24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

安心して着物の買取を利用したい方へ!着物買取の手順を解説!

安心して着物の買取を利用したい方へ!着物買取の手順を解説!
着物買取安心

"もう着ていない着物だけど、大切な着物だったから安心して売りたい!"

"そしてできれば、着物を高く売りたい!"

このように考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に着物を利用したいと思っていても「どこに売れば良いのか?」、「査定時に気を付けるポイント」などわからない点が多いでしょう。

今回の記事では、大切な着物を売る際の情報をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

着物の買取方法には何がある?安心して使える買取方法は?

着物の買取方法には何がある?安心して使える買取方法は?

着物を売却する際に"売却方法はどれを選べばよいのか"と迷われる方も多いのではないでしょうか。

着物を売却する方法には「持込買取」「出張買取」「宅配買取」の3つで、それぞれにメリットとデメリットがあります。

"着物を安心して売りたい"、"着物を納得して売りたい"という方は、3つある買取方法の特徴を知り、自分に合った買取方法を選ぶことが大切です。

買取方法の特徴を知る

"持込買取、出張買取、宅配買取ともに耳にしたことはある"といった方でも、それぞれの買い取りの流れやメリット・デメリットは曖昧な方も少なくないでしょう。

下記にて、3つの買取方法の特徴を説明します。

持込買取について


持込買取の流れ

STEP1:査定してもらいたい着物をお近くの着物買取店へ持ち込む。
※持ち込む前に、ご自身の着物が買取対象か電話で確認をしておくとスムーズに利用できます。
※買取業者によっては、事前に予約が必要な場合があります。

STEP2:持ち込んだ店舗で査定を受け、査定額に納得できればその場で即現金化。


持ち込み買取のメリット

・品物を売りたいときに、中古買取店へ持ち込むだけで利用できる。

・買取価格に納得できれば、その場で現金を受け取れる。


持ち込み買取のデメリット

・実店舗運営のコストが影響し、他の買取方法と比較して買取価格が低い傾向がある。

・利用者自身が店舗へ直接持ち運ぶため、売りたい品物が大量にある場合は不向き。

出張買取について


出張買取の流れ

STEP1:買取業者の公式サイトを介し、電話・メールにて査定を予約。

STEP2:予約した日に、査定スタッフが申込者の自宅へ訪問し、その場で査定。

STEP3:査定額に納得できれば、その場で即現金化。


出張買取のメリット

・利用者の自宅で、直接プロの査定スタッフの査定を受けられる。

・基本的に予約制のため、自身の予定に合わせて利用できる。

・査定額に納得できれば、その場で現金を受け取れる。


出張買取のデメリット

・予約制の場合は、予約が埋まってしまっている場合がある。

宅配買取について


宅配買取の流れ

STEP1:買取業者の公式サイトを介し、電話・メールにて査定の申し込み。

STEP2:申し込み後数日で、買取業者から宅配キットが申込者の自宅へ配送されます。

STEP3:宅配キットに品物と必要書類を詰め、ご自身の都合に合わせて返送を行います。

STEP4:返送後、一週間ほどで査定結果がメールで送られ、査定額に納得できれば金額が振り込まれます。


宅配買取のメリット

・宅配キットを返送するだけで利用できるため、自分の予定に合わせられる。

・業者次第では荷物の集荷を行っているため、その場合自宅から出ずに利用可能。


宅配買取のデメリット

・査定結果が出るまでに時間がかかってしまう。※目安は1週間

・キャンセル時には返送料がかかってしまう場合が多い。

・対人対応ではないため、値段交渉が難しい。

着物の売却は出張・宅配買取がおすすめ

着物1枚の重さは約1キロとされており、2~3枚であれば利用者自身で店舗へ持ち込むことも可能ですが、十数枚といったように大量の着物を売りたい場合には直接店舗に持って行くのはあまり現実的とは言えないですよね。

"自動車を利用するから大丈夫"とお考えの方もいらっしゃるでしょうが、車内のスペースも限られてしまう上に、ガソリン代といった他の費用も少なからずかかってしまうため、自宅に居ながら無料で利用できる出張買取と宅配買取を検討した方が良いでしょう。

安心して頼める着物買取業者の選び方

安心して頼める着物買取業者の選び方

持込買取、出張買取、宅配買取のそれぞれの流れとメリット・デメリットは分かっていただけたでしょう。

買取方法の選択以外にも安心して着物を売るなら、買取業者の選び方も肝心です。

リサイクルショップを利用する

近年、リサイクルショップでも着物の買い取りを行う業者が増え、"着物を売りたい"といった方の多くが売却先の一つとして考えているのではないでしょうか。

リサイクルショップは繁華街や駅周辺などの人通りの多い地域にある場合が多く、お買い物のついで利用できるため、その利便性の高さが強みです。

しかし、リサイクルショップによっては着物に詳しいスタッフが在籍していない場合もあり"着物の正しい価値が見極めてもらえなかった"といった事例も少なくありません。

また着物を衣類のジャンルとみなし、重さのみで査定額を算出する「重量査定」を行っているリサイクルショップもあり、その場合着物のそのものの価値で判断されるわけではないため、損をしてしまうケースも多々あります。

着物買取専門店を利用する

着物の価値をしっかりと見極めてもらった上で、安心して着物を売りたい場合は「着物買取専門店」を利用するのがベストです。

着物は歴史が古いこともさることながら、種類も非常に豊富で、着物の1点1点の価値を判断するためには専門的な知識が必要不可欠です。

そのため着物の専門買取業者であれば、基本的に着物の知識豊富なスタッフが在籍しているため、着物の知識の乏しいスタッフが査定に当たることは限りなく少ないと言えるでしょう。

安心して着物を売るためには、着物の専門買取業者を選ぶことが大切です。

着物の買取業者の口コミ・レビューも忘れずチェック

安心して利用できる着物の買取業者を選ぶ際に「着物の買取業者の口コミ・レビューをチェックすること」が非常に重要です。

着物の買取業者の口コミ・レビューはWeb上で"着物買取業者 口コミ"、"着物買取業者 レビュー"、"着物買取業者 評判"と検索するだけで簡単に情報を調べることができます。

着物の買取業者の口コミ・レビューの中で"査定員の対応が親切だった"、"査定の流れが非常にスムーズで良かった"、"品物を丁寧に見てくれた"といった内容の口コミやレビューが多く書かれている着物の買取業者であれば安心して利用できるでしょう。

覚えて安心!着物の査定額UPの2ポイント

覚えて安心!着物の査定額UPの2ポイント

着物を売るのであれば、高く売れた方が嬉しいですよね。

着物を高く売るためには、着物の買取額をアップさせるためのポイントを押さる必要がありますのでご紹介します。

査定の直前にも着物の手入れを行う

査定の際に重要なポイントが品物の見栄えです。

"古い着物だから・・・"、"たいした着物じゃないから・・・"と着物についたシワや埃をそのままで査定に出してはいませんか。

実は査定スタッフが品物を最初に見たときの第一印象が、査定金額に影響するケースも少なくないです。

その査定の数日前にクリーニングに出したり、査定直前でも埃や動物の毛が付着していないかといった点を気にすることで、査定額UPに繋がる可能性があります。

査定時には証紙を忘れずに出す

着物の付属品の中でも証紙の有無は査定額に影響するケースも少なくありません。

証紙は着物の価値を証明するもので、着物の産地や織元の名前、染め方といった着物の重要な情報が記されています。

もちろん証紙が無くても査定は可能ですが、証紙があった方が再販しやすい点もあり、査定額のUPが期待できます。

着物買取利用の注意点を振り返る

着物買取利用の注意点を振り返る

着物買取利用の注意点を振り返っていきましょう。

着物を安心して売るなら着物の専門知識のスタッフが在籍している着物買取専門店が良いでしょう。

着物の専門知識のスタッフがいない業者だと着物の価値を適切に判断されずに安く買い取られてしまうケースも考えられます。

また買取業者も数多く存在しており、中には着物を入り口として貴金属を強引に買い取ろうと「押し買い」する悪徳業者もいます。

そのため着物の売却先を選ぶ際には、事前に口コミやレビュー、サービスを運営している会社を調べておくと良いでしょう。

また査定を受ける際には、着物が汚れていないかを確認すること、そして証紙を査定時に一緒に出すことを忘れないように注意しましょう。

まとめ

まとめ

安心して着物を売るためには、自分に合った買取方法や売却先を選ぶことが肝心です。

今回ご紹介したポイントや注意点を押さえることで、満足のいく着物買取が利用できるでしょう。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください