ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について
また出張買取のご相談が増えコールセンターにお電話が殺到しております。つながらない場合はおかけ直し下さい。 0120-542-668 ) 0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

落款は着物のどこにある?落款の意味・種類・見分け方も紹介!

落款は着物のどこにある?落款の意味・種類・見分け方も紹介!
落款は着物のどこにある?落款の位置や捺される意味まとめ

落款とは落成款識(らくせいかんしき)の略語で、芸術品を作成した際に日時や記名、識語を書き付ける行為や印のことです。

落款は着物にも捺されている場合がありますが、一体着物のどこに、なぜ押されるのか、丁寧に解説していきます。

着物の落款の示す意味や記されている位置はどこ?

着物の落款の示す意味や記されている位置

着物に記された落款の示す意味、それは「作家が仕立てた証である」ということです。

落款があることで作者や製作工房を特定できるので、その着物が有名な作品だと分かれば価値を知ることができます。

また、数ある着物の中には同じようなデザインのものがいくつかある、ということがよくあります。

その際に落款を見て、類似作品を見分ける際の判断材料とすることが可能です。

そして落款の位置は、おくみか衿先にあることが多いです。

作家名を踏襲すると落款に違いが出る

作家名を踏襲すると落款に違いが出る

落款をいくつか比べると、似たようなデザインのものを見かけるでしょう。

「もしかして偽物?」と思うかもしれませんが、実は同じ作家名で異なる落款を持つ場合があるのです。

たとえば初代久保田一竹は、「一竹辻が花」という絞り染め技法で有名な着物作家です。

初代はもう亡くなってしまいましたが、その技術や想いは現在2代目が承継しており、初代と異なる落款を使用しています。

以下に、1枚目に初代の落款、2枚目に2代目の落款の写真を載せました。

初代久保田一竹の落款二代目久保田一竹の落款

初代と2代目ではデザインに若干の違いが生じていることが分かりますね。

このように、落款についての知識があるだけで作家や作品の違いを見分けることができます。

落款が見分けられないときはバイセルへお任せ!

バイセルでは着物に関する専門知識を有した、経験豊富な査定員が在籍しております。

「落款があるけど作家名が分からない」「落款が消えかかっていて見づらい」という場合でも、大切なお着物を丁寧に査定いたします。

落款が捺してある着物の買取をご希望であれば、バイセルまでお気軽にご相談ください!

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0120-542-668

    ※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

見分けのつかない着物も落款を知れば違いがわかる

着物は同じ種類であっても、染め方・織り方・柄に違いが現れますが、素人ではなかなか見分けるのが難しいです。

例えば一口に友禅といっても、京友禅・加賀友禅・東京友禅・十日町友禅などがあり、特に加賀友禅と京友禅は柄が似ています。

そこで双方を見分けるポイントにしたいのが落款です。

この場合は「加賀友禅 手描技術者登録名簿」という加賀友禅作家の落款が登録してある名簿を確認し、落款が載っていれば加賀友禅か否かが判明します。

上記のように、落款とは作品を鑑賞するうえでとても大切なものです。

落款について:まとめ

まとめ

一流の作家によって作られた着物には、ほとんど全てに落款があります。

しかし有名な作家の作品=落款ありでも、落款あり=有名な作家の作品、というわけではありません。

言うならばハンコと同じようなものなので、素人でも捺せてしまうのです。

落款があるものを見つけた場合は判断を急がず、丁重に保管した上でまずは着物の専門知識をもつ査定員に相談してみるのが得策でしょう。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0120-542-668

    ※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください