24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!

佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!
佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!

佐賀県で着物の持ち込み買取を検討している方はいらっしゃいますか。

着物を手放す前に佐賀県内に持ち込み買取店がどのくらいあるのか、また、持ち込み買取にはどんなメリットとデメリットがあるのかを把握しておきましょう。

着物の買取に関する特徴を把握しておかないと、着物の価値に見合わない買取金額を出されてしまって損をするかもしれません。

今回の記事を読んで、納得のいく買取方法を選ぶための参考にしてください。

佐賀県で着物の持ち込み買取を行うお店はあるのか?

呉服店やリサイクルショップをはじめ、佐賀県内には着物の持ち込み買取を受け付けているお店が数十件あります。

リサイクルショップや呉服店は佐賀駅の周辺に多く、佐賀県の他の地域にはお店が少ないです。

佐賀県にあるリサイクルショップは買取品目が幅広いため、着物を持ち込めば買い取ってもらえる可能性が高いです。

ただし、買取額で損をする可能性があるので、着物の持ち込み買取についてのメリットとデメリットを把握しておくことをおすすめします。

次の項目で持ち込み買取店を利用するメリットとデメリットをご紹介します。

持ち込み買取のデメリット

佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!

買取の方法といえば、持ち込み買取が一般的ですよね。

一度は利用したことがある人も多いかと思いますが、買取額が低くなってしまうケースが多いことが懸念されます。

持ち込み買取には以下のようなデメリットがあります。

・査定額が低くなってしまう傾向がある

・リサイクルショップでは着物に特化した査定をしていない恐れがある

・自宅から店頭に大量の着物を持ち運ぶ手間がかかる

持ち込み買取を検討している方は、持ち込み前にデメリットを把握しておきましょう。

査定額が低くなってしまう傾向がある

店舗を運営するにはテナント代や光熱費などのコストがかかっています。

店舗運営に必要なコストを支払って、さらに利益を確保したうえで買取金額を決めるため、無店舗運営の業者よりも買取金額が低くなる恐れがあります。

出張買取や宅配買取を得意とする無店舗の買取業者であれば、店舗運営にかかる毎月のコストを削減できるため、その分を買取金額として利用者に還元できる可能性が高くなります。

リサイクルショップでは着物に特化した査定をしていない恐れがある

佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!

リサイクルショップでは「有名な着物作家の作品か」「有名産地で作られたか」など、着物ならではの査定項目に沿って査定をしてくれない可能性があります。

そのため、リサイクルショップでは「着られる状態なのか」「店頭で売れそうなものか」と簡易的な査定になる恐れがあるのです。

また、多くのリサイクルショップの査定スタッフは着物を含めた和装品の専門知識がなく、着物の価値に見合った査定金額を出すことが難しいでしょう。

持ち込み買取を扱っているお店に査定をしてもらう場合には、どのような方法で査定するのかを事前に問い合わせることをおすすめします。

自宅から店頭に大量の着物を持ち運ぶ手間がかかる

持ち込み買取では、利用者が査定をしてもらいたい着物を店頭まで運ばなくてはいけません。

例えば車で買取店に向かう際は、自宅から車まで何着もある重い着物を、何往復もして運ぶ負担があるかもしれません。

また、車に乗せる途中で、着物が入った箱を壁にぶつけて傷を付けてしまったり、手が滑って落としてしまったりする恐れがあります。

このように、持ち込み買取を実施している店舗に行くまでの負担が多い割りに査定金額が低いと「せっかく苦労して持ち運んだのに」と後悔してしまうでしょう。

持ち込み買取のメリット

佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!

持ち込み買取のメリットは、利用者が品物を店頭に持ち込むだけで査定をしてもらえて、その場で査定金額がわかることです。

持ち込み買取では店頭カウンターで本人確認書類を見せて、買取承諾書に氏名や住所などの必要事項を書きます。

また、佐賀駅から近い場所に着物を持ち込める買取店があるので、外出ついでに利用しやすいこともメリットです。

持ち込み買取店の一部には着物が買取の対象になっていない店舗もあるので、持ち込みをする際には事前に問い合わせをしてみましょう。

着物は専門の買取業者に査定をしてもらう

佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!

