車コラム

ミラジーノ(ダイハツ)の買取ポイントを解説!人気のカラーやグレードは?

ミラジーノ(ダイハツ)の買取ポイントを解説!人気のカラーやグレードは?

ミラジーノはダイハツから販売されていた、クラッシック風軽自動車です。初代は5代目ミラの追加グレードとしての販売でしたが、2代目からは独立の車種として販売されました。そのかわいらしい見た目から、現代においても女性から人気のある車です。

そんなミラジーノは、買取査定の際にはどのような点が査定ポイントになるのでしょうか?今回は、ミラジーノの買取で高価買取が狙いやすい人気のカラーやグレードをご紹介します。





【ミラジーノの買取ポイント】人気モデル・グレード / カラー

【ミラジーノの買取ポイント】人気モデル・グレード / カラー

人気モデル・グレード

ミラジーノは、ダイハツの歴史高い軽セダンのミラをベースにした車種で、全体的に丸みを帯びたデザインが特徴的です。買取価格が比較的高いグレードはプレミアムLで45~69万円、ミニライトで40~60万円程度となっています。

ミラジーノの中古車相場は、2003年式以前は10~40万円、2004年式は20~60万円、2005年や2006年式は30~70万円、2007年式以降は35~80万円です。この相場価格は、あくまでも平均値ですが、状態やカスタマイズなどによっては100万円を超える金額になるケースもあります。

人気カラー

ミラジーノの中古車でも、カラーの人気度によって買取価格も大きく変わってきます。内装や外装をカスタマイズできるミラジーノですが、ボディの色は変えられません。購入時には、自分の好きな色を選ぶのか、売却で高値に期待できる色を選ぶのかを判断しましょう。

1番人気で女性に需要の高い色がパールホワイトです。パールホワイトは、夜でもきれいな色を演出するだけでなく、車内の気温を上がりにくくする作用もあります。もちろん通常の白色よりも高額査定が期待できる色です。

他にも、ブライトシルバーメタリック、プレシャスブルーマイカメタリック、ブリティシュマイカ、ライトローズメタリックが比較的人気の色だといえます。

ミラジーノが人気の理由

ミラジーノが買取で人気の理由

ダイハツが2009年に販売を終了したミラジーノですが、中古車でも全く人気が衰えていない車種です。特にミラジーノは女性に人気で、日本では珍しい外車のような形と可愛らしいフォルムが評判を呼んでいます。また、独特なアメリカンなデザインに惚れ込む男性も少なくありません。

ミラジーノが人気の理由としては、内装や外装のパーツが多く販売されていることも挙げられます。例えば、ホイールのデザインを変えてみることや内装全体を木目調に変更するなど自分好みにカスタマイズできます。

つまり、ミラジーノは個性を出しやすく、自分の描く思い通りの車を作りやすい車なのです。

またミラジーノのL700と650系は自動車税の増税対象にならない年式のため、自動車税が安く済むこともメリットです。軽自動車は、税金や販売価格が安いことから日本全体でも需要が高い傾向があります。

その軽自動車の中でミラジーノは、カスタマイズができる、可愛らしいデザインがあるというプラスα要素が魅力を高めているのです。

ミラジーノはボディが小さく、小回りが利きやすい特徴を持っています。そのため、よく細い道を通る人や運転に自信がない人でも乗りやすい車種なのです。男性だけでなく女性にも人気のミラジーノは、常に需要が高いため買取価格も高値に期待できるでしょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-247-234
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!