車コラム

中古車の下取りと買取はどちらがお得?下取りの相場を知ろう

新しい車の購入を検討

新しい車の購入を検討したとき、今所有している車を下取りに出すか買取をしてもらうか、悩む方は多いでしょう。中古車の下取りと買取、どちらの方法を選ぶかによって手元に残る金額に違いが生じます。

そこで今回は、中古車の下取りと買取のどちらがお得なのか、下取りの相場と併せてご紹介します。





下取りと買取の違いは?どちらがお得か

下取りと買取の違い

下取りと買取の違いが分からない方は、車を手放す前に双方の違いを理解する必要があります。どちらも所有している車を売却するという点は変わりませんが、売却の手間や手元に残るお金には違いがあります。

下取りとは

下取りとは車の購入をする際に、所有している車をディーラーや車販売店に引き取ってもらうことを指します。

車の購入と併せて手続きができるので、中古車の相場価格に詳しくない方は下取りを選ぶことで手間なく売却することができます。

また、新車購入の際に下取りをその場で決断すると購入金額を値引きしてくれるケースもあります。

買取とは

車の買取は、サイトや専門店を利用して、所有している車を査定してもらい、現金を手にする方法を指します。下取りでは購入する車の値引きに充てられることも多くなりますが、買取では一般的に現金で振り込まれます。

また買取は下取りと違い、価格交渉が可能であるケースが多いので、満足できなかった下取り価格を伝えるとその価格以上の金額を提示してくれるケースもあります。

中古車の下取り相場、買取相場を調べる方法

下取りの相場と買取の相場

中古車の下取り、買取の金額を知ってから、どちらを選ぶか決めたい方もいるのではないでしょうか。所有している車の下取りと買取の金額は査定してもらわないと確認できませんが、相場を知ることはできます。

以下の方法を参考に、下取りの相場と買取の相場を調べてください。

参考サイトを確認する

現在はインターネットを活用すれば、欲しい情報は比較的簡単に手に入ります。車の下取り、買取の価格も車種や利用年数を入力すれば相場が調べられますので、インターネットを利用して所有している車の価格相場を参考にしましょう。

車関係の仕事に従事している方と話す

知り合いやディーラー、車関係の仕事をしている方から直接話が聞ければ、その情報は信頼するに値する情報の可能性が高いと言えます。

知り合いに車関係の仕事をしている方がいれば聞きやすいでしょうし、販売店のディーラーと顔なじみならなおさら信頼度は高まるでしょう。

買取は相場変動に敏感なため、売却する時期によって価格が異なります。専門家に聞けばタイムリーな情報を手に入れられる可能性が高いので、知り合いに車関係の仕事に従事している方がいる人は、ぜひ話を聞いてみましょう。

売却したことのある人に話を聞く

「百聞は一見に如かず」とも言うように、多くの情報を集めることよりも実際に経験した人に話を聞くことも一つの手です。

両親や知り合いのなかに、車の下取りや買取を経験している方がいれば、まずはその方に話を聞いてみましょう。

車の下取りの参考価格

車の下取りの参考価格

車の下取りは車の走行距離や販売された年、さらに状態によって金額が変わる可能性があります。

その点は買取も変わりませんが、具体的に車の下取りにおける参考価格を確認すれば、下取りした場合の金額にも目星がつくのではないでしょうか。

代表的な車メーカー五社における、下取りの参考価格をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ホンダ

車の下取りの参考価格

ホンダはオデッセイやステップワゴン、フィットなどの消費者に受け入れられている車種が多く、下取りでも高価査定額が期待できるメーカーの1つです。

走行距離などが関係してくることから一概に金額を言い切ることはできませんが、人気車種なら80万円から200万円前後の下取り価格を提示される可能性もあります。

非常に状態の良い人気車種に限った例だと言えますので、購入から20年以上経過している車や、走行距離が10万キロメートルを超えるような車だと下取りも安くなります。

マツダ

車の下取りの参考価格

マツダはスポーツカーが多いイメージを持たれているかもしれませんが、コンパクトカーやミニバンなどの車種も国内で人気の自動車メーカー。

新古品で70万円前後の価格が提示される傾向にありますが、スポーツカーや世界中で高い人気を獲得しているロードスターなどは下取り価格も高くなる傾向にあります。

スズキ

車の下取りの参考価格

スズキは軽自動車のラインナップが充実している自動車メーカーの1つです。

価格が比較的安価であることからも、下取りの価格も平均すると安価になります。

新古品で60万円から80万円前後の価格を提示してもらえることもありますが、100万円を超える下取り価格を提示してもらえる可能性は低いでしょう。

ダイハツ

車の下取りの参考価格

ダイハツは低燃費が魅力的な、軽自動車を中心として人気を集めている自動車メーカーです。

最近では「ミラ」や「ムーヴ」などの車種が広く認知されてきており、新古品で50万円前後の査定価格を提示される傾向があります。

スバル

車の下取りの参考価格

スバルはスタイリッシュなデザインで快適な走行を連想される自動車メーカーです。「レガシィ」や「インプレッサ」など人気シリーズも多く輩出しており、根強い人気を集めています。

スポーツカーやワゴンタイプなど、様々な車種を展開している点も魅力のスバルですが、平均下取り価格も比較的高めです。新古品の軽自動車なら50万円前後ですが、スポーツタイプやワゴンタイプなら100万円超の下取り金額を提示される可能性もあります。

ただし、足回りやエンジンの劣化など、走りをイメージされるメーカーに適したメンテナンスも下取りの際に必要と言えます。

下取り価格はなかなか高額で売れない……

高額査定が付きにくい

手間が少ない分、下取りはなかなか高額査定が付きにくいのは現実です。その点、下取りに出すのではなく買取にすれば下取り価格以上の金額を提示してもらえる可能性は高くなり、価格交渉に応じてもらえるケースも少なくはありません。

下取りと比較すると手間がかかるイメージを持つ方もいらっしゃいますが、その手間をかけるだけの査定がもらえる可能性は十分にあります。

スピード買取のバイセルで無料査定!

買い取りにあまり時間をかけられず、下取りにしようと考えていらっしゃる方はバイセルの利用を検討してみましょう!スピード買取なら、連絡してから最短でご自宅にお伺いし、査定をスタートします。

査定額にご満足いただけた場合にはその場で現金をお渡しし、車買取のネックである時間と手間を大幅に軽減できます。

車以外にも多くの不用品買取を行なっているので、車と一緒にさまざまな不用品を一括で処分することも可能です!





まとめ

中古車下取り

中古車の下取りと買取のどちらが得なのかという点から、下取りの相場までお伝えいたしましたが、買取を選択したほうが中古車を高額で売却できる可能性が高いでしょう。

利用した年月や走行距離、車の状態などに加えて、買取に必要な手間と時間があれば、ぜひ一度買取を依頼してみてはいかがでしょうか。

車の買取を上手に活用して、満足のいく売却を行なってくださいね!

お申し込み・ご相談はこちら
0120-247-234
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!