着物はリサイクルショップではなく専門の買取業者に査定をしてもらいましょう。

着物の価値に見合った買取金額を出すために査定する項目はいくつもあります。

例えば、着物専門の買取業者は以下の項目によって買取金額を出しています。

・有名作家や産地の作品か

・証紙が付いているか

・丈は長いのか(丈が150cm以上あると買取市場で需要が高い)

・保存状態は良好か(汚れ、シワ、破け、日焼けによる色焼けがない)

・人気のデザインや色か

・たとう紙に包まれているか

・付属品は揃っているか

着物専門の買取業者の査定員には、多くの着物の買取実績と確かな査定技術があります。

そのため、着物を適正な金額で買い取ってくれます。

適正な買取金額を出してもらいたいのであれば、着物専門の買取業者に査定をしてもらうことが最適です。

自宅にいながら着物の査定ができる出張買取とは?

佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!

出張買取とは利用者の自宅に査定員が訪問して着物を査定し、その場で現金買取をするという方法です。

持ち込み買取と違って出張買取は、利用者が自宅にいたまま着物の査定してくれます。

出張買取であれば重い着物を運んで外箱が損傷したり、着物がシワにならずに済むのです。

しかし、「査定員に部屋を勝手に物色されて、無理やり買い取られたらどうしよう」と、不安な方もいらっしゃると思います。

そのような利用者の不安を解消するために、多くの着物専門の買取業者は利用者宅での接客マナーや言葉遣い、品物の扱い方、査定中にしてはいけないことなどを、研修によって身につけています。

出張買取を行う業者の多くは、利用者が依頼した品物以外の査定は行いません。

査定員は利用者の目の前で着物を査定し、全ての利用者には必ず売却の意思を確認してから買取をします。

自宅にいながら安心して着物を査定するには、出張買取がおすすめです。

着物を買取業者に送れば査定ができる宅配買取とは?

宅配買取とは、利用者が宅配便で着物を買取業者に送る方法です。

買取業者によっては宅配キットがもらえる場合や、自分で梱包用の箱を用意する場合もあります。

そして、宅配買取の方法も買取業者によって変わります。

例えば、自宅まで宅配業者に集荷に来てもらって着物を渡す方法や、コンビニから買取業者に着物を送る手続きをする方法が挙げられます。

宅配買取は自宅に査定員が訪問することに抵抗がある方や、自宅に査定員を呼ぶ時間が取れない方には最適です。

宅配買取で査定をしてもらう際には、買取業者に着物が届いてから数日間待てば、査定金額が出ます。

出張買取のように利用者の前で査定をするわけではありませんが、着物に熟知した査定員が一枚ずつ丁寧に査定してくれます。

佐賀県内の出張買取対応エリア

佐賀県の出張買取はバイセルがおすすめです。

バイセルは全国で着物の出張買取を行っており、着物買取の経験が豊富です。

査定員の対応やアフターフォローが充実しているので、安心して利用できるのも強みの一つです。

佐賀県での対応可能エリアは下記の通りです。

※季節事情または地域により、出張査定や最短で即日等の対応が難しい場合もあります。

ご不明な点は、コールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

佐賀県内(市)

佐賀市・小城市・唐津市・多久市・武雄市・伊万里市・鹿島市・嬉野市・神埼市・鳥栖市


佐賀県内(郡)

藤津郡太良町・三養基郡上峰町・神埼郡吉野ヶ里町・杵島郡江北町・三養基郡みやき町・西松浦郡有田町・杵島郡白石町・杵島郡大町町・三養基郡基山町・東松浦郡玄海町

佐賀県で着物の持ち込み買取を利用するために必要な情報まとめ

佐賀で着物の持ち込み買取は損かも?おすすめの買取方法を解説!

佐賀県に着物を持ち込み買取できるお店は佐賀駅周辺に多いものの、佐賀駅から離れた場所にもあります。

お店から離れた場所に住んでいると車で行かないとならないため、着物を運ぶだけでも一苦労です。

着物の持ち込み買取はお店選びによって買取金額が大きく異なり、リサイクルショップなどでは実際の着物の価値よりも低い査定額になってしまう恐れがあります。

着物専門の買取業者であれば、経験豊富な査定員が着物の価値を正確に見極めて買取金額を出してくれます。

着物を売りたいと検討しているのなら、着物専門の買取業者に相談してみてはいかがでしょうか。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください