車コラム

車買取専門店のサービスの特徴と押さえておきたいポイント

車買取専門店のサービスの特徴と押さえておきたいポイント

不要になった車を手放したい場合、どこに売ればいいのか迷う方は多いでしょう。

今回は車買取専門店に注目し、サービスの特徴や車買取で押さえておきたいポイント、トラブル回避の方法などをご紹介します。





中古車の下取りと買取の違い

中古車の下取りと買取の違い

中古車を手放す場合、「下取り」と「買取」の違いを理解し、どちらが自分に合っているか選ぶことが大切です。

下取りとは

ディーラーや中古車販売店で行われることの多い取引です。新しく車を買う店に今まで乗っていた車を引き取ってもらい、その買取額を車の購入代金から差し引いてもらいます。

車の購入代金の値引きができない分、下取り額を多少上乗せしてくれる可能性もありますが、一方デメリットとして、人気車種だと買取の方が高値がつきやすい傾向にあります。

買取とは

買取とは、車の購入に関係なく、ただ中古車を買取ってもらうだけの取引です。複数の買取店を競合させ、高値買取を狙うことができます。充実した装備、人気車種、人気カラーの中古車だと高額買取の対象になる可能性があります。

第一のメリットとして、複数の買取店に査定してもらい、買取価格を比較できることが挙げられます。

交渉次第で査定額が上がる場合もあり、得意なブランドに高値を付ける業者もあるので、調べてみるとよいでしょう。

デメリットは、相場変動に敏感な買取店が多いため、売却のタイミング次第では安値を付けられてしまうリスクがあることです。

また、大手買取店と中小買取店では、買取価格に差が生じることがあるといわれています。

車買取専門店のサービスの特徴

車買取専門店にはさまざまなサービスがあります。オンライン査定や出張査定を無料で行うサービス、車買取に必要な手続きを代行するものなど、幅広く展開しています。

販路が豊富にある点も大きな特徴のひとつです。国内のみならず海外に販路がある業者であれば、より需要がある地域で車を再販できるため、査定額がプラスになる可能性があります。

車買取専門店の査定のチェック項目

車買取専門店の査定のチェック項目

車買取専門店における査定時のチェック項目をまとめ、査定額へどう影響するのかを解説します。

外装

ボディ、ランプ、鍵穴、ナンバープレート、アンテナ、ガラスなどの汚れや傷、へこみなどをチェックします。小さな傷や不具合は査定額への影響が少ないですが、大きなものはマイナス査定につながります。

内装

シート、マット、AV機器、トランク、エアバッグ、付属装備品などをチェックします。喫煙していたかどうかもチェック対象になるため、ニオイ対策が必要です。

エンジン

エンジン本体、エンジンオイル、バッテリー、車体番号などをチェックします。エンジンの不具合はマイナス査定に大きく影響するため、エンジンオイルを定期的に交換するようにしましょう。

車種

中古車市場で人気が高い車種だとプラス査定になりやすい傾向にあります。

年式

どんな車も毎年1月1日に年式が更新されます。年式は1年変わるだけで車の査定額が大きく下がるため、年越し前に手放すことをおすすめします。

走行距離

走行距離の目安は、一般的に1年1万キロといわれています。これより多ければマイナス査定になり、少なければプラス査定になります。

ただし、走行距離が極端に少ないと評価が下がる場合があります。車を動かす頻度が少ないと良い状態を保つことが難しく、動作不良になるリスクが高まってしまうためです。

グレード

グレード(同車種でも装備、内装などが異なり、ランク分けしたもの)が高い車は人気があり、プラス査定につながりやすいです。レザーシート、スポーツ仕様のエンジンなど、ハイグレードな中古車は需要があります。

カラー

プラス査定されやすいのは白、黒、グレー、パールホワイトです。流行に左右されにくい色の車は人気があります。ただし、カラーが豊富な車種、メーカー限定色、スポーツカーなどは、違う色の方が人気なケースも多々あります。

中古車買取で押さえておきたいポイント

中古車買取で押さえておきたいポイント

中古車を車買取専門店へ売却する際、事前に知っておくと役立つことがいくつかあります。必要書類、事前準備、査定額を左右する要素など、あらかじめ押さえておきたいポイントを紹介しましょう。

必要書類

ここでは一般的に必要とされるものを紹介しますが、車買取専門店によって必要書類が異なるため、事前確認しておくと安心です。軽自動車の場合、必要な書類が少なくなります。

①車検証

自動車検査証のことで、紛失した場合は運輸局で再発行してもらえます。ローンなどの支払いが完了していない場合、所有者の名義が販売会社などになっていることがあります。その場合は所有権を解除する必要があるため、注意しましょう。

②納税証明書

自動車納税証明書のことで、紛失した場合は各都道府県の税務所で再発行してもらえます。自動車税は毎年5月末までに納め、車検を受ける際に必要な証明書です。

③自賠責保険証

強制加入である自賠責保険の保険証は、紛失したり期限が切れていたりすると買取してもらえません。紛失した場合は保険会社に再発行してもらえます。

④リサイクル券

自動車リサイクル料金を納めた証明としてリサイクル券も必要です。紛失した場合、自動車リサイクルシステムのHPにある自動車リサイクル料金預託状況をプリントしたもので代用できます。

⑤実印

委任状や譲渡証明書に捺印するときに使うため、各市区町村役所で登録した実印が必要です。

⑥印鑑証明書

実印を証明する印鑑証明書も必要です。3ヶ月以内に発行されたものを準備しましょう。

⑦住民票

車検証の住所と印鑑証明書の住所が違う場合に必要です。

⑧振込口座情報

買取後、車買取専門店から現金が振込まれる際に必要となるため、どの口座がよいかあらかじめ決めておきましょう。

傷、へこみ修理の必要性

一般的に、修理せず査定に出した方がよいといわれています。車買取専門店の多くは、修理工場を所有または提携している場合が多く、安く修理できるシステムとなっているため、自分で修理に出すと損をする可能性が高いです。

中古車と事故車の査定の定義について

事故車(修復歴車)の定義は日本自動車査定協会が定めた基準によります。査定に直接影響するのは事故車ではなく修復歴車です。

「事故車」と聞くと事故に遭った車だというイメージがあるかもしれませんが、事故や自然災害などにより骨格(フレーム)などを交換や修復した車かどうかが査定ポイントになります。

車買取専門店と売却契約を交わす際、買取査定規約の記載があり、売り手が事故歴を把握している場合は申告する義務があります。

もし後から不備が発覚したときには、事後減額要求できる仕組みになっているため、修復履歴がある際は事前に報告するようにしましょう。

事故車買取専門店もある

車買取専門店の中には、修復歴車を積極的に買取する事故車買取専門店があります。部品買取、海外輸出を得意とする店で、大きな傷やへこみがある中古車は、こうした専門店に売る方法もあります。

中古車専門店の選び方ともしものトラブルと対処法

中古車専門店の選び方ともしものトラブルと対処法

車買取専門店を選ぶポイントや、トラブルが起きたときの対処法についても紹介します。

査定は複数の車買取専門店へ依頼する

どこへ売るか買取業者を決めるとき、相見積もりをとることをおすすめします。複数の車買取専門店へ査定依頼することで競争原理が働き、査定額を高く設定してくれる可能性があるためです。

一括査定サービスを利用し、査定額をシミュレーションする手も有効です。1回の査定申込で複数の車買取専門店に依頼できるので、効率的に情報収集することができます。

車の売却で起こりうるトラブルと回避法

車を売却する際、トラブルになる場合があります。どんなトラブルが起こり得るのか、また回避法にはどんなものがあるのか解説します。

①所有権解除やローン残債におけるトラブル

ローンで車を買った場合、完済するまで車の所有権はディーラーや信販会社にあるため、そのままでは売却できません。いわゆる所有権解除の問題です。

また完済した場合でも、所有権を自分に移す手続きをしていなければ、特殊な手続きが必要となります。車買取専門店の多くは、この手続きを代行するサービスを実施しるため、事前確認したうえで代行依頼すればトラブル回避可能です。

ローンが残っている場合、売却額からローンの残債を一括返済する形式で買取してくれる車買取専門店もあります。査定額よりも残債額のほうが上回った場合は、不足分を買取店へ現金で支払うという方法が一般的です。

不足分はローンを組んで支払うという方法もあり、車買取専門店によってサービス内容に違いがあるため、事前に確認してトラブル回避できるようにしましょう。

②契約解除トラブル

売却後でも、車買取専門店に契約解除されることがあります。走行距離のメーター巻き戻し、重大事故による欠陥などが発見された場合です。

身に覚えがない場合は、その証拠を提出してもらい、車を買ったときの販売店が事実を隠して販売した可能性を考え、事実確認を行うようにしましょう。

車買取専門店のサービスの特徴と押さえておきたいポイント:まとめ

車買取専門店のサービス1

下取りと買取の違いから、中古車買取の方法や発生しうるトラブルの回避方法を見てきました。大きな金額が動く自動車の買取、後悔のなきよう事前の情報収集をしっかりと行い納得のいく売却を目指しましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-247-234
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!