ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

ドルチェ&ガッバーナの時計の買取情報まとめ!買取相場や高く売るコツをご紹介

ドルチェ&ガッバーナの時計の買取情報まとめ!買取相場や高く売るコツをご紹介

ドルチェ&ガッバーナの腕時計をお持ちで、買取を検討している方も多いようです。

ドルチェ&ガッバーナの腕時計を買取へ出す前に、ここで買取相場や高く売るコツを知っておくと「買取情報を得てから売れば、もう少し高く売れたかもしれない」などと後悔することがなくなるかもしれません。

ドルチェ&ガッバーナについての買取情報や、代表的なモデル、おすすめの買取方法もご紹介します。

ドルチェ&ガッバーナとは

ドルチェ&ガッバーナとは

ドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)は、イタリア・ミラノを拠点とするファッションブランドで、メインカテゴリの洋服の他にアイウェア、シューズ、バッグそして腕時計などを展開しています。

ドルチェ&ガッバーナは、1982年にドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナの2人の男性によって創立されました。

ドルチェ&ガッバーナのブランド名は、その名の通り創立者2人の名前を組み合わせたものであり、2005年に破局しているが当時はカップルであることを公表していました。

1985年のミラノ・コレクションにて初コレクションを発表しましたが、世間から高評価を得るのはいくつかコレクションを出した後でした。

また、ドルチェ&ガッバーナの毎コレクションのテーマは「シチリア島の歴史」に統一されていました。

シチリア島は、ドルチェの出身地であり、当時のドルチェ&ガッバーナの代表作として「シシリアン・ドレス」と呼ばれるものもあります。

90年代に入った頃、アーティストのマドンナがドルチェ&ガッバーナを着用したことにより、ブランドが注目され始めました。

マドンナとパートナーを組むことになった彼らは、ライブツアーでの衣装など数多く手掛け、マドンナ以外のアーティストたちの衣装デザインにも携わるようになっていきました。

ドルチェ&ガッバーナは、市場拡大のため1989年に日本で初のブティックをオープンし、「ドルガバ」とも称されています。

ちなみにドルチェ&ガッバーナの時計ラインは、2000年に開始されました。

世界的なブランド市場において各年代を代表するブランドは、1980年代のアルマーニ、1990年代のプラダに並び、2000年代ならドルチェ&ガッバーナだとされています。

ドルチェ&ガッバーナとD&Gの違い

1994年より、ドルチェ&ガッバーナのカジュアルラインとして、比較的リーズナブルな「D&G」が展開され始めました。

D&Gは、フォーマルで高級なラインであるドルチェ&ガッバーナとは異なり、流行を作り出すような若々しく鮮やかな色彩が特徴のラインです。

D&Gは、2012年8月をもって全面廃盤となり、ドルチェ&ガッバーナに統合されました。

それ以降もドルチェ&ガッバーナは「D&G」というロゴデザインを使用しているため、混合されて販売されることもあります。

ドルチェ&ガッバーナの腕時計の代表的なモデル

ドルチェ&ガッバーナの腕時計で代表的なモデルは以下の通りです。

・サンドパイパー(SANDPIPER)

・リズム(RHYTHM)

・ナバジョ(NAVAJO)

・プライムタイム(PRIME TIME)

この中でもサンドパイパーは、ドルチェ&ガッバーナの定番モデルと言われるようになりました。

サンドパイパーのインデックスは視認性に優れたアラビア文字になっており、文字盤は基本的に黒か白ですが、稀にオレンジなどもあります。

サンドパイパーは、ストップウォッチ機能を備えたクロノグラフも搭載され、その男性らしいデザインが好まれています。

ドルチェ&ガッバーナの腕時計の買取相場

ドルチェ&ガッバーナの腕時計の買取相場

ドルチェ&ガッバーナの腕時計の買取相場は、モデルや時計の状態にもよりますが、数千~数万円程度です。

パールやダイヤモンドなど宝石をあしらっているものは、買取価格が高くなりやすいでしょう。

一方で、ラインストーンが施されているモデルの場合、ストーンの一部が抜けていると大幅に買取価格が低くなる恐れがあります。

   

ドルチェ&ガッバーナの腕時計の買取方法

ドルチェ&ガッバーナの腕時計の買取方法

ドルチェ&ガッバーナの腕時計を売るには、いくつか方法があります。

その中でも代表的なものは以下の通りです。

・リサイクルショップを利用する

・ネットオークションやフリマアプリで出品する

・時計専門の買取業者に査定を依頼する

それでは、詳しく説明していきます。

リサイクルショップを利用する

ドルチェ&ガッバーナの腕時計は、リサイクルショップを利用して買取に出すことができます。

リサイクルショップでは、雑貨・家具・洋服など総合的に品物を取り扱っている所が多いため、ドルチェ&ガッバーナのような腕時計も買取してくれるでしょう。

ただし、総合的なリサイクルショップには、高級腕時計に関して専門知識のある査定スタッフがいる可能性が極めて低いです。

そのため、ドルチェ&ガッバーナの腕時計の価値を見極めることができずに、買取価格を低く見積もられてしまうかもしれません。

お手持ちのドルチェ&ガッバーナの腕時計について見合った価値を見極めてほしい方は、リサイクルショップの利用はおすすめできません。

ネットオークションやフリマアプリで出品する

「買取」と言える方法ではないですが、腕時計はネットオークションやフリマアプリを使用して出品できます。

ネットオークションやフリマアプリは、インターネットが使える環境であれば、いつでもどこでも出品作業が可能です。

少し空いた時間などを有効活用したい方には、良いかもしれません。

しかし、ネットオークションやフリマアプリの場合、個人間取引となるため、トラブルが起きても自己責任となってしまうことがほとんどです。

無事に買い手が付いたとしても、ドルチェ&ガッバーナの腕時計を発送した後「時計が届かない」「出品情報にはなかったのに傷が付いている」などと思わぬクレームを入れられてしまうこともあります。

せっかく腕時計が売れても、トラブルに巻き込まれてしまっては、後味が悪いですよね。

安心してドルチェ&ガッバーナの腕時計を売りたい方には、インターネットを使った出品は避けた方が良いでしょう。

時計専門の買取業者に査定を依頼する

ドルチェ&ガッバーナの腕時計の買取方法として、最もおすすめなのは、時計専門の買取業者を利用して売る方法です。

腕時計の買取において、ブランドの人気度や知名度・時計本体の状態・製造年代・各モデルの相場等の細かい査定ポイントを考慮する必要があります。

そのため、腕時計に特化していない買取業者では、お手持ちの腕時計の適正な買取価格を見出すのは難しいでしょう。

時計専門の買取業者であれば、ブランド時計の専門知識や買取経験が豊富な査定員が在籍しています。

時計専門の買取業者にお手持ちの腕時計の査定を依頼することで、適した買取価格を提示してくれます。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

ドルチェ&ガッバーナの腕時計を高く買取してもらうコツ

ドルチェ&ガッバーナの腕時計を高く買取してもらうコツ

ドルチェ&ガッバーナの腕時計をせっかく買取に出すなら、なるべく高く買い取ってほしいですよね。

ドルチェ&ガッバーナの腕時計を高く買取してもらうためには、以下のコツを押さえておきましょう。

・保管方法を気を付けておく

・付属品はなるべく全てつける

・多数の買取業者に査定を依頼して価格を比較する

それでは、詳しく説明していきます。

保管方法を気を付けておく

腕時計の買取において、時計本体の保存状態は、買取価格を大きく左右します。

腕時計の高価買取を目指すためには、日頃から大事に取り扱い、保管方法を気を付けておく必要があります。

時計は日々着用していると、汗や油脂が付着します。

これらを長期間放置してしまうと、サビなどの原因となるため、時計を外したら常に専用のクロスなどで拭き取る習慣をつけましょう。

また、腕時計の具体的な保管方法としては、直射日光や湿気を避けるのが賢明です。

より良好な状態を保つには、時計専用の保管ケースに入れておくのも良いでしょう。

付属品はなるべく全てつける

ドルチェ&ガッバーナをはじめとする腕時計を買取に出す際、時計本体のみより、付属品と一緒に売った方が高い買取額が付きやすいです。

腕時計を購入した際の付属品には、純正ボックス・証明書・取扱説明書などがあります。

腕時計とともにこれらを一緒に買取に出せば、本物である証にもなり、査定の手助けとなるでしょう。

次の買い手も安心して買いやすいという意味でも、付属品はなるべく全てつけて、腕時計を買取に出すのが得策です。

複数の買取業者に査定を依頼して価格を比較する

ドルチェ&ガッバーナの腕時計は、人気があるため買取市場においての需要が高いのに対し、取引は少ないことでも有名です。

そのため買取価格の基準が明確でないため、同じドルチェ&ガッバーナの腕時計であっても、買取業者によって価格のバラつきが出やすいです。

買取業者1社目で買取を決断してしまうのは不安という方も多いかと思います。

それゆえ、ドルチェ&ガッバーナの腕時計を少しでも高く売るには、多数の買取業者に査定を依頼して価格を比較することをおすすめします。

多くの買取業者は、査定とキャンセルを無料で受けています。

最終的に最も高い買取価格を出してくれた業者に買い取ってもらうと良いでしょう。

   

ドルチェ&ガッバーナの時計の買取情報まとめ

ドルチェ&ガッバーナの時計の買取情報まとめ

ドルチェ&ガッバーナは、イタリアの高級ファッションブランドとして人気があり、時計ラインも買取市場において需要があると言えます。

ドルチェ&ガッバーナの腕時計は、見合った価値を見極めてくれる、時計専門の買取業者で売るのが得策です。

ドルチェ&ガッバーナの腕時計をより高く売るためには、複数の業者で査定を依頼して価格を比較しましょう。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料