ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

新幹線(乗車券)回数券は払い戻し可能?おすすめの換金方法まとめ

新幹線(乗車券)回数券は払い戻し可能?おすすめの換金方法まとめ
新幹線(乗車券)回数券は払い戻し可能?おすすめの換金方法まとめ

急遽予定が変更によって不要となった新幹線・乗車回数券は、払い戻しや換金に出すことで可能な限り購入金額に近い現金が返ってきます。

しかし払い戻しできる乗車券には条件があり、購入時のお金が戻ってこない場合もあります。

今回の記事では、新幹線・乗車回数券の払い戻しの条件や、チケット類の換金方法について解説していきます。

また売りに出す際に大切な情報となる、買取相場や高く売るためのコツも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

新幹線・乗車回数券は払い戻しできる?

新幹線・乗車回数券は払い戻しできる?

「誤って購入してしまった」「急な予定変更が発生した」などという場合、すでに購入してしまった新幹線・乗車回数券は、できれば購入時の金額に払い戻したいと考えることでしょう。

新幹線・乗車回数券は、切符の種類や状態によって払い戻しの可否か変わってきますので、事前のチェックが大切です。

新幹線回数券は1枚でも利用してしまうと、たとえ残りの券が未使用であっても、払い戻しができなくなってしまいます。

また有効期限が切れている券も、払い戻し対応不可になってしまうため注意しましょう。

ちなみに新幹線回数券の払い戻しでかかる手数料は、自由席で220円、指定席で340円となっています。

指定席グリーン券などの場合は、出発日の前日から出発時刻までに払い戻しをすると、乗車料の30%を手数料として支払う必要があります。

また乗車回数券は新幹線回数券と違って、使用済み券を除いた券の金額分を払い戻してくれます。

乗車回数券の払戻額は、以下の式で計算できますので、持っている回数券の枚数と運賃を当てはめて事前に計算してみてください。

払戻額=回数乗車券発売額-(使用済枚数×普通運賃)-手数料220円

払い戻しの際は220円の手数料が発生しますので、その点についても考慮しておきましょう。

不要になった新幹線・乗車回数券を持っている場合は、早めに払い戻しを済ませましょう。

新幹線・乗車回数券の換金方法

新幹線・乗車回数券の換金方法

新幹線回数券の払い戻しは、1枚でも券を利用してしまうと対応してくれないため、中には余った券を換金しようか検討中の人もいることでしょう。

ただ乗車券などのチケット類の換金は、売りに出す方法によってリスクがあるため、自分にとって最適な方法を見極める必要があります。

ここから、新幹線・乗車回数券の換金方法として以下3つの方法を紹介します。

  • ・オークションサイト
  • ・フリマアプリ
  • ・金券ショップ

中には利用が難しい換金方法もあるので、事前にチェックしておきましょう。

オークションサイトでの出品は要注意

チケット類をお金に変える方法として「オークションサイト」は代表的な手段の1つです。

オークションサイトで新幹線・乗車回数券の出品自体は違法ではないため、今でも多くの人が出品・落札しています。

しかし営利目的や何度も出品を繰り返している場合は「販売事業」と見なされてしまい、特定商取引法が適用される可能性があります。

ちなみに特定商取引とは、事業者側の違法・悪質な勧誘などを防止して、消費者を守るための法律です。

処分に困っている数枚の新幹線・乗車回数券の出品なら問題ありませんが、今後も継続してチケット類を売りに出す際は、特定商取引法のガイドラインをチェックしましょう。

フリマアプリでは売れない

スマートフォン1台で持っている物の出品・購入ができる「フリマアプリ」は、その手軽さもあって今では定番の売買方法です。

しかし、多くのフリマアプリでは金券・商品券の出品を禁止にしており、新幹線・乗車券も対象になっています。

過去に商品券などをクレジットカードで購入し、フリマアプリで売る現金化が横行したため、予防対策で出品禁止になった経緯があります。

営利目的での出品でない限り法律上の罰則はありませんが、仮にフリマアプリでチケット類を出品すること、「24時間のアカウント停止」などのペナルティーを受けてしまうかもしれません。

金券ショップが安全で確実

「金券ショップ」は、安全で確実に新幹線・乗車回数券を売る方法としておすすめです。

都市部や駅前に店舗を構えていることが多く、業者として責任をもって買い取ってくれるため、個人間で所有物とお金のやり取りをするサービスよりも安全に買取を済ませられます。

また買取価格を切符の種類ごとに設定されている「換金率」をベースに決めているため、売るに出す前に買取金額を把握できるのもメリットです。

自宅や仕事場の近くに金券ショップがある人は、まずは気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

新幹線・乗車回数券の買取相場

新幹線・乗車回数券の買取相場

新幹線・乗車回数券の買取相場は、買取業者の立地や切符の種類によっても大きく変わってきます。

主要な駅で停車する切符や有効期限によっても価値は変わってきますので、高い値段になる切符の特徴などを掴んでおきましょう。

需要のある新幹線回数券は?

新幹線回数券の換金率は80〜90%がおおよその割合となりますが、「車両の走る区間」「発着駅」などによって需要が変動し、買取相場も変わってきます。

需要が高い傾向にある新幹線回数券は、各地域の主要都市に停車する券で、例えば以下の券は高めのレートに設定される傾向にあります。

  • 〇名古屋・京都・新大阪行きの東海道新幹線
  • 〇東京・新大阪・京都の新幹線回数券
  • 〇名古屋駅発着の新幹線回数券
  • 〇博多駅発着の新幹線回数券

もしも上記に該当する回数券を持っている場合は、相場よりも高めの買取金額になる可能性があります。

指定席は買取価格が安い

自由席よりもワンランク上のイメージがある指定席の乗車券ですが、金券ショップなどでの評価は低く、自由席に比べると換金率は下がる場合があります。

指定席の乗車券は「確実に席に座れる」メリットがありますが、好みの席に選び直せないデメリットがあります。

チケットの売買をする金券ショップで乗車券を購入する人は、なるべく移動費を抑えたいと考えているため、割高な指定席は自由席と比べてもニーズが低く換金率も期待できません。

金券の処分するには金券専門の買取業者の利用がおすすめ!

金券の処分するには金券専門の買取業者の利用がおすすめ!

新幹線・乗車回数券の換金を考えている人の中には「近くに金券ショップ」がない、といった理由で売るのを諦めてはいないでしょうか。

住んでいる地域を理由に買取に出せないと悩んでいる人は、インターネットから簡単に買取の申し込みができる「金券専門の買取業者」がおすすめです。

金券専門の買取業者では、店舗へ持ち込む買取方法だけではなく、自宅にいながら買取を済ませられる「出張買取」「宅配買取」などの複数のサービスを用意しているためです。

出張買取では専属の査定員が自宅まで来てくれて、チケットの査定から買取金額のお渡しまで行ってくれます。

また宅配買取とは、その名の通り買い取ってもらいたい乗車券を業者側に送るだけで、買取のための作業がほとんど完了する買取サービスになっています。

宅配のためのダンボールなどは業者から送ってもらえ、査定結果も電話やメールで受け取れるため、わざわざ業者側と日時を合わせる必要がなく、自分の都合で利用できるのが便利なポイントです。

新幹線・乗車回数券を高く売るコツは?

新幹線・乗車回数券を高く売るコツは?

せっかく新幹線・乗車回数券を換金するなら、購入時に近い金額で売りたいと考えることでしょう。

最後に新幹線・乗車回数券を高く売るコツとして、以下3点を紹介します。

  • ・表紙を残したまま売る
  • ・早めに売りに出す
  • ・区間の地域で売る

表紙を残したまま売る

1枚単位で売りに出せる乗車回数券ですが、可能な限り購入時についていた表紙を残したまま売りに出しましょう。

セットの状態である方が買取評価が高くない、買取額アップが期待できます。

早めに売りに出す

回数券には有効期限が設けられており、猶予期間に余裕があるほど買取価格も高くなる傾向にあります。

もちろん有効期限が切れてしまうと、乗車券としての価値がなくなってしまうため買取不可になります。

処分に困ってる新幹線・乗車回数券は、早めにホームページなどから買取業者へ申し込みましょう。

区間の地域で売る

名古屋や福岡、大阪などが発着駅になっている新幹線回数券の換金率は、該当地域に店舗を構えている金券ショップの場合、相場よりも高めのレートに設定している場合があります。

乗車券のニーズは区間の地域によっても違いがあり、発着駅近くの店舗であるほど需要も高まる傾向にあるためです。

持っている新幹線回数の発着駅の近くに店舗をおく金券ショップに、買取に出すのも得策です。

またインターネットからもチケットの売買ができるため、時間に余裕のない人は複数の買取業者のサイトを確認しましょう。

換金率を比較して最も高いレートになっている業者を選ぶことで、効率的に買取を済ませられます。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

買取対象品目