24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

ポリエステルの着物は買取ってもらえる?着物買取で高く売るコツ

ポリエステルの着物は買取ってもらえる?着物買取で高く売るコツ
  ポリエステル着物

タンスの肥やしになってしまった着物を買取業者へ売る場合、いくらくらいになるの?と気になる方は多いのではないでしょうか。

着物の種類によっては、高額買取してもらえる場合もあれば、ほとんどお金にならない場合もあります。

今回は「ポリエステルの着物」に着目し、買取の可否や買取相場価格、高額買取してもらうコツについて解説していきましょう。

ポリエステル着物は着物買取業者でも取扱ってる?

安くて丈夫で取扱いやすいポリエステル着物。

購入して着る際はお得感がありますが、売ろうとしたときに、買取ってもらえるか気になるところでしょう。

ここでは、着物買取業者の買取の仕組みや、ポリエステル着物の取扱の有無など、チェックしておきたいポイントをご紹介します。

着物買取業者の買取の仕組みにはどんな基準があるの?

買取対象となる着物は、業者によって異なります。

一般的に、着物専門の買取業者のほうが多種多様な着物を取扱う傾向があり、種類によっては高額買取も可能です。

訪問着・振袖・色無地・小紋などの着物はもちろん、帯・足袋・草履・ふくさなど、着物を着る際に必要なアイテムをあわせて買取ってくれる業者もあります。

着物買取には査定基準があります。

チェックポイントとなるのは、着物の流行・銘柄・生地の素材・シミや汚れの有無など、さまざまな要素です。

それらを総合的に判断して査定を行います。

着物のなかには、夏用・冬用と素材が異なるものがあり、シーズン前に査定してもらえば、高値取引も可能です。

一方、シーズンオフのタイミングで査定してもらうと、安値取引になる可能性があります。

また、老舗ブランドや有名作家の着物の場合、高い金額で査定してもらえる確率が高いといえます。

正絹(絹100%)も高額査定が期待できますが、ポリエステルなどの化学繊維の着物は安値取引される傾向が強く、ものによっては買取対象外となるケースもあるため、注意が必要です。

ポリエステル着物はどの着物買取業者でも取扱ってる?

着物買取業者には、着物専門の買取業者もあれば、リサイクルショップや古着専門店など、さまざまなタイプがあります。

そのため、必ずポリエステル着物を取扱うかどうかは、明確に線引きできません。

ポリエステル着物の買取を行っているかどうかを確認する簡単な方法は、ウェブサイトをチェックするか、業者に直接問い合わせて確認することです。

ウェブサイトがある業者の場合、取扱がある着物と取扱がない着物の種類を明記していることが多いので、チェックしやすくなっています。

直接問い合わせる場合は、着物の情報を確認したうえで買取の可否を尋ねましょう。

ポリエステル着物は高額買取できないの?

  ポリエステル着物

一般的に、ポリエステル着物は買取価格が安くなるといわれていますが、その理由は何なのでしょうか。

化学繊維であるポリエステルは、耐久性があるとともに価格を抑えて作れるという特徴があります。

価格が安い着物を購入して売ろうとしても、高値で取引してもらうことは難しいのが実情です。

すぐれた特徴があっても価値としては低く判断され、残念ながら高額買取にはなりません。

ポリエステル着物の買取相場価格を見ていくと、サイズ・種類・購入時期・ブランドに応じて変動することが多いようです。

サイズに関しては正絹の着物だったとしても、身丈の短いものは査定額に大きく影響を与えてしまいます。

身丈150センチ前後など、サイズが小さいものだと、さらにマイナス査定されます。

また、購入時期が古い、流行遅れのものも評価は低めです。ノーブランドは低い査定になり、人気が高いブランドであれば高く査定されやすくなります。

総合的に見てみると、ポリエステル着物は状態がよいものでも、高額査定されているケースは少ないようです。

(はなぶさ)の着物はポリエステルでも高値になりやすい!

