24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

青森で着物の持ち込み買取を利用する際に着物を損せず高く売るために

青森で着物の持ち込み買取を利用する際に着物を損せず高く売るために
青森で着物の持ち込み買取を利用する前に

青森県内にお住いの方で「もう着る機会が減ってしまったから」と着物の処分を検討し、最寄りのリサイクルショップに着物を持ち込んで買い取ってもらおうとお考えの方も多いと思います。

しかし、「着物も近くのリサイクルショップへ持ち込む」という選択が最善と言えるのでしょうか。

着物の持ち込みを利用して「むしろ損をしてしまった」なんてケースも実はあります。

今回は、着物の持ち込み買取を利用することで損してしまうケースと着物を売却する前に知っておくべき情報をご紹介します。

青森で着物の持ち込み買取をしているお店はあるの?

青森県で着物の持ち込み買取を対応してくれる中古品買取店は数店舗となっており、青森県の県庁所在地である青森市をはじめ、人口が20万人以上の八戸市、それに次ぐ人口の弘前市と青森県内でも特に人口の多い地域に集中しているようです。

比較的栄えている地域にあるので、お出かけの際についでに利用するといった場合には良いと思いますが、やはり郊外から持ち込み買取を利用しようとする場合は不便を感じる方も少なくないと思います。

お買い物のついでとは言え、せっかく遠くから着物を持ってきて買取を利用したのに「結果、損をしてしまった」なんてことは避けたいですよね。

次にどういった場合に、持ち込み買取で損をしてしまうのかその理由をご紹介します。

青森で着物の持ち込みを買取を損してしまう理由とは?

青森で着物の持ち込みを買取を損してしまう理由とは?

持ち込み買取とは、利用者が買い取って欲しい品物を直接中古品の買取店へ持っていき、査定を受ける方法で、中古着物に限らず多くの中古品買取で定番の買取方法です。

しかし、着物の中古品は他の中古品と比べても査定が難しいと言われており、持ち込んだ先次第では着物の価値を見誤られ「買取価格が低く、損することになってしまった」という場合も少なくありません。

持込買取で損する理由①:着物の知識がない中古品買取店を選択してしまう

着物を売る際に損をしないためには「着物の専門知識がある業者を選ぶこと」が非常に重要です。

着物は種類も豊富で、正しい価値を見極めるためには専門知識がなければ難しいとされています。

特に様々な取り扱い商品がある総合リサイクルショップでは、そもそも着物の専門知識があるスタッフが在籍していない場合も多く、持ち込み買取を利用した際に正しい価値が判断されないまま買取が行われるケースが多々あります。

持込買取で損する理由②:買取価格の上限は低く設定されている場合がある

店舗での買い取りをメインに行っている買取業者の場合、出張買取や宅配買取といった他の買取方法に比べて、実は買取価格の上限が低く設定されている場合があります。

店舗運営には、運営に関わっているスタッフの人件費、テナント管理費といった運営するために生じるランニングコストが多くかかっており、そのコストが買取価格に影響していることも少なくないです。

また店舗によっては、店頭での販売が主な販路となっており、店舗で管理できる在庫にも限度があるため、着物によっては買取不可となる事例や、仮に買い取ってくれても買取価格が押しなべて安いといった事例も多々あります。

持込買取で損する理由③:着物の査定が重量査定である

総合リサイクルショップでは着物を衣類や古着として取り扱っており、査定方法も一枚一枚着物を見るのではなく、重さで査定額を算出する「重量査定」を行っている場合が多いです。

やはり重量査定だと重さが判断基準となるので、どれだけ価値のある着物でもその価値が正しく判断されいなまま買い取られてしまいます。

青森で着物を高く売るために必要なこと

青森で着物を高く売りたいなら、何をすれば良い?

