車コラム

スイフト(スズキ)の買取ポイントを解説!人気のカラーやグレードは?

スイフト(スズキ)の買取ポイントを解説!人気のカラーやグレードは?

スイフトはスズキから販売されているコンパクトカーです。ハイブリッドタイプとスポーツタイプなどニーズに合わせて選べるグレード構成となっています。国内だけでなく、国外においても非常に人気のある車です。

そんなスイフトは、買取査定の際にはどのような点が査定ポイントになるのでしょうか?今回は、スイフトの買取で高価買取が狙いやすい人気のカラーやグレードをご紹介します。





【スイフトの買取ポイント】人気モデル・グレード / カラー

【スイフトの買取ポイント】人気モデル・グレード / カラー

人気モデル・グレード

スズキのスイフトは2000年に販売され、2013年にマイナーチェンジを行ったコンパクトカーです。2018年のワールド・アーバン・カー部門ではトップ3にも選ばれるほど世界的にも高評価を得ています。

スイフトのグレードは全6種類あり、人気が高いグレードは1.2XG>ハイブリッドRS>1.0RStが上位を占めています。

1.2XGはスイフトの中でも1番低価格のグレードで、中古車でも価格帯が安い購入しやすいことが人気の理由です。

ハイブリッドRSは、燃費性能だけでなくスポーティーなデザインも人気の対象となっています。また、1.0RStは、ハイブリット以外で1番安いグレードですが、本革巻ステアリングホールなど装備がされていることが人気の理由です。

人気カラー

人気のカラーは買取査定にも大きく影響し、高額査定にも期待できます。逆に、どんなにグレードや価格が高くても、マイナーカラーだと査定額が下がる可能性もあるのです。そのため、スイフトの人気カラーを理解した上でボディカラーを選びましょう。

スイフトの最も人気のカラーはピュアホワイトパールで、2位がスーパーブラックパールです。この白系と黒系は、スイフトに限らず多くの車種で定番のカラーで比較的需要が高まる傾向があります。車種によっては、異なることもありますがスイフトでは白系と黒系が人気です。

続いて、スピーディブルーメタリックが3番人気で、スイフトをよりスポーティーに見せられる特徴があります。あとは、プレミアムシルバーメタリック、バーニングレッドパールメタリックの順です。

購入後に、売却を検討している人は上位のボディカラーを選ぶと高額査定に期待できるでしょう。

スイフトが人気の理由

スイフトが買取で人気の理由

スイフトが、世界的にも支持されている理由は低燃費、かつ運転がしやすい点です。従来のスイフトの燃費は27.4km/Lでしたが、新型のマイルドハイブリッドの登場で燃費性能が32.0km/Lに向上しています。

ハイブリッドモデルの燃費性能が高い理由は、駆動モーターを搭載していることにあります。この駆動モーターの搭載で、エンジンと2つの動力で走れるようになり、燃費性能が上がるだけでなく力強い走りにも期待できるのです。

またスイフトは安全性に優れており、シートベルトにはELR3点式を採用することで緊急時のホールド力を高めています。また、シートの構造は首の衝撃を緩和するように設計されているのです。

さらに、ヒートシーターを搭載していることで、腰回りを温めてくれるので寒い冬でも快適に運転することが可能です。

さらに、スイフトにはより快適に運転できるようにチルト・テレスコピック機能とスライド・リフター機能が装備されています。この装備を活用することで、個人の体型や乗りやすい位置に設定することができるのです。

このように、機能性や安全性に優れた点が中古車でも高い評価を得られる理由だといえるでしょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-247-234
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!