高額買取されにくいポリエステル着物ですが、有名ブランドの着物は高額査定が期待できる場合があります。

その代表が「最高級洗えるきもの専門店 きもの英(はなぶさ)」の着物です。

同店は、洗える高級着物を取扱う老舗店として昭和42年9月に開業し、以後50年以上も愛されてきました。

英(はなぶさ)の着物の特徴について

素材はすべてポリエステル100%ですが、絹と見分けがつかないくらいすぐれた風合いの生地を使用しています。

年間、数十種類もの白生地(見本生地)が持ち込まれ、そのなかから厳しい審査をパスしたものだけを商品化しているのが特徴です。

商品化されるのは、1年で、およそ2~3種類とごくわずか。

自社の染工場で染めつきを確認し、発色で合格したものを仕立てて試着し、耐久性も見極めたうえで判断します。

仕立にもこだわっているのが英(はなぶさ)の特徴です。英(はなぶさ)の着物は、すべて専属の縫製工場で仕立てます。

熟練の職人が、両手・両足を使い全身で縫う「男仕立て」という縫製で仕立て、何度洗っても新品のようなキッチリした形状を保つ着物ができ上がります。

さらに、英(はなぶさ)の着物のほとんどが自社オリジナルで、良質な生地・染め方・仕立で製品化されている点もポイントです。

染める工程も絹と変わらず、引き染め・友禅・手書き・抜染といった着物に合うオリジナル制作に力を入れています。

大量生産されたポリエステル着物と異なり、手間暇かけた高級ポリエステル着物が英(はなぶさ)の着物です。

そのため価値は高く、着物買取業界のなかでも高額買取の対象になっています。

少しでも高く売りたい!着物買取のポイントとコツ

買取価格が期待できないポリエステル着物ですが、少しでも高く売るコツはあります。

ポイントをまとめるので、参考にしてみてください。

ポリエステル着物の売却先は相見積で決めよう!

着物は、価値がわかる査定員がいる着物専門買取業者へ売却する方法が一般的です。

とはいえ、ポリエステル着物の場合は元々の価値が低く、着物専門買取業者では買取ってもらえない可能性も高くなっています。

まずはポリエステル着物を取扱う専門業者を探し、査定可能か尋ねてみましょう。

買取不可と判断された場合は、次の方法を探します。

リサイクルショップに売る方法もあります。

最近は海外で着物ブームが起きていることから、大型リサイクルショップでも着物を取扱うケースが増えています。

ただし、着物買取は安値傾向が強いので、高額査定は期待できません。

インターネットオークションやフリマアプリを利用する方法も検討しましょう。

ウェブサイトやアプリに登録したり、画像を載せたり、配送の手配をしたりといった手間はかかりますが、見た目のかわいらしさや色使いによっては高額で売れる可能性があり、やってみる価値はあります。

以上のように、売却方法は複数あります。

ひとつに限らずいろいろな方法で査定してもらい、相見積をとったうえで、一番高値で売れるところを見つけて買取ってもらいましょう。

ポリエステル着物の取扱い方、洗濯方法について

少しでも高額査定してもらうためには、着物がよい状態のまま保管されているかどうかがポイントです。

汚れ・擦れ・キズ・シワなどは査定を低くする原因となります。

普段から正しい取扱い方で保管することが、高額買取につながるカギです。

ポリエステル着物を着たあとは、1日ハンガーにつるして汗やニオイを抜きましょう。

日陰の場所、風通しのよい室内で干すとよい状態を保て、多少のシワも伸びます。

洗濯する場合は洗濯機を利用し、「手洗いコース」または「ソフトコース」などを選んで、着物をネットに入れて洗います。

ポイントは脱水時間を1分以内に設定すること。

洗剤は液体の中性洗剤が望ましく、漂白剤はNGです。

脱水が終わったら数回ふりさばき、シワを伸ばすよう形を整え、ハンガーで干します。

ほぼアイロン不要で問題のない状態を保てるはずです。

ポリエステル着物の保管方法について

雑に管理していると、丈夫なポリエステル着物でも頑固なシワができたり、シミができたりする場合があります。

買取ってもらう際に不利になることがあるため、普段からきちんと保管することが大切です。

簡単できれいな状態を保つために必要なアイテムは、クローゼット用収納クリアケース。

どのブランドでも問題ありませんが、理想的なサイズは「60センチ×40センチ×18センチ」です。

このサイズだと、着物を畳んでから三つ折りにしたとき、すっぽり収まります。

深さが18センチあると着物が約5枚入るので便利です。

クリアケースだと、着物を一瞬で見分けられ、収納スペースの隙間に入れられるため、デッドスペースを活用することも可能です。

ポリエステル着物は売るパターンを複数検討しよう!

ポリエステル着物の買取についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

絹着物などとは異なり、ポリエステル素材は安く購入できることもあり、売る際は高額買取が期待できない種類です。

とはいえ、売り方は何通りも考えられるので、一番高値になりそうな方法を検討してみましょう。

着物専門買取業者に買取ってもらえなくても、インターネットやフリマなど、さまざまな方法を試してみてください。

※バイセルではポリエステル着物の買取が難しい場合がございますので、詳しくはオペレーターまでお問い合わせください。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください