデルも人気が高いため、保存状態が良く比較的新しい型であれば、高価買取は充分に期待できます。

キングパワー

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

ビッグ・バンの成功を受けて誕生した時計が「ビッグ・バンの進化系」とされるキングパワーシリーズで、どっしりとした強靭な見た目と性能を持つ逸品です。

アルミニウムの半分の重さで3倍の強度を有するカーボンファイバーが使用されている点が、キングパワーの最大の特徴となります。

また、他のシリーズよりも4mmほど大きい48mmの本体サイズで、耐久性・防水性に優れているので、スポーツやアウトドアに最適でしょう。

加えて、限定モデルやコラボモデルのラインナップが豊富である点も魅力の一つです。

そんなインパクト重視のキングパワーの買取相場は、概ね数万円から十数万円となります。

ビッグ・バン同様に大人気のシリーズですので、保存状態や型によっては更に高額での買取も期待できます。

クラシックフュージョン

クラシックフュージョンは、ウブロの中では比較的薄型で、シンプルなデザインが魅力的なシリーズです。

文字盤・3針・日付・ロゴをメインとするスッキリした見た目は、クラシカルでありながらも万人受けする美しい表情を見せます。

クラシックフュージョンの、洗練された伝統的な本体にラバーバンドやビス留めのベゼルの組み合わせは目新しく、着用しているだけで人目を惹くことでしょう。

また、ビッグ・バンよりも販売価格がリーズナブルなので、特にウブロ初心者から注目を集めるシリーズです。

そのため、クラシックフュージョンは「ビッグ・バンやキングパワーほどゴツい時計は苦手」「シンプルなデザインが好き」「高級時計に手を出してみたいけど、値段が高すぎるのはちょっと…」といった方から熱い支持を得ています。

買取相場は数万円から十数万円ですが、ウブロにおいては充分に需要のあるシリーズですので、是非とも買取に出してみましょう。

ウブロの高価買取を成功させるためのコツ

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

ウブロのデザイン性や機能性の高さ、買取相場が分かったものの、どのように売れば少しでも高い金額で手放せるのかが気になりますよね。

ウブロはどんなとき売りに出せば高価買取が期待できるのか、そのタイミングやコツをご紹介します。

人気モデルの生産終了時に売る

ビッグ・バンやキングパワーをはじめ、ウブロには人気の高いモデルがいくつもあります。

ウブロが人気モデルの生産終了を発表した場合、世界中でそのモデルの需要が高まるため、買取価格も高騰しやすくなります。

また、すでに生産終了を発表してから年月が経ったモデルでも、未だにコアなファンからの需要があるかもしれませんので、高価買取が期待できるものもあります。

ネットで「ウブロ 生産終了モデル」などと検索すれば、生産終了のアナウンスがあったモデルが分かるので、お持ちのウブロを買取に出す前に念のため確認しておきましょう。

売りたい、買い替えたいと思ったときに売る

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

「時計を何本も持っているので整理したい」「最新のシリーズに買い替えたい」と思い、お持ちのウブロを売ろうと検討している方もいることでしょう。

そうお考えの今が、まさにウブロを少しでも高額で売る絶好のチャンスです。

また、ウブロは複雑な機構となっているため、手入れをせず劣悪な環境で長期間にわたり放置していると、次第に保存状態が悪くなります。

定期的にメンテナンスをしないと、部品がサビたり、摩耗したり、油が漏れたりする恐れがあり、当然ながら保存状態が悪ければ買取価格は低下します。

もうウブロを使わないのであれば、一刻も早く売りましょう。

ウブロがブームになったときに売る

ウブロを有名芸能人が雑誌で紹介したり、スポーツ選手がテレビ取材時に身に着けていたりすると、一気にウブロブームが来ることがあります。

ブームになると時計買取市場での需要は高まるので、それに比例して買取価格も高く設定されやすいです。

時計やアクセサリー類は、最近では「有名女優が連続ドラマで身に着けていた」「話題の俳優が人気雑誌で紹介していた」といった理由で流行する傾向にあります。

流行りのドラマや雑誌をチェックして、どんな時計が人気を集めているのかを把握するのもおすすめです。

付属品を揃えてから売る

ウブロの正規品を新品で購入した際には、箱・保証書・取扱説明書などが付属します。

「箱は場所を取るから捨ててしまう」「取扱説明書はネットで調べられるから要らない」といった理由で、ケース類をゴミに出してしまう方もいますが、買取においては大変もったいない行為です。

時計買取市場では、付属品がすべて揃っているものの方が、ウブロ本体だけよりも高く買い取られやすいです。

もし手元にまだ箱や保証書などが残っているならば、ウブロと一緒に買取に出しましょう。

こんな状態でも買取してもらえる?

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

もしお持ちのウブロや付属品に不備があった場合、買取してもらえるか心配になりますよね。

どの程度なら買い取ってもらえる可能性が高いのかご紹介しますので、ウブロの買取を諦めずに、まずは当項目をご覧ください。

箱や保証書がなくても買い取ってもらえる?

ウブロ本体だけでも買取の対象としている業者は多いです。

そのため、「保証書や取扱説明書がないから」という理由だけでウブロの買取を諦める必要はありません。

ただし、箱や保証書などが揃っていた方が高価買取になりやすいことを、念頭に置いておきましょう。

家中を探して、どこかに箱などが残っていないか、今一度確認することをおすすめします。

傷や破損があるけど買い取ってもらえる?

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

ウブロ本体や箱などに傷・汚れ・破れなど破損があったとしても、多くの買取業者では査定・買取してくれるでしょう。

しかし、「文字盤のガラスが割れている」「保証書が大きく破れていて文字が読み取れない」など、目に余るほど酷い状態だと買取してもらうことは難しいかもしれません。

業者の査定員は「買取した後に再販できそうか」「まだまだ需要がある品物か」といった視点で査定しますので、誰も欲しがりそうにない状態のウブロは買取自体が厳しいと考えてください。

また、同じ破損状態でも買取業者によって買取の可否が分かれますので、心配な場合は複数の買取業者に査定依頼することをおすすめします。

動かなくなった時計でも買い取ってもらえる?

「秒針が微動だにしない」「ウブロを耳に近づけても全く音がしない」という場合、「もう使い物にならないから買取は難しいかも」と感じることでしょう。

ですが、高級時計は繊細な機構であるとはいえ、動かない=再起不能ということではありません。

欠けた小さな部品を直したり、油を足したりしたら、また元のように動く可能性があります。

買取業者によっては、自社内や提携先に時計修理技能士を抱えているところもあり、動かない時計でも保存状態が良ければ買い取ってくれる可能性が高いです。

ウブロが動いていないからといって捨ててしまわず、まずは買取業者に相談してみましょう。

ウブロの売却方法

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

ウブロは大変人気のある高級時計ですので、多少傷があったり、付属品がなかったとしても買い手が現れる可能性は高いです。

しかし、売り方次第では手にする額が少なくなり、損をしてしまう可能性があります。

ここではウブロの売却方法をはじめ、少しでも高く売るためのおすすめの方法をご紹介します。

リサイクルショップを利用する

リサイクルショップはチェーン店であれば全国に多数の店舗を構え、幅広いジャンルの品物を取り扱っていることが特徴です。

リサイクルショップで品物を売買した経験がある方も、きっと多いことでしょう。

しかし、リサイクルショップの査定スタッフは、毎日幅広いジャンルの品物を大量に査定しているため、高級時計に特化した専門知識を有しているかは未知数です。

ウブロの傷・汚れをはじめとした保存状態は査定できても、ウブロの歴史・需要の高さ・モデル毎の希少性の高さなどは考慮されずに買取額がつけられるかもしれません。

結果、ウブロの価値に見合わない買取額がつけられ、せっかく買取に出したのに損をしてしまうことが懸念されます。

そのため、リサイクルショップにウブロの買取を任せるのは、あまりおすすめできません。

オークションサイトを利用する

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

オークションサイトやフリマアプリの普及により、個人間でモノを売買する機会が増えました。

読者の中には「オークションサイトによく出品している」という方も少なくないでしょう。

ですが、高級時計であるウブロをオークションサイトなどを利用して売りに出すと、手間がかかる上にトラブルに巻き込まれる可能性があるので、ウブロの売却手段としてはおすすめできません。

ウブロほどの高級時計は、落札者が保存状態に神経質になりやすいです。

例えば、ウブロをオークションに出す際に、売り手であるあなたは「大した傷ではない」と判断して「目立たない程度の傷があります」とオークションサイトの説明文に記述したとします。

ですが、落札者にとっては見栄えを左右する大きな損傷に感じられ、思わぬクレームをつけられる恐れがあります。

オークションサイトは手軽に利用できる分、上記のようなデメリットがありますので、ウブロの売却には向いていないでしょう。

時計専門の買取業者を利用する

数あるウブロの売却方法の中で最もおすすめできるのが、時計専門の買取業者を利用することです。

時計専門を看板に掲げているので、買取業者の査定員はありとあらゆる種類の時計について熟知しています。

また、時計の機構や細部の保存状態まで隈なくチェックし、時計の真の価値を把握した上で適正な買取価格を算出してくれます。

ウブロなどの高級時計を買取に出したいとお考えであれば、少しでも高価買取が期待できる時計専門の買取業者の利用が賢い選択でしょう。

ちなみに、時計専門の買取業者の選び方としては、以下がおすすめです。

・査定料や買取料などの各種手数料を無料としている

・品物を売買できる免許である「古物商許可証番号」を公表している

・お客様相談室が設置されている

・テレビや雑誌などに広告を打ち出している

ウブロの買取相場はどのくらい?:まとめ

ウブロの買取相場はどのくらい?シリーズの特徴と高価買取のコツまとめ

シリーズにもよりますが、ウブロは一癖も二癖もあるデザインが特徴ですので、好き嫌いが分かれやすいかもしれません。

しかし、日本を含め世界の著名人とコラボしたデザインが多数あり、世界中にファンがいることが分かります。

ウブロであれば、どのシリーズやモデルでも高い人気を誇りますので、もう使わないのであれば買取に出すことをおすすめします。

また、買取に出すときは時計専門の買取業者を利用しましょう。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0120-542-668
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

買取対象品目