ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

パテックフィリップ レディースウォッチの買取価格は?高く売るコツも紹介

パテックフィリップ レディースウォッチの買取価格は?高く売るコツも紹介
パテックフィリップ レディースウォッチの買取価格は?高く売るコツも紹介

「パテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)」は、世界最高峰の技術力を持った高級時計ブランドです。

手仕上げによって施された緻密な装飾にはパテック・フィリップの情熱とこだわりが詰まっており、レディースウォッチは買取市場でも安定した人気を誇っています。

今回の記事では、パテック・フィリップの特徴や買取相場、人気のレディースウォッチをご紹介していきます。

売却時の優良買取店の選び方・売り出す前の注意点・高く売るコツなど、時計買取にまつわる情報もまとめておりますので、今後の買取にぜひ役立ててください。

パテック・フィリップはどのような時計?

パテック・フィリップはどのような時計?

パテック・フィリップは1839年の創業以来、「世界最高の時計を製造する」をコンセプトに時計を製造してきました。

グループ会社の傘下に入る時計メーカーが多いなか、独立性を守ってきたパテック・フィリップでは、自由な創造でタイムピースの開発・設計・製作を行っています。

古くから女性向けの時計製造にも携わっており、1868年にはハンガリーのコスコヴィッチ伯爵夫人へ、スイスでは初となる腕時計を製作しました。

伝統を大切しながら魅力的な時計を製造し続けたパテック・フィリップは、「ヴァシュロン・コンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)」「オーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET)」に並ぶ世界三大時計ブランドの一角に数えられるまでに至りました。

職人の手によって施される緻密な装飾がパテック・フィリップの特徴で、レディースウォッチにもその高い技術力が遺憾無く発揮されています。

そこで以下では、時計市場で評価されるパテック・フィリップが展開するレディースウォッチをご紹介します。

カラトラバ

「カラトラバ(CALATRAVA)」は1932年に初代が発表されて以来、パテック・フィリップを象徴する時計として愛されてきた定番シリーズです。

ベーシックなラウンドケースに、細かな数字も書かれていないシンプルな文字盤は、洗練された気品があり、時計製造への絶対的な自信が感じられます。

完成度の高いラウンド型のフォルムは「究極の時計」とも評され、気品の高さで女性からも高い支持を得ている1本です。

ノーチラス

船の舷窓から着想を得たケースが特徴の「ノーチラス(NAUTILUS)」は、カジュアルさと上品さを兼ね備えたシリーズです。

限りなく円に近い8角形のベゼルは、初登場した1976年は個性的なデザインとして注目されました。

現在はローズゴールドやホワイトゴールド仕様のエレガントなモデルのほか、ベゼルにダイヤモンドがあしらわれたものもあり、女性の手首を美しく飾ってくれます。

アクアノート

ノーチラスの特徴である8角形のベゼル・舷窓型のケースが踏襲された「アクアノート(AQUA NOTE)」は、堅牢性に優れたシリーズです。

バンドにはパテック・フィリップが独自開発した「トロピカルバンド」が使われています。

トロピカルバンドは防水性・紫外線耐性があるため、様々なシーンでも身に付けられるのが特徴です。

ハイジュエリーモデルもラインナップされており、サイズやフォルムの違うダイヤモンドが全面に配されている高級感溢れる仕様になっています。

ゴンドーロ

ゴンドーロ

「ゴンドーロ(GONDOLO)」はラウンド型以外の様々なケースが採用されている、個性豊かなシリーズです。

1910年代から1930年代にヨーロッパを中心に流行した「アール・デコ」と呼ばれる装飾美術がデザインのベースになっています。

マザーオブパール(貝の殻)にギョーショ彫りが施された文字盤が特徴の「ゴンドーロ・セラータ」が現行モデルとして人気があります。

マザーオブパールは高級腕時計の文字盤によく使われる素材で、宝石や貴金属にはない独特の輝きが女性らしさを演出してくれるでしょう。

トゥエンティ4

忙しい現代の女性に24時間寄り添う時計をコンセプトした「トゥエンティ4(TWENTY4)」は、あらゆるシーンで使えるレディースウォッチです。

1999年にクオーツ式の初代モデルが発売され、2018年にラウンド型の機械式時計が誕生し、話題を集めました。

現在はステンレススチール製のオンオフ問わず使えるモデルのほか、ローズゴールドにダイヤモンドが配されたジュエリータイプも展開されています。

ゴールデン・エリプス

円形と長方形を組み合わせた楕円形のケースが個性的な「ゴールデン・エスプリ(GOLDEN ELLIPSE)」も、パテック・フィリップの代表シリーズです。

従来のパテック・フィリップには無かった斬新な楕円形のフォルムは、1968年の発表当時、多くの時計ファンを驚かせました。

最大の特徴であるケースの縦横の比率は「黄金比」とされる「1:1.6」となっており、独特でありながら、美しく均衡のとれたデザインとなっています。

パテック・フィリップのレディースウォッチの買取相場

パテック・フィリップのレディースウォッチの買取相場

パテック・フィリップの買取相場はモデルによって差がありますが、全体的として「数十万円〜数百万円」と高額な価格帯で推移しています。

また買取価格はモデルの人気の違いによっても変わっていきます。

例えば古くから製造されている「カラトラバ」「ノーチラス」には熱心な愛好家が多いため、高額買取が期待できます。

買取方法や時計の状態など、色々な要因によって実際の買取価格は異なってきますので、その点については留意しておきましょう。

パテック・フィリップの優良買取店を選ぶには?

パテック・フィリップの優良買取店を選ぶには?

世界が認めるパテック・フィリップですが、査定依頼をお願いするお店は慎重に選びましょう。

買取店によっては時計に対する知識が乏しい可能性があり、市場価値に見合った査定額に至らないかもしれないためです。

そこでここからは、優良買取店を選ぶための、以下3つのポイントをご紹介します。

  • ・時計専門の買取店を選ぶ
  • ・買取実績を見る
  • ・口コミで評判をチェックする

詳細内容を参考に、信頼できる買取店を厳選していきましょう。

時計専門の買取店を選ぶ

時計の売却方法には、総合リサイクルショップやフリマアプリなど、様々な買取方法が挙げられます。

ですが価値あるパテック・フィリップを買取に出すなら「時計専門の買取店」にまずは相談しましょう。

時計の価値はブランド名やモデル、状態など様々な要因によって変わってくるため、豊富な専門知識が必要不可欠です。

時計専門の買取店では、数々の時計を査定しているため、高い専門知識を持っているので、安心して売却をお願いできるでしょう。

「出張買取」「宅配買取」などの店舗へ時計を持ち込む必要のない買取方法もありますので、住んでいる地域に買取店がない方でも気軽に利用できます。

時計バナー
時計バナー

買取実績を見る

時計を専門的に取り扱っている買取店であっても、実力が伴っていない未熟なところもあるため、実際に査定依頼をする前には公式サイトに掲載されている「買取実績」を見ておきましょう。

年間の買取件数が数千、数万を超えるような買取店であれば、経験豊富な査定員が多く在籍しており、信頼できる証拠です。

高価なパテック・フィリップも買い叩かれずに、市場価値に見合った査定額を提示してくれるでしょう。

口コミで評判をチェックする

買取店を選ぶ際は公式サイトの情報だけではなく、「口コミ」の評判も参考にしましょう。

口コミには利用者だから分かる買取店の「良い点」「悪い点」が、実体験を交えながら書かれています。

公式サイトでは知り得ない「査定員の態度」「実際の査定結果」など、リアルな感想・評判は、利用を検討している方にとっては有益な情報となります。

ただ口コミの評判の内容は感情的で、匿名での書き込みが多いので信ぴょう性に欠けています。

実際に口コミの情報を参考にする際は1件だけではなく、複数の内容に目を通して、信頼できる買取店が総合的に判断しましょう。

パテック・フィリップのレディースウォッチを売る前の注意点

パテック・フィリップのレディースウォッチを売る前の注意点

時計市場で高い評価を得ているパテック・フィリップのレディースウォッチですが、状態次第では査定額が下がることもあります。

そこでここからは、売る前の注意点として以下2つの注意点をご紹介します。

  • ・破損やキズは価値を下げる要因になる
  • ・電池交換や修理はせずに査定へ

詳細内容を参考に、損をしない買取をしましょう。

破損やキズは価値を下げる要因になる

新品に近い良好な状態ほど中古市場では人気があり、反対に破損やキズが目立つ場合は価値が下がります。

時計の状態が悪い場合、総合リサイクルショップやフリマアプリなどで売却方法によっては期待通りの金額にならない場合も大いにあり、最悪の場合は値段が付かない可能性も否定できません。

時計専門の買取であれば独自の再販ルートを持っているため、問題を抱えている時計であっても値段をつけてくれます。

「目立つキズが付いているから買い取ってもらえない」と諦めずに、まずは買取店に依頼をしてみましょう。

電池交換や修理はせずに査定へ

故障や電池切れで止まってしまったパテック・フィリップ のレディースウォッチを持っている方は、買取のために電池交換や修理を施す必要はありません。

動く状態にしたとしても、修理のために支払った金額以上の査定額アップを期待するのは難しく、かえって損する結果になってしまう可能性が高いためです。

買い取った時計を自社工房でメンテナンスして再販するところもあるため、止まっている時計でも査定してくれます。

損をせずに買取を済ませるには、余計な出費をを抑えるのも、大切な考え方になってきます。

パテック・フィリップのレディースウォッチを高く売るためのコツ

パテック・フィリップのレディースウォッチを高く売るためのコツ

最後にパテック・フィリップ のレディースウォッチの価値を上げるコツとして、以下2点をご紹介します。

  • ・付属品・保証書を忘れずに
  • ・できるだけ早めに買取に出す

時計市場で高値で取引されている時計ですから、少しでも高い価格で売れるよう、詳細内容を参考に実践していきましょう。

付属品・国際保証書を忘れずに

中古市場では新品に近い状態ほど価値があるため、正規取扱店で購入した際に付いてくる付属品・保証書の有無も重要なポイントになってきます。

高級時計で知られるパテック・フィリップですから「内箱」「外箱」なども高級感溢れるつくりになっています。

箱だけも充分な価値がありますので、時計と別に仕舞っている方は査定前は保管場所を確認しておきましょう。

モデルによっては「革ベルト」「カレンダー調整用のピン」なども付属している場合がありますので、忘れないようにしましょう。

また国際保証書も重要な資料となりますので、たとえ保証期間が過ぎていたとしても、誤って捨てずにしましょう。

国際保証書にはパテック・フィリップのタイムピースであることを証明するための詳細なデータが記載されており、真贋を見分ける判断材料になるためです。

できるだけ早めに買取に出す

価値の落ちにくいパテック・フィリップは、古いモデルでも高額買取が期待できますが、経年劣化によって品質は落ちてしまいますので、できるだけ早めに買取に出しましょう。

例えばサビに強いとされているステンレススチール製のモデルでも、汚れや水分を放置しておくとサビが発生する可能性があります。

状態の良し悪しは査定額に直結しますので、久しく腕に通していないパテック・フィリップがある方は、今よりも価値が落ちる前に早めに査定に出しましょう。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する