出張体験談

出張買取が初めてなら必見!疑問に答えます

出張買取が初めてなら必見!疑問に答えます

出張買取は、売りたい商品に関して専門の知識を持ったスタッフが自宅へと出向いて商品の査定額をはじき出す、とても便利なサービスです。

しかし、いざ利用してみようとすると初めての方はわからないことだらけでしょう。

そこで、初心者が疑問や不安に思うことに対する回答を紹介します。

出張買取は宅配買取とはどう違うのか

出張買取と混同されがちなのは「宅配買取」です。

どちらも自宅にいながら不用品の査定をしてくれる便利なサービスなのですが、両者の最も大きな違いは「査定までの時間」でしょう。

宅配買取の場合、サービスを申し込んでから宅配業者が商品を受け取りに訪れるまでに配送専用の段ボールが送られてきたり、荷物を箱詰めをしたりするなどの時間がかかります。

さらに、買取業者が荷物を受け取るまでにも配送業者の輸送時間もかかりますから、申し込みから査定にかかるまでの時間は最短でも数日後となります。

一方、出張買取は依頼側と査定側の日時さえ一致すれば、自宅で即査定にとりかかることができます。

出張買取を利用したい人の具体的なイメージとしては、不用品を処分したいけれど引越しまでの時間がない方や、お金がすぐに必要になった場合などが考えられます。

 

査定額をはじき出されたら買取に応じなければいけないのか

自分が持っている不用品を売ろうかどうか迷っているけれど、参考までに商品の価値を知るために出張買取サービスを利用したいという方もいるでしょう。

専門知識を持ったスタッフが対応してくれるので、より正確な査定額を提示しますが、初めて利用する方にとっては「その場の勢いでスタッフに強引に買取を迫られるのではないか」「遠くから出張に来たこともあってか、手ぶらで帰すのも悪い気がする」などと考えて、利用をためらってしまうという方も少なくないはずです。

しかし、出張買取で査定額を出しても納得できずに買取をしないで帰るというケースは、買取スタッフにとっては日常茶飯事です。

依頼側から見れば買取店から店まで来るためのコストが無駄になりそうな気もしますが、スタッフの目線からすればさまざまな商品に触れて査定額を出すことは、貴重な経験を積んでいることなのです。

買取を断ったからと言って査定側が一方的な不利益を生じているとは限らないことを頭に入れておけば、サービスの申し込みも楽な気持ちで行えるのではないでしょうか。

 

査定額を少しでも高くしてもらうには

不用品とはいえ、自分がお金を出して買ったものなので、依頼者側としては少しでも高値で売りたいと思うのが本音でしょう。

そこで、査定額を引き上げるために簡単にできるポイントを3つ挙げておきます。

第一に、付属品はなるべく揃えておくことです。

お客さまは中古品を買う際にもできるだけ新品に近いものを購入したいと考えるので、元箱や説明書は捨てずにとっておくのが理想的です。

次に査定前に商品をできるだけきれいにしておき、印象をアップさせることも大事です。

最後は、まとめ売りをすることです。

お店によってはキャンペーンでまとめ売りをすると査定額がアップしてくれるところがあるので、売るなら一度にたくさん売ることをおすすめします。

 

家の外に持ち出すリスクのない査定ができる

出張買取を申し込むにあたって、初めての方が考えそうな疑問や不安に答えてきました。

知らないところで商品の査定をして買取額をはじき出されても納得がいかないこともあるでしょうし、知識を持ってなさそうなリサイクル店の店員より査定のプロに依頼した方が安心感もあるでしょう。

何より、家から持ち出さずに商品の価値がわかるという、リスクのない査定ができるのが出張買取なので、みなさんも不用品があれば一度試してみてはいかがでしょうか。

 
お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!