ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

クオカードの買取相場は?高く売れる図柄やコツを紹介

クオカードの買取相場は?高く売れる図柄やコツを紹介
クオカードの買取相場は?高く売れる図柄やコツを紹介

クオカード(QUOカード)の買取方法でお悩みでしょうか。

クオカードを現金にしたいと考えている人の中には、「持っているクオカードはいくら位になるのか」「そもそもクオカードはどのように売ればいいのだろう」と様々な悩みを抱えてることでしょう。

本コラムではクオカードの種類や図柄、そして買取相場についてご紹介をします。

また、クオカードの売り方や、売る際の注意点についてもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

クオカードの使い道

クオカードの使い道

クオカードは「株式会社クオカード」が発行するプリペイドカードです。

クオカードの発行が始まったのは1995年(平成7年)で、当初は一部のコンビニとファミリーレストランなど、利用できる店舗が限られていました。

今ではほとんどのコンビニで使え、ドラッグストア・カフェ・ホテル・書店など約60,000店舗近くまで加盟店が広がっています。

クオカードには有効期限がなく、自分の好きなタイミングで利用できることが、加盟店を広げる要因になったのでないでしょうか。

ただコンビニでクオカードを利用する際は、公共料金・切手・タバコなど、いくつか支払いで使えない場合もありますので、その点についても留意しておきましょう。

クオカードの換金方法

クオカードの換金方法

所有物を売るとしたらリサイクルショップが一般的でしたが、今では「換金方法」をひとつとっても様々な方法があります。

ここからは、クオカードを売る方法として代表される以下の3つの方法についてご紹介をします。

  • ・リサイクルショップ
  • ・ネットオークション・フリマアプリ
  • ・金券専門の買取業者

同じクオカードでも買取方法の違いによって手にできる現金に違いが出ますので、それぞれの売り方の違いを把握しておきましょう。

リサイクルショップ

電化製品や雑貨、書籍などを扱うリサイクルショップの中には、クオカードの買取も行っている店舗が存在します。

自宅近くにリサイクルショップがある場合などは気軽に利用できるのがメリットです。

リサイクルショップは基本的に、クオカードの図柄と額面ごとに決められた換金率をベースに買取金額を決めます。

例えば広告柄などの贈り物としては使いにくいクオカードは換金率が下がるため、期待通りの買取額になることが難しいでしょう。

ネットオークション、フリマアプリ

売却を検討しているクオカードの図柄がアイドルやアニメのデザインなどでしたら、ネットオークションやフリマアプリの利用も考えて良いかもしれません。

手に入れたいマニアがプレミアで落札してくれる可能性も?

クオカードはギフトとしての役割を持っていますが、図柄によってはプレミア価値があるためマニアには使用金額以上の価格で売れる可能性があります。

例えば、有名なアニメの制作会社が制作する株主優待のオリジナルカードには、その会社を代表する有名なアニメキャラクターが図柄になっていることがあります。

このような株主しか入手できないオリジナルのクオカードは流通している枚数が少なく、入手も困難なため、マニアの間ではコレクション目的として高値で取引されることがあります。

自分で落札希望価格を設定する難しさがある

フリマアプリでは原則として、金券であるクオカードの出品を禁止しています。

ただ有名人や人気キャラクターなどの、「コレクション目的」としてなら出品が許されているため、レアなクオカードを持っている人はフリマアプリで売るのも選択肢として挙げられるます。

しかし、フリマアプリではクオカードの撮影や販売価格の設定など、手間がかかるのがデメリットです。

特にコレクション要素のあるクオカードは相場感を掴みにくいため、販売価格の設定が難しいです。

誤った値段を販売してしまうと、いつまでも買い手が見つからないかもしれません。

また仮に売れたとしても、購入者側からのクレームにも対応する可能性があるため、はじめてフリマアプリの利用する際はリスクやトラブルがあることを考慮しておきましょう。

金券専門の買取業者

プレミア価値が付くのが難しいギフト・広告柄のクオカードを大量に持っている人は、金券専門の買取業者を利用するのが得策です。

金券専門の買取業者によっては出張買取や宅配買取などを行っている業者も存在していて、わざわざクオカードを買い取ってもらうために店舗まで行く必要がない、とても便利なサービスです。

出張買取とは

出張買取は、買取業者の査定員が自宅まで訪問をしてくれて、その場でクオカードの査定から買取までを行ってくれるサービスです。

自宅にいながら買取を済ませられるので、住んでいる地域にクオカードの買取店がない人におすすめです。

宅配買取とは

宅配買取は段ボールなどに買い取ってほしいクオカードを詰めて、買取業者に送るだけで査定から買取までの全てを買取業者が行ってくれるサービスです。

出張・宅配買取どちらの買取方法もインターネットや電話で予約できるので、手間をかけずにまとめて、クオカードを換金したいと考えている人は利用を検討してみましょう。

クオカードの買取相場は?

クオカードの買取相場は?

発行から20年以上経過したクオカードは、今では様々な図柄が発行されてます。

広告用として発行を依頼する企業も多く、カードに印刷される柄のバリュエーションは多種多様です。

クオカードの買取価格は、クオカードの額面・換金率・図柄によって決まります。

ここでは、代表的なクオカードの図柄と換金率をご紹介をします。

色々な図柄のクオカードを持っている方は、買取に出す前に参考にしてください。

ギフト柄

「ギフト柄」は予め決められている図柄で、スタンダードカードに多く見られるタイプです。

ギフト柄はシンプルな見た目のため、万人に受け入れやすいデザインとなっています。

他の人に贈る際にも使いやすいデザインで、他の図柄と比較して需要があり、換金率は額面のおよそ95%程度で扱われています。

広告(CM)柄

広告柄とは、企業広告が図柄になっているタイプのクオカードです。

企業のイベントなどで配布される販促用のクオカードが多いため、ギフト用の図柄としては扱いにくいデメリットがあります。

そのためギフト柄よりも換金率は低くなる傾向にあり、約92~94%が平均的なレートです。

アイドル柄

アイドル柄は、カードの図柄としてアイドルなどの芸能人が使われているクオカードです。

雑誌のプレゼント品などで配られることが多く、人気芸能人や発行枚数の少ない図柄にはプレミア価値が付くこともあります。

例えば、アイドル雑誌や漫画雑誌の抽選でしか手に入らないクオカードは希少です。

人気のアイドル・グラビア・女優などが図柄になっていれば人気も高くなるので、ネットオークションやフリマアプリで売れば額面以上になる可能性もある柄のクオカードです。

アニメ柄

アニメやゲームのキャラクターが図柄になっている種類を「アニメ柄」といいます。

アイドル柄と同様に人気のキャラクターや、発行枚数が少ない図柄には高い価値が付くことがあります。

ただリサイクルショップや買取業者などでは、ギフト柄や広告柄と同じように、額面をベースに買取価格を決める場合があるため、業者選びは慎重に行う必要があります。

高く売れるクオカード

上記でご紹介したような図柄の中にはレアな種類も存在しており、一部のコレクターの間で高値で取引されています。

例えば人気アイドルや人気アニメのキャラクターなどは需要が高く、イベントなどで限定的に発行されたクオカードなどは、枚数が少ないことも相まって高く売れる可能性があります。

アイドルやアニメの図柄のクオカードを持っている方は、ネットオークションやフリマアプリを確認し、同じ図柄が高額で取引されていないかをチェックしてみましょう。

買取不可のクオカードは?

買取業者では再販を念頭にクオカードの買取を行っているため、利用できない状態にあるカードは基本的として買取不可となります。

例えば「磁気が読み取れないカード」「キズがあるもの」「使用して穴が空いたカード」などは、買取不可になる可能性が高いです。

ちなみキズなどの外観の問題は、クオカード加盟店へ再発行の申し込みを行えば解消できます。

しかし残念ながら、磁気が読み取れないカードの場合は交換対応ができません。

またコンビニで発行されている裏面の固有番号が「00」から始まっているクオカードも、リサイクルショップや買取業者では売りに出すことができません。

コンビニのクオカードは「磁気エンコード(入金処理)」と呼ばれる処理が必要なカードで、入金の処理がされないと利用ができない少し特殊なカードです。

コンビニのクオカードが磁気エンコードを採用している理由は、コンビニ店員などによる不当なクオカードの転売を防ぐためです。

しかし、この磁気エンコードの処理がされているかは、カードの外見からは判別することはできません。

そのため「00」が付いているクオカードは原則として買取業者などでは扱っていません。

クオカードの固有番号は裏面の左下に記載があるので、持っているカードの固有番号が「00」からはじまっていないか確認しておきましょう。

クオカードを買取に出す際の注意点

クオカードを買取に出す際の注意点

金券とコレクションの2つの顔を持つクオカードは、図柄に合わせた売り方が大切になってきます。

最後にクオカードを買取に出す際の注意点として、以下2つのポイントをご紹介します。

  • ・有名人・アニメのカードは人気のあるタイミングを見計らう
  • ・できるだけ早めに査定へ

工夫次第でクオカードの買取価格を落とさずに売ることも難しくありませんので、ぜひ参考にしてください。

有名人・アニメのクオカードは人気のあるタイミングを見計らう

上記でも説明した通り、有名人・アニメのクオカードの中には希少な種類もあり、売るタイミング次第では高値が狙えます。

例えば、テレビやネットで話題を集めているアニメキャラクターや有名人の図柄は、熱狂的なファンの急増もあって、一時的に価値が上がる可能性があります。

ただブームは時間と共に過ぎ去ってしまうので、人気がピークに達しているタイミングを見極めて売りに出しましょう。

できるだけ早めに査定へ

クオカードに有効期限はありませんが、不要なカードはできるだけ早めに査定へ出しましょう。

買取業者によってはクオカードの換金率を日々の在庫状況をみて変更していますが、毎日のようにチェックするのは大変です。

また使わないクオカードは保存環境によっては劣化が進んでしまい、買取価格にも影響してしまいます。

クオカードの劣化は交換対応で解消できますが、手続きに煩わしさも感じることでしょう。

「買取に出そう」と思った際は、なるべく早めに行動に移してしまい、クオカードを買取業者に売りに出しましょう。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

買取対象品目