車コラム

中古車の売却方法の選び方と車をネットで一括査定するときのメリデメ!

中古車の売却方法の選び方と車をネットで一括査定するときのメリデメ!

乗らなくなった車を売る場合、ネットオークションなどでの個人売買を除けば、買取専門店での売却が一番高く売ることができるといわれています。

最近では、多くの買取専門店がネットでの査定をしているため、高く買取してくれるお店を簡単に探すことができます。ここでは、車のネット査定の方法について見ていきましょう。





車の売却方法と選び方

廃車買取がお得なのはなぜ?仕組みやメリットをご紹介まとめ

車を売却する際、一般的には次の3つの方法があります。

ひとつめは新車や中古車のディーラーや中古車販売店に下取りに出す方法、2つめがネットオークションなどの個人売買、3つめが買取専門店での売却です。

それぞれの項目を掘り下げてみていきましょう。

車の売却方法の選び方や売却のときに考えたいこと

車の売却を考えたときには、その目的に応じて上述の3つから最も適した方法を選ぶことになります。

車を買い替えるために現在の車を売却する場合は、ディーラーや中古車販売店での下取りがよいでしょう。

この方法では次の車の購入に際して、実質的な値引きや代車の貸し出しといったサービスが受けられます。

より高値での売却を望むのであればネットークションという手もあります。

しかし出品から売却まで全て自身で行うというリスクも伴うため、ネットオークションの経験があり、自身で責任が取れる場合にのみ選択するのがよいでしょう。

新しく車を買う予定がなく、できるだけ手間をかけずに現在の車を売却したい場合は、買取専門店を利用するとよいでしょう。

売却したい車の特徴にあった最適な業者を探し、高値で買取してもらいましょう。車を売却するときは、おおよその相場を知っておくことが大切です。

次にネットを利用した一括査定の方法と流れを紹介します。

ネットを利用した一括査定の方法と買取までの流れ

ネットを利用した一括査定の方法と買取までの流れ

車の一括査定とは、ネットで一度に複数の買取業者に簡易な査定を依頼できるシステムのことです。

車のメーカーや車種、年式、走行距離などの簡単な情報を登録するだけで、複数の業者からおおよその査定額が提示されます。

売る側としては、お店を一軒一軒探す必要がなく、高く買取してくれるお店を選ぶことができるため、大変便利なシステムです。

ネットで一括査定を申し込むと、買取業者から電話やメールなどで見積額の連絡が入ります。

この段階での見積額は、上述した情報から想定される、一般的なコンディションの車の買取額です。

より正確な買取額を知るためには、出張査定に来てもらい、売却予定の車のコンディションを見てもらう必要があります。

出張査定をお願いする業者が決まれば、日程を調整し車を査定しに来てもらいます。

査定士は車検証等の書類を確認した上で、実際に車を見てコンディションを確認し、査定額を決めます。

そのとき査定の根拠となった点を説明してもらえるほか、価格の交渉も可能です。

出張査定は複数の業者に依頼することができますので、一番納得のできる値段で売却できる業者を決めて、売買成立となります。

車一括査定のメリットとデメリット

車一括査定のメリットとデメリット

車を買取専門店で売却する際に、複数の店での一括査定が非常に便利です。

メリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

複数の買取業者に査定を依頼することで、見積もりが同時にいくつも入手できる点が大きな利点です。

一店ずつ訪問して査定をしてもらうのは、時間的にも体力的にもかなり大変ですが、ネットを使えば手軽に複数の業者への査定依頼ができます。

自分の車の買取相場もおおよそ把握できますし、複数社による出張査定になれば買取業者間にも競争が生まれるため、結果として高額買取が期待できるでしょう。

また、買取業者によって得意な車種などがありますので、複数の業者に一括して査定を依頼すれば、自分の持っている車の買取を得意とする業者を容易に見つけることができ、理想的な買取を行うことができます。

デメリット

しかし一括査定をすると、査定を依頼した複数の業者から電話がかかってきてしまうため、対応や調整に追われることとなります。

ネットで一括査定を申し込むと、査定を申し込まれた買取業者はいち早く顧客とコンタクトを取り、自分のところで売却してもらおうとします。

一括査定のシステム上、これは避けることができないので、高く売りたいという場合にはある程度の覚悟が必要かもしれません。

ネットで査定するときに気をつけること

ネットで査定するときに気をつけること
ネット査定を利用して車を高値で売却するためには、気をつけなくてはならない点がいくつかあります。

査定は1社目で納得しないこと

査定は最低でも3社以上の業者でおこない、見積もりを取るということです。

面倒だからと1~2か所で査定してもらうだけで業者を決めてしまうのは早計です。

買取業者の得意分野を見極める

各買取業者には「スポーツカーの販売に強い」や「ミニバンの販売ルートが豊富」「軽自動車の買取件数が飛びぬけて多い」といったように、得意分野を持っています。

自分が売りたい車の買取に強い業者を見分けるためにも、複数の業者から見積もりを出してもらうことが必要です。

同じ車でも業者によって数十万円の差が出てくるということは珍しくありません。

1社だけの査定で売却を決めてしまうというようなことのないようにしましょう。

複数査定は同じタイミングで

一括査定後に複数の業者に出張査定に来てもらう際には、同じタイミングで同時に査定をしてもらうということも大切なポイントです。

これは、同じ日の同じ時刻に複数の買取業者によって査定をしてもらうということです。

複数の業者が一緒に査定をすることで、業者同士に競争が発生し、より高値がつきやすくなるため同じタイミングでお願いしましょう。

査定に来る業者は自社で買取をするつもりで来ているため、業者が決まってしまえば、あとはスピーディーに売却が成立するケースが多いようです。

しかし、業者同士が談合のような形で協力し合い、安値で買い叩かれてしまうということもゼロではありません。

相場よりも安い値段で買い叩かれることを避けるためには、事前に自分の車の買取価格のおおよその相場を調べ、把握しておく必要があります。

おわりに

中古車の売却方法の選び方と車をネットで一括査定するときのメリデメ!まとめ

一昔前までは、車の売却というと買い替えの際のディーラーでの下取りが主流でしたが、最近では買取専門店での売却が増えてきています。

ネットでの車の一括査定は、便利で時間も手間も節約できます。

もちろんデメリットもありますが、上述の点に注意し、ネット査定をうまく利用して納得のいく形で車を売却できるようにしたいものですね。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-247-234
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!