青森で着物を高く売りたいのであれば、押さえておくべきポイントが3つあります。

【押さえておくべきポイント】

「着物を売るなら着物買取専門店を選ぶ」

「出張買取や宅配買取も検討する」

「複数の買取業者を利用して見積もりを比較する」

次にそれぞれについて補足していきます。

着物を高く売るポイント①:着物を売るなら着物買取専門店を選ぶ

着物を買い取っている業者はリサイクルショップだけではなく、着物を専門で買い取りを行っている買取業者も存在しています。

着物を高く売りたいのであれば、やはり着物買取専門店で査定をするのが良いでしょう。

なぜならば、着物買取専門には着物に関する豊富な知識を持ち、着物の査定経験を多く積んでいる着物査定のプロが在籍しているため、1枚ずつ着物を査定し価値を見極めてくれます。

着物を高く売るポイント②:出張買取や宅配買取も検討する

買取と言えば持ち込み買取を思い浮かべる方も多いと思いますが、持ち込み以外にも宅配買取や出張買取といった種類があります。

宅配買取は、買取業者から段ボールなどの宅配キットが送られ、その宅配キットに査定してもらいたい着物を詰めて返送するだけで査定を手軽に受けれます。

また出張買取は、電話やメールで申し込み後、査定の日時などを予約し、査定員が自宅まで訪問しその場で査定を受けられる方法です。

いざ中古品買取のお店へ着物を持ち込もうと思っていても、枚数が増えれば意外と労力を要し、気軽に持ち運べるわけではないですよね。

そんな時は自宅で利用できる買取方法を検討した方が賢明ではないでしょうか。

着物を高く売るポイント③:複数の買取業者を利用して見積もりを比較する

着物にもおおよその買取相場がありますが、買取業者や査定するスタッフによって買取価格に幅が生じるケースも多々あります。

多少な差分ならあまり気にならないあという方もいらっしゃると思いますが、時には数千円の差が出てしまう場合もあるため、可能であれば複数の買取業者を利用して見積り結果を比較しましょう。

これまで大切にしていた着物だからこそ、売るのであれば少しでも損してしまう事態は避けられた方が良いですよね。

そのため、着物を高く売るなら複数の買取業者を比較することを念頭に検討しましょう。

青森のバイセル出張買取対応エリア

青森のバイセルの買取対応可能エリアは下記の通りです。

青森市のほか、青森県全域で対応しておりますので遠方にお住まいのお客様からも多数ご利用いただいております。

※出張買取のご予約状況によっては最短で即日での出張対応が難しくお待ちいただく場合もございます。詳しくはオペレーターまでお問い合わせください。

青森県内(市)

青森市、弘前市、八戸市、黒石市、五所川原市、十和田市、三沢市、むつ市、つがる市、平川市


青森県内(郡)

東津軽郡平内町、東津軽郡今別町、東津軽郡蓬田村、東津軽郡外ヶ浜町、西津軽郡鰺ヶ沢町、西津軽郡深浦町、中津軽郡西目屋村、南津軽郡藤崎町、南津軽郡大鰐町、南津軽郡田舎館村、北津軽郡板柳町、北津軽郡鶴田町、北津軽郡中泊町、上北郡野辺地町、上北郡七戸町、上北郡六戸町、上北郡横浜町、上北郡東北町、上北郡六ヶ所村、上北郡おいらせ町、下北郡大間町、下北郡東通村、下北郡風間浦村、下北郡佐井村、三戸郡三戸町、三戸郡五戸町、三戸郡田子町、三戸郡南部町、三戸郡階上町、三戸郡新郷村

まとめ:青森で着物の持ち込み買取を利用する際には注意必要!?着物を損せず高く売るために

まとめ:青森で着物の持ち込み買取を利用する前に

持ち込み買取はお出かけのついでに利用できる反面、近くに持ち込める店舗がなければ不便さを感じることも少なくないでしょう。

自身の予定に合わせて着物を売りたい場合には、持ち込み買取以外の選択肢も念頭に置いた方が良いでしょう。

着物を売った際に損をしてしまうことを避けるためにも、着物の売り先や買取方法を慎重に吟味しておくことをおすすめします。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください