ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

小紋買取

小紋買取
 
小紋はどこで売れば良い?おすすめの買取業者と高く売れる小紋の特徴を紹介

普段着もしくは外出着として着用する小紋は、着物専門の買取業者で売ることができます。

買取対象となりやすい小紋の種類や、高く売れる小紋の特徴、おすすめの買取方法を解説します。

小紋の売り方・売り先でお悩みの方は、是非ともご一読ください。

小紋は着物専門の買取業者で売れる

小紋は着物専門の買取業者で売れる

日常使いができて汎用性が高い小紋は、着物専門の買取業者で買い取ってくれます。

さらに、着物専門の買取業者であれば、着物の専門知識を有する査定員が在籍しています。

そのため、お持ちの着物の価値を正しく判断してくれます。

反対に総合リサイクルショップには、着物に詳しい査定スタッフがいる可能性が低いです。

そのため、着物の価値を見抜けずに低く買いたたかれるケースがあります。

したがって、着物専門の買取業者は総合リサイクルショップに比べて高く買い取ってくれる傾向にあります。

バイセルは、着物を専門的に取り扱っている買取業者で、年間27万件を超えるお問い合わせをいただいております。

バイセルの査定員は、お持ちの小紋の種類や本体の状態などを精査し、高額買取を目指します。

お客様の想いが詰まった小紋を1枚1枚丁寧に見させていただきますので、是非とも安心してバイセルへご相談ください。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

買取対象となりやすい小紋の種類

買取対象となりやすい小紋の種類

小紋にはいくつか種類がありますが、中でも買取対象としている業者が多い種類があります。

買取対象となりやすい小紋の種類は、大きく分けて以下の3つです。

お持ちの小紋が該当すれば、買取対象となりやすいので、買取業者へ査定依頼すると良いでしょう。

  • ・江戸小紋
  • ・加賀小紋
  • ・京小紋

それでは、それぞれ詳しく解説します。

江戸小紋

江戸小紋(えどこもん)とは、遠目には無地に見えるほど、非常に細かい柄や模様が描かれている小紋です。

小紋の中で最も格が高いため、普段着としてだけではなく、結婚式などのフォーマルな場面で着られることもあります。

江戸小紋の模様は代表的な柄が鮫肌のように細かく入った「鮫」、正方形の柄が規則的に並んだ「角通し」、霞模様が斜めに並んだ「行儀」などが有名です。

江戸小紋は、染色技術と汎用性の高さから買取市場での需要もあり、買取の査定時に状態が良ければ高価買取に繋がります。

江戸小紋の特徴や高額買取のためのコツを詳しく知りたい方は、以下のコラムも併せてご覧ください。

加賀小紋

加賀小紋(かがこもん)とは、石川県で作られる小紋で、京小紋と江戸小紋に影響された作品もあると言われています。

大きく分けて、「手描き友禅小紋」と「型友禅小紋」の2つの染め方があります。

「手描き友禅小紋」は「加賀友禅小紋」とも言い、作家が一反ずつ手描きで制作する小紋です。

一方で「型友禅小紋」は「加賀伝統小紋」「加賀染め小紋」とも言い、職人が型を使って手染めする小紋です。

型友禅小紋を染めているのは坂口幸市氏ただ1人です。

職人が手間と時間をかけて一反ずつ作り上げる加賀小紋は、着物に詳しい査定員からの評価が高く、高価買取となりやすい傾向にあります。

中でも「手描き友禅小紋」は1点1点手で柄を描いているため、「型友禅小紋」よりも買取市場での価値が高い傾向にあります。

京小紋

京小紋(きょうこもん)とは、京友禅の派手な柄行と型染めを融合させた、京都で染められる小紋です。

多色染めで様々な生地を用いており、江戸小紋と比べると柄がやや大ぶりで、さらに全体的に抽象柄より具象柄が多いのが特徴です。

京小紋は、京都ならではのはんなりとした雅やかな雰囲気を持ち、落ち着きのある渋さがあります。

京小紋は上品で鮮やかな印象を与えるため、仲の良い友人の集まりやお出かけ、身内だけのちょっとした席で着るのに人気な着物ですから買取市場での需要も高いです。

品があるのに気軽に着られる着物だからこそ、状態が良いものなら買取額も期待できるでしょう。

不要となった着物は、こちらでご紹介した小紋以外にも業者で買取対象とされます。

着物の買取対象となる種類や買取実績について、もっと詳しく知りたい方は以下ページをご覧ください。

高く売れる小紋の特徴

高く売れる小紋の特徴

高く売れる小紋には、大きく分けて以下の3つの特徴があります。

  • ・作家、メーカーもの
  • ・証紙、落款がある
  • ・状態が良い

以下にて、それぞれの特徴を詳しく解説します。

査定前に準備することによって買取額が上がる可能性があるポイントもご紹介しますので、是非とも参考にしてみてください。

作家、メーカーもの

有名作家や人気メーカーが手掛けた小紋であれば、それ以外の小紋に比べて買取市場での需要が高いです。

有名であればあるほど、買取額が高くなる傾向にあります。

作家の中でも人間国宝の染色作家である小宮康助や、同じく人間国宝に認定された中村勇二郎、繊細な縞柄を得意とする藍田正雄らが手掛ける作品は高額買取が期待できるでしょう。

メーカーであれば、創業400年以上経つ京都の老舗呉服店のえり善(えりぜん)や、1842年に浅草で創業された竺仙(ちくせん)などが有名です。

作家着物の買取価格や作家着物を高く売る方法について、気になる方は以下コラムをご覧ください。

証紙、落款がある

証紙とは、その着物を手掛けた作家や織元、染め方などが記載されている、着物の証明書のようなものです。

着物の端切れに貼られていることが多いです。

一方で落款とは、衿先(えりさき)かおくみにある刻印で、その刻印から着物を手掛けた作家が分かります。

証紙と落款は、その着物が本物である証となるため、査定時に見せると買取額が高くなりやすいです。

落款は刻印されているので失くすことはないかと思いますが、証紙は存在に気付かずにたとう紙とともに捨ててしまうということがあり得ます。

証紙がある場合は、なくさずに保管しておき、小紋を査定に出す際に揃えておくと良いでしょう。

証紙の特徴や証紙と落款の違い、証紙がない着物の買取について、気になる方は以下コラムをご覧ください。

状態が良い

小紋をはじめとする着物は、本体にシワ・汚れなどが見られない、状態が綺麗なものの方が買取額が高くなりやすいです。

基本的には綺麗に畳んでたとう紙に包んで保管し、定期的に陰干ししていれば、状態が保てているでしょう。

特に大事な場面で着られることの多い訪問着・友禅などは、少しの汚れでも査定評価が下がりやすいです。

しかし一方で小紋は、普段着や外出着に使われるのが一般的なため、「よほどの汚れでない限り、気に入った色柄ならば購入したい」と需要が高いことがあります。

そのため、多少の汚れが見られる小紋をお持ちの場合は、諦めずに買取業者へ相談してみましょう。

着物を多数お持ちの方は、複数の着物の処分を考えているとともに、お気に入りの何点かは手元に残しておきたいと考えるかもしれませんね。

着物の正しい保管方法を詳しく知りたいという方は、以下のコラムをご覧ください。

複数の小紋を楽に売りたいなら出張買取がおすすめ!

複数の小紋を楽に売りたいなら出張買取がおすすめ!

複数の小紋を楽に買取に出したい場合は、着物専門の買取業者が行う出張買取サービスの利用がおすすめです。

出張買取とは、査定員が利用者の自宅まで訪れ、その場で査定してくれる買取サービスです。

査定額に納得出来たらその場で小紋の現金化も可能という業者が多いです。

利用者は重くてかさばる着物を買取店まで持ち運ぶ必要がなく、自宅にいながら査定・買取まで済ませられるので非常に便利なサービスです。

バイセルでは、日本全国を対象に出張買取を行っています。

さらに、出張料・査定料・キャンセル料が無料なので、手数料を引かずに小紋の純粋な買取額をお支払いいたします。

またバイセルは小紋の他にも、紬・留袖などの着物全般、さらには帯・草履などの和装小物なども買取対象とさせていただいております。

そのため、買取に出せるか気になる着物・和装小物をお持ちの場合は、お気軽にお申し付けください。

出張買取の流れと買取エリア

出張買取の流れは簡単3ステップ

  • お問い合わせ

    STEP.1

    お問い合わせ

    まずは、電話かメールで
    簡単申込み!

  • 査定

    STEP.2

    査定

    お品物を査定。
    結果はその場でご報告いたします。

  • 現金即払い

    STEP.3

    現金即払い

    査定結果にご納得いただけたら
    その場で現金受け取り!

※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。

※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※未成年者からの買取はできません。

※買取をご希望される場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。

日本全国からのお申し込みに
対応しています

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

バイセルの出張買取の細かい流れと、安心してご利用いただける理由を詳しく知りたい方は、以下のページをご覧ください。

小紋とは

小紋とは

小紋とは、振袖や訪問着等とは異なり、生地の上下に関係なく細やかな模様が散りばめられている着物を指します。

普段着もしくは外出着として着用するのが一般的で、知人との食事会や観劇、お稽古事などで着られることが多い着物です。

小紋は型染めと呼ばれる技法を用いて作られるのが特徴ですが、全国には様々な方法で独自の発展を遂げた小紋が多数存在しています。

前述した「江戸小紋」「加賀小紋」「京小紋」をはじめ、「紅型(びんがた)小紋」「絞り小紋」「更紗(さらしな)小紋」など多くの種類が、それぞれの技法により作られています。