ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

ブレゲ・レディースウォッチを高く売るコツをご紹介!

ブレゲ・レディースウォッチを高く売るコツをご紹介!
ブレゲ レディースウォッチの買取価格は?高く売るコツも紹介

パリで創業した「ブレゲ(BREGUET)」は、時計技術の発展に大きく貢献した老舗の時計ブランドです。

高度な製造技術に加え、美しい外装様式も兼ね備えており、魅力的なレディースウォッチは買取市場でも高い人気を誇っています。

今回の記事では、ブレゲのこれまでの功績や特徴、レディースウォッチの人気シリーズ等をご紹介していきます。

また後半では、時計を売却する買取店の選び方や売る前の注意点、高く売るためのコツもまとめています。

ブレゲはどのような時計?

ブレゲはどのような時計?

トゥールビヨンなどの数々の複雑機構を発明したことで知られるブレゲは、1775年に創業した、最も歴史の深い時計ブランドのひとつです。

創業者で天才時計技師のアブラアム・ルイ・ブレゲによる功績は大きく、時計技術を200年進歩させたと言われています。

彼の思想は現在のブレゲにも継承されており、流行に左右されない洗練された時計の機能美を、現代の我々に伝えてくれています。

複雑機構の大半はブレゲが開発

プレゲの創業者であるアブラアン・ルイ・ブレゲは、「時計界の3大複雑機構 」と呼ばれるトゥールビヨン・パーペチュアルカレンダー・ミニッツリピーターを開発したことで知られています。

ほかにも、現在の多くの時計ブランドが製造している機構の基礎を築いたとされています。

ブレゲは多大な功績を残した時計技師が創業した時計ブランドということもあって、他のブランドよりも創業者に対して強い想いを抱いていることもでも有名です。

現在ではアブラアン・ルイ・ブレゲが手がけた複雑時計の再現や、シリコン素材の部品開発など、新たな挑戦を続けています。

外装様式の美しさ

ブレゲは機構の開発だけではなく、外装様式の美しさでも古くから評価を得ており、今日の時計のデザインに多大な影響を与えてきました。

例えば、今では多くの時計ブランドが採用している文字盤の加工方法「ギョーシェ彫り」が挙げられます。

ギョーシェ彫りの役割は、単なる文字盤を美しく装飾する模様としてだけではなく、光の反射を抑えて視認性を高める機能性を併せ持つ、考え抜かれた加工方法です。

ほかにも、ブレゲのロゴにもなっている「ブレゲ針」が有名です。

指針の先端側を穴の空いた円形は視認性を高めるために発案された形状でしたが、当時では斬新なデザインとして注目を集めました。

レディースウォッチ

今日の時計産業に多大な影響を与えてきたブレゲでは、これまでも多くの女性を魅力する時計を製造してきました。

創業して間もない頃から、王室でもブレゲの愛用者が多数いたとされており、フランス王妃マリー・アントワネットや皇后ジョセフィーヌへも時計を納品していたことでも有名です。

数あるレディースウォッチの中でも「クイーンオブネイプルズ(QUEEN OF NAPLES)」は、ブレゲを代表する1本です。

19世紀に実在したナポリ王妃カロリーヌ・ポナパルト・ミュラに納品した世界初の腕時計を再現したモデルで、楕円型の個性あるケースが印象です。

時計市場で人気があるブレゲのレディースウォッチ

時計市場で人気があるブレゲのレディースウォッチ

機械式時計の発展に大きく貢献したブレゲでは、これまで魅力的なレディースウォッチを展開してきました。

スポーティーなデザインや、宝石が散りばめられたジュエリーウォッチなど種類も幅広く、時計市場でも人気です。

そこでここからは、時計市場で人気のブレゲのレディースウォッチをご紹介していきます。

クイーンオブネイプルズ

上記でもご紹介したクイーンオブネイプルズは、ブレゲを代表するレディースウォッチで、時計市場でも根強い人気を誇っています。

カロリーヌ妃に納めていたブレスレット型のミニッツリピーターがデザインをベースに、現代の時計技術が駆使された完成度の高い腕時計です。

2002年の誕生以来、これまでに様々な派生モデルを展開しているのも、高い人気をキープしている要因です。

クラシック

アブラアン・ルイ・ブレゲが作り出した懐中時計を腕時計向けにリバイバルした「クラシック(CLASSIC)」は名前の通り、どこか中世時代の雰囲気を感じるシリーズです。

細部にブレゲらしい特徴が伺えるのがクラシックの特徴です。

文字盤はギョーシェ彫りが施され、ケースサイドにはコインエッジと呼ばれる装飾技法が用いられています。

マリーン

ブレゲらしいクラシックな特徴に、スポーツテイストが加わった「マリーン(MARINE)」は、スポーツウォッチの先駆けといわれるシリーズです。

1990年にリリースされ、2004年と2018年にデザイン・機能面が大きく刷新され、少しずつ進化しているのがマリーンの特徴です。

初代は直径33mmとスポーツウォッチとしては小さく、防水機能も高くありませんでした。

2代目ではスポーツテイストを強め、結果として2代目はヒット作となり、ブレゲの定番シリーズとして数えられるようになりました。

3代目は初代から受け継がれているデザインを基本に、ベルトや文字盤を刷新し、また新しい魅力を放つモデルへと進化を遂げました。

ヘリテージ

トノー(樽)型のケースが印象的な「ヘリテージ(HERITAGE)」は、ブレゲらしい個性を主張しているシリーズで、レディースウォッチとして人気があります。

ベルトのカラーも豊富で、落ち着いたブラウンのほか、ピンクやブルーなど華やかなものも選べます。

グレードの高いモデルにはベゼルにダイヤモンドが埋め込まれており、ラグジュアリーアイテムとしての一面も持っています。

ハイジュエリーウォッチ

「ハイジュエリーウォッチ(HIGH JEWELRY WATCH)」は、王妃をはじめとした女性顧客をオマージュした、絢爛豪華なレディースウォッチです。

中世時代を思わせる可憐な花・リボン・宮廷ドレスなどがデザインのヒントになっており、どれも個性ある作品に仕上がっています。

例えば「デジール・ドゥ・ラ・レーヌ」と名付けられたハイジュエリーウォッチは、マリー・アントワネットのファッションを象徴するリボンが装飾されている人気モデルです。

ブリリアントカットされたダイヤモンドがふんだんに使われており、ほかの時計とは全く違った魅力があります。

ブレゲの優良買取店を選ぶには?

ブレゲの優良買取店を選ぶには?

ここでは、ブレゲを売却する際の優良買取店の選び方のポイントとして、3点をご紹介します。

  • ・時計専門の買取店を選ぶ
  • ・買取実績を見る
  • ・口コミで評判をチェックする

査定依頼する買取店によっても、買取価格は変わってきますので、詳細内容を参考にこれからのお店選びに役立ててください。

時計専門の買取店を選ぶ

巷には多種多様な買取店が溢れているため、何を基準に選べばよいか判断に迷ってしまうでしょう。

名門老舗ブランドのブレゲですから、その価値が分かる「時計専門の買取店」であることはマストの条件としておきましょう。

時計専門の買取店では、様々な時計ブランドの査定・査定・買取を事業のメインとしているため、ブレゲの時計の市場動向にも精通しているためです。

また機械式時計などの再販ルートにも強みを持っていますので、買取価格に期待できます。

時計バナー
時計バナー

買取実績を見る

時計専門を公言する買取店であっても、査定技術が未熟だったり、ブレゲの再販ルートが弱かったりして、相場通りの査定額が提示できないところも少なくありません。

公式サイトに載っている「買取実績」などの情報を参考にすれば、各買取店のある程度の実力を把握できますので、申し込み前には目を通しておきましょう。

「年間の買取実績件数」「ブレゲの買取実績例」など、具体的な数字を公開している買取店であれば、実力・信頼のあるといえます。

口コミで評判をチェックする

はじめて買取店を利用する方によっては「電話対応は親切か」「買い叩かれないか」など、何かと不安を抱えているかと思います。

そのため、実際の利用者の感想・評判が分かる「口コミ」の内容もあわせてチェックしておきましょう。

口コミには、利用したことのある人だからこそ知り得る情報が書かれており、サービスの利用を検討している方にとっては、有益な情報になることでしょう。

買取店の名前に加え、「口コミ」をキーワードに検索すれば、買取店の口コミサイトなどが見つかります。

またSNSのアカウントを持っている方は、 SNSから買取店の評判を調べてみるのもおすすめです。

ブレゲのレディースウォッチを売る前の注意点

ブレゲのレディースウォッチを売る前の注意点

時計市場でも高く評価されているブレゲのレディースウォッチですが、条件次第では査定額が下がったり、買取を拒否されたり、残念な結果になってしまうかもしれません。

ブレゲの買取を納得できる形で終えるために、ここからは売る前の注意点として以下2つのポイントを押さえておきましょう。

  • ・破損やキズありの時計は評価が下がる
  • ・電池交換や修理はせずに査定へ

それぞれの詳細を見ていきましょう。

破損やキズありの時計は評価が下がる

時計専門の買取店では再販を念頭に買取事象を行っているため、時計の破損やキズの有無は重要な評価項目としています。

もちろん新品の状態に近いほど評価は高く、目立つ破損・キズがある時計は査定額が低くなる傾向にあります。

ただ問題を抱える時計であっても買取店によっては採算の取れる再販ルートを持っているので、買い取ってくれるので余計な心配は無用です。

また自分自身での無理な補修をしても、熟練の査定員なら簡単に見抜いてしまいますので、手は加えずに現状のまま査定に出すようにしましょう。

電池交換や修理はせずに査定へ

出費を抑えることも時計の買取においては大切な考え方です。

たとえ動かなくなった時計であっても、電池交換・修理を施さないで査定に出したほうが、結果的には損せずに買取を済ませられるでしょう。

時計を元の状態に戻したとしても、支払った金額を回収できるほどの査定額にならない至らない可能性があります。

動かない時計であっても、買取店側で電池交換等の対処が可能ですので、問題なく買い取ってくれます。

ブレゲのレディースウォッチを高く売るためのコツ

ブレゲのレディースウォッチを高く売るためのコツタイトル

世界中から高い評価を得ているブレゲのレディースウォッチを手放すなら、納得できる金額で売却したいと誰もが考えることでしょう。

そこで最後に、ブレゲを高く売るためのコツとして、以下2点を解説していきます。

  • ・付属品・保証書を忘れずに
  • ・できるだけ早めに買取に出す

詳細内容を参考に、少しでも査定額アップを狙っていきましょう。

付属品・保証書を忘れずに

ブレゲの正規販売店で購入した時計に付いてくる付属品・保証書は、多くの買取店が評価ポイントにしています。

内箱・外箱・取扱説明書の有無で査定額は変わってきますので、時計と別に保管している方は、あらかじめ準備しておきましょう。

また時計の欠陥等の対処時に必要となる保証書は、たとえ保証期間が切れていたとしても、買取においては重要な資料になりますので捨てずに保管しておきましょう。

保証書はブランドが「品質を保証している証拠」でもあり、偽物と見分けるための判断材料になるためです。

できるだけ早めに買取に出す

ブレゲなどの高級時計であったとしても、経年劣化による品質の低下を完全に回避するは難しいです。

前述した通り、状態の良し悪しは査定額に影響してきますので、なるべく早めに買取に出しましょう。

また販売されて間もない新しいモデルほど時計市場での価値は高くなります。

型落ちしたモデルは総じて査定額も落ちる傾向にありますので、そういった意味でも早めに

買取に出すのが高額買取を実現するためのコツといえます。

時計バナー
時計バナー
お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する