車コラム

売却前に知っておきたい!車の買取相場を調べる方法とは?

売却前に知っておきたい!車の買取相場を調べる方法とは?

車を売却する際、自分が売りたい車の買取相場を事前に調べておくとお得に売ることができます。

インターネットの車買取の相場表や、相場シミュレーション、一括査定サービスを利用し、手軽に売りたい車の相場を掴んでみましょう。

今回は車の買取相場を調べる方法、提示された相場の正確性、より高値で車を売るコツを紹介します。





車の買取相場を知る方法とは?

車の買取相場を知る方法とは

車買取の相場を知るためには、一般的に2つの方法があります。

ネットの中古車相場情報サイトを利用する

ネット上には中古車相場情報サイトがたくさんあり、それぞれ独自の方法で車買取の相場を算出しています。

同車種で調べてみると分かりますが、計算方法や調べ方などの違いにより相場価格が大きく異なる場合があります。

正確性にはやや欠けるものの、大まかな相場を知るには十分な情報を得ることができます。

また、最近では一括査定をしてくれるサイトも増えているため、複数の店舗に査定依頼する方法も。

非常に便利なサービスですが、利用上の注意点があります。一括査定サイトは提携している中古車買取店に、登録した車両情報や電話番号などの個人情報を届ける仕組みとなっています。

そのため、すぐに査定を受けられるわけではなく、各中古車買取店とのやり取り行い、スケジュール調整をして査定に立ち会うことになります。その点を留意した上で利用しましょう。

中古車買取店やディーラーで見積りを依頼する

車買取を専門とする中古車買取店やディーラーなど、複数のお店に査定依頼をして、実際の相場価格を知るという方法もあります。

1店舗だけでは比較にならないため、最低でも3~4社くらいに見積依頼し、その平均値を出しましょう。

車を持ち込み査定してもらいたい人は、自宅近くにある店舗に直接依頼する手もあります。

自宅の近くに実店舗がない場合は、中古車買取店やディーラーのHPから依頼をし、自宅で査定してもらいましょう。

ネットで相場を調べるのは簡単! 気になるその正確性

ネットで相場を調べるのは簡単! 気になるその正確性

車買取の相場をネット上で調べるなら、相場シミュレーションを使う方法があります。どういう仕組みで調べることができるのか見ていきましょう。

①相場シミュレーションをしてくれる車買取サイトを探す
②シミュレーションに必要な情報を入力する
③買取相場が表示される

サイトの特徴に違いが出るのは②の入力項目です。

シミュレーションサイトは大まかに、簡単な情報入力で相場が出る簡易版と、より情報を入力が必要となる詳細版があります。

どちらを利用するかによって正確性も左右されます。詳しくは「相場シミュレーションの正確さは?」の項で解説します。

匿名で相場を知ることも可能

多くのサイトでは個人情報の入力は不要のため、気軽に検索できるというメリットも。しつこい勧誘や営業電話の恐れもないため、本格的に査定してもらう前の情報収集としては有効な手段です。

ただし、相場シミュレーションができるサイトの中には、メールアドレスの入力が必須になるケースもあるため留意するようにしましょう。

メルマガ配信を受けることを条件にシミュレーションできるなど、条件付きで結果を出す仕組みです。

匿名で相場を知りたい場合は、サイト選びを慎重に行うことも必要です。

相場シミュレーションは未来予測もできる?

一般的に、相場シミュレーションは「現時点」における査定額を教えてくれるものですが、サイトの中には未来予測するサービスを実施しているところもあります。数ヶ月先の相場までシミュレーションできるため、売り時を見極めるポイントになるでしょう。

ただし、中古車は早く売る方が高額買取になる、というセオリーが原則となります。

すぐ売りたい場合には必要ありませんが、将来的に売りたいと考えている場合には値下がり率を知るのには有効な手段です。

相場シミュレーションの正確さは?

相場シミュレーションで入力する項目はサイトによって異なります。

簡易的なシミュレーションの場合は、メーカー、車種名、年式、グレードを入力すれば簡単に相場を知ることができます。

なお、入力情報も少ないため1、提示される相場はおおよその目安です。一方詳細情報を入力できるサイトは、カラー、走行距離、AV機器などの備品、事故歴の有無をチェックも入力するため、より現実的な相場感を把握することが可能です。

しかしながら、両者ともあくまでも目安でしかないため、実際の査定額とはかなりの差額が発生してしまうリスクも高くなります。

より正確に車の相場を知るには?

より正確に車の相場を知るには

車買取の相場シミュレーションより正確な車の査定価格を知るのにはどうすればいいのでしょうか。 より確実な数字を知るために有効な方法は2つあります。

中古車販売の利益率から計算する

中古車販売の利益率などから車の相場を算出するという方法があります。少し計算が必要ですが、難しいものではないため、誰でも簡単に算出できます。ふたつポイントをおさえて、実際に計算してみましょう。

  • ①中古車販売店、ディーラーの利益率は、仕入れ値の約15~20%
  • ②中古車買取店が出せる限界買取価格はオークション相場価格の90%くらいまで

この情報をもとに、相場シミュレーションよりは正確な相場価格を調べることができます。手順は以下のとおりです。

1,実際に売り出されている車の中から、売りたい車の条件に近い車を探す

ポイントは車の本体価格をチェックすることです。端数などは気にせず、簡単に計算できそうな価格に四捨五入または切り捨てにするとよいでしょう。

価格が147万8千円だとしたら、四捨五入をして148万円とします。

2,ディーラーの仕入れ値を計算する

利益率は15~20%くらいなので、少なく見積もって15%の利益が乗っているとしましょう。

計算式は【148万円×85%=約126万円】となります。この約126万円という仕入れ値がオークション相場に近い金額ということです。

3,中古車買取店の限界買取価格を算出する

中古車買取店の限界査定価格(買取価格の上限)をオークション相場価格の90%とすると、計算式は【126万円×90%=113.4万円】となります。この約113万円が車買取価格の相場の中で最高値という計算です。

この計算式はあくまでも目安であり、算出された価格は理想的な買取価格です。

中古車買取店によっては利益率を高く設定する場合もあるため、参考適度に捉えるようにしましょう。

複数の中古車買取店からの査定額を平均する

いくつかの中古車買取店から提示された実査定額を比較する方法は、最も正確性が高いといえるでしょう。

自宅近くに実店舗がある場合は持ち込み査定をお願いする手もありますが、おすすめは自宅まで業者が来てくれる出張査定です。

遠方の買取店など、より多くの買取店に査定してもらうことができるため、日程調整がうまくいけば査定額をより正確に計算することが可能となります。

一方、査定後に中古車買取店から連絡があったり、ダイレクトメールが送られてきたり、煩わしく感じてしまうような対応をする業者があることも注意しておきましょう。

「早くしないと査定額は低くなりますよ」と買取を急かす中古車買取店もあるため、査定依頼するところは慎重に選ぶ必要があります。

相場を知ってより高く車を売却するために

相場を知ってより高く車を売却するために

ここまで見てきたように、中古車の買取相場を知るには工夫が必要です。

車買取相場シミュレーションは、目安として参考にするには有効な方法といえますが、中古車販売価格から同車種、同条件の車を見つけて計算することで、なお現実的な価格を知ることができます。

さらに正確さを求めるのならば、複数の車買取店へ査定依頼をし、相見積もりを取ってみましょう。

車の相場を正確に知るには工夫が必要

簡単な方法からより詳細を知る方法まで、手段は多岐にわたります。

一見混乱してしまうかもしれませんが、まずはそれぞれの方法におけるメリットとデメリットを把握してみましょう。そこから自身の売却に対する具体性を考慮した上で、調査してみてはいかがでしょうか。

例えば、「まだ売却するかどうかもわからないが、なんとなく相場を知りたい」のであれば相場シミュレーションの簡易版を利用する、「売却することは決定しており、より具体的な相場を知りたい」のであれば、複数業者から比較するなど、自身でひと工夫してみるとよいでしょう。

車をより高く売却するために

相場を把握し具体的に売却の段階に差し掛かったのであれば、次に気になるのがより高く売却する方法です。事前におさえておきたい5つのポイントをご紹介します。

1,売り時を選ぶ

中古車の需要が増えている時期を狙って売却すれば、高額買取してくれる可能性が高まります。

中古車買取店などが在庫を多く必要とする時期は、一般的に1~3月(決算期前後)と7~9月(中間決算期前後)といわれています。

ほかの時期より相対的に査定額が上がる傾向があるため、売り時といえるでしょう。特に3月は進学、就職、異動の時期とも重なり、中古車買取店でも強化買取時期に該当します。

また、購入から何年経過しているか、走行距離はどのくらいかも査定額に影響します。

一般的に中古車市場で高値が付きやすいのは、走行距離3年未満3万キロ未満といわれています。5年未満5万キロくらいまでは、車の大事な部品のメーカー保証が残っていることが多いため、まだ高く売れる可能性があります。

7年未満8万キロくらいまでは価値があると査定されるレベルですが、このくらいになるとトラブルが起こる可能性を考慮し、安値になりやすくなります。

売る季節と年数、走行距離などを総合的に判断して、売り時を見極めましょう。

2,可能な範囲できれいにする

車外は洗車できれいにし、車内も掃除機などできれいにしましょう。ただし、お金をかけてきれいにする必要はありません。

自宅にある掃除道具や脱臭剤などで対応しましょう。ガソリン満タンにする、タイヤ交換するなどの行為は査定額に影響しないといわれているため不要です。

3,交渉術を身に付ける

複数の中古車買取店で査定してもらい、最高値の査定額を付けてくれたところを選ぶのは当然のことといえます。しかし、できれば交渉をしてさらに高額買取してもらうとよいでしょう。

1社目の査定額に上乗せした査定額を2社目に伝え、もう少し高くなるか相談したり、査定にプラスになるような材料(付属品が揃っている、トラブルが一切なかったなど)を使ったりして、上手に交渉してみましょう。

4,付属品を揃える

車を買ったときに搭載されていた付属品などは、きちんと保管しておくと、買取の際に有利になる場合があります。

取扱説明書、整備手帳(保証書)などは査定時に必要となるため、事前に準備しておくと安心です。純正部品を保管しておき、査定の際に渡すことで高く売れる可能性があります。

ここまで解説してきたことを実践し、売りたい車の買取相場を把握したうえで査定してもらえば、高額買取が期待できるでしょう。

おわりに

売却前に知っておきたい!車の買取相場を調べる方法まとめ

具体的に売却を考えている場合はもちろん、売る気はくともなんとなく知っておきたい相場観。

現在では簡単に相場を知ることのできるサービスも充実しています。それぞれの方法の特性を知った上で、利用してみてはいかがでしょうか。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-247-234
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!