古銭知識

コインは洗浄方法を間違えると価値が下がる?!古銭の正しい手入れ方法

コインは洗浄方法を間違えると価値が下がる?!

皆さんの財布の中に必ず一枚はあるであろう小銭。中には趣味でコインを集めていた方もいらっしゃると思います。

コインや小銭を数えるために手で触っていると、気づいたら手が汚れてしまったなんて経験はありませんか?

そんな時に試してみたいのが「コインの洗浄方法」で、情報を調べてみると多くの方が実際にコインを洗ったり、コインを綺麗にする方法は数多くあるようです。

しかし、中にはコインを洗浄してしまったがために価値を落としてしまう場合はあることをご存知でしょうか。

今回はコイン・古銭の洗浄方法の紹介と正しい手入れ方法について紹介します。

コインの手入れや洗浄方法はどうするべき?

そもそもコインの手入れが必要となる時は、たとえば祖父が集めていた古いコインや古銭が部屋から出てきたという場合。

コレクションしていたコインや古銭の多くは過去にお金として使われていたものも多く、使用されていたがために黒ずみやさびが表面に付着しています。

この「黒ずみ」や「さび」の多くは手で掴んだことで汗が付き、使用される中で様々な汚れが蓄積していったがために起こります。

もちろん一度触った程度で付着する汚れは目に見えない程微々たるものですが、これが半年・1年・5年・10年・・・と時間の経過とともに汚れが蓄積していき、その結果「黒ずみ」や「さび」となります。

こういった汚れは市販のクリーナーや洗浄剤を使うことで綺麗になります。では、その具体的な洗浄方法をみていきましょう。

よくあるコインの洗浄方法

コインや小銭といった硬貨類の洗浄方法の中で、よくある例を挙げていきます。

お酢で拭いてみる

お酢やタバスコなど、酸性の液体を使う方法です。具体的にはお酢やタバスコをしみこませたペーパーで拭くとピカピカになります。

重曹で磨く

重曹を使う方法は主に金属を磨くのに使うのによく使われる方法で、比較的ポピュラーかもしれません。

砂を使う

お金の直径以上の瓶や入れ物を用意して砂とコインや硬貨を入れます。ふたをして振ってみると表面が削れて綺麗になります。ただし、表面を削るのでつかいものにならなくなる場合もあるようです。

歯磨き粉で磨く

歯磨き粉を表面に塗り、歯ブラシ等で磨くと綺麗になります。ただし、あくまで歯を磨く用途のため本来の使い方とは異なるので磨く時間もそれなりにかかるかもしれません。

クレンザーで磨く

研磨剤を含んだクリーム状の洗剤でしつこい油汚れのしみついた食器や金属を磨く用途として用いられています。

まだまだある、コインや古銭の洗浄方法

銭素系の洗剤を使う、トイレ用洗剤を使う、ソースやケチャップをぬって磨く、コーラを使うなど・・・コインや古銭を洗浄する方法は沢山あるようです。

ここで挙げた方法はコインや古銭をお持ちの一般ユーザーの意見を掲載していますが、コインや古銭の素材によっては変色を招く恐れもあるので、実施には細心の注意を払っておくことが重要でしょう。

古銭は品質の変化でマイナス査定に

コインや古銭を洗浄すると、確かに綺麗になります。

しかし、綺麗になると同時に「古銭の価値」を大幅に下げる行為となりますので注意してください。

なぜ価値を下げるかといえば、コインや古銭は「手を加えられていない」ことが重要です。ですから磨くという行為は綺麗にする方法であると同時に古銭の価値を下げてしまう行為になってしまいます。

よって、古いコインや古銭をお持ちで既に汚れてしまっているものに関しては極力手を加えない方が良さそうです。

コインの手入れや保管方法

結論、コインや古銭の価値を落としたくないならばできる限り洗浄しない方が良いのですが、今持っているコインや古銭の手入れと保管のベストは方法は以下が推奨されます。

空気に触れさせない

コインや古銭は金・銀・銅・鉄・ニッケルなどの素材が使われ、空気に触れることで酸化します。加えて湿気などで「さび」の原因にもなりますので密封容器で保管しましょう。

直射日光に触れさせない

素材の中には日光を浴びたことで変色するものもあります。

素手で触らない

普段皆さんは硬貨を素手で触る場合が圧倒的だと思いますが、素手で触ると汗や皮脂で変色を招く恐れがあります。そのため古いコインや古銭のコレクターの中には専用の手袋で扱うだけでなくコインホルダーに保管しましょう。

コインや古銭の表面についた汚れの落とし方

やわらかい布やウエス等を使って拭きましょう。強く磨くと傷がつく恐れもあるので優しく洗浄してあげましょう。

コインは正しい手入れが価値の秘訣

コインの手入れや洗浄方法について紹介しましたが、既に古く汚れている古銭を綺麗にしようとすると価値の低下を招く恐れがありますのでそのままの状態で保管することがベストのようです。

このようにコインは正しい手入れが価値の秘訣だとご理解いただけたのではないでしょうか。

正しい手入れ、正しい保管方法でお手持ちのコインや古銭の価値を落とさないよう細やかな手入れと管理を徹底していきましょう。

古銭買取なら
スピード買取にお任せください!

お電話での申込みもOK!
0120-938-105
【365日・24時間受付】
古銭処分で悩んでいませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報