車コラム

アクセラ(マツダ)の買取ポイントを解説!人気のカラーやグレードは?

アクセラ(マツダ)の買取ポイントを解説!人気のカラーやグレードは?

マツダから販売されるアクセラはコンパクトで多様なグレードが設定されており買取の特徴も幅広いです。スポーツタイプもあり幅広いユーザー層に人気です。

そんなアクセラは、買取査定の際にはどのような点が査定ポイントになるのでしょうか?今回は、アクセラの買取で高価買取が狙いやすい人気のカラーやグレードをご紹介します。





【アクセラの買取ポイント】人気モデル・グレード / カラー

【アクセラの買取ポイント】人気モデル・グレード / カラー

人気モデル・グレード

マツダのアクセラは、2003年に初代モデルが発売され、マツダの代表モデルとして人気を集めています。

現在は、2013年に3代目モデルが登場し、運転しやすいオルガン式のアクセルペダルを採用していることが特徴です。

また、排気量1500cc、2200ccのガソリン車やハイブリットのパワートレインが多くの人に高評価を得ています。

アクセラの人気グレードは、アクセラセダンの15C、ガソリン車の15C、ディーゼル車の15XDです。

この上記3グレードは需要が高く、3年後でも買取相場は新車価格の49%前後の買取価格が期待できると言われています。

さらに、15Cプロアクティブは53.5%、15C4WDは58.3のリセールバリューに期待できるため、売却を考えている人は上記の車種がおすすめです。

人気カラー

人気カラーは、査定金額に大きく影響する要素となります。需要のあるグレードでも、人気のない色だと査定額が下がってしまう可能性もあるのです。

そのため、アクセラの人気カラーも頭に入れておきましょう。

アクセラのボディーカラーは、全部で8色ありすべてのグレードに対応しています。カラーには、オプション料金のかかる色もあるのが特徴です。

ボディーカラーで最も人気が高い色は、スノーフレイクホワイトパールマイカです。

プラス料金がかかるカラーになりますが、幅広い年齢層から人気が高く買取価格も高額査定に期待できます。

2番目に人気の色がジェットブラックマイカで、車業界では需要の高い王道の黒色が上位にランクインしています。

続いて、ソウルレッドクリスタルメタリックが3番目に人気です。

ソウルレッドクリスタルメタリックは、マツダ独自の技術を活用した色で鮮やかさと深みの両方を出すことに成功した珍しさが特徴です。

アクセラが人気の理由

アクセラが買取で人気の理由

マツダのアクセラが中古車でも、人気の理由は安全性や機能性が高い点にあります。

アクセラの安全性能では、走行中の危険アシスト機能や誤発進抑制システムが魅力です。

まず、走行中にレーンから外れた場合にブレーキを自動制御してくれる機能があります。

この機能は、障害物や車に衝突の危険性が出た場合に超音波センサーが働くというものです。

主にバックする際に活用できるのですが、衝突の被害を最小限に抑えるメリットがあります。

誤発進抑制システムも魅力的で、間違ってアクセルを踏んだ場合に危険を察知してくれます。

この機能も、事故を未然に防いでくれる嬉しい機能でしょう。

他にも、ヘッドライトを自動調節してくれる機能があり、ハイビームとロウビームを状況に応じて変更させてくれるのです。

このように、アクセラの安全性能が非常に高いため安心して乗れると人気を呼んでいるのです。

また、ディーゼルエンジンが静かで燃費も良いことも高く評価されており、幅広い年齢層に支持されているといえるでしょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-247-234
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!