鳥取県で古銭買取ならお任せください!

大切な古銭、眠っていませんか?スピード買取.jpなら鳥取県全域で古銭を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く古銭を買取させていただく事を信念としております。古銭を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 古銭を売るなら今がチャンスです!

    今、古銭収集家の減少に伴い、その価値も低下傾向にあります。

    限定で造幣された金貨や記念硬貨、明治・大正・昭和などの旧札・紙幣は日々市場へ大量流出し、価値が下がり続けています。

    このまま価値の低下が進んでしまうと、

    売ることが不可能になる可能性もあります。

  • 古銭・記念硬貨・金貨を売るなら今!

    状態のよいもの、希少性の高いもののほか、収集家の間では多少古く汚れているものでも

    大量に購入することで保有欲を満たす傾向にあります。

    古銭を売却・処分するなら今がチャンスです。

    もし、あなたが、古銭を売りたいとお考えなら、「今」お売りすることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

鳥取県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 鳥取県地域
  • 鳥取県内(市)

    鳥取市、米子市、倉吉市、境港市


    鳥取県内(郡)

    岩美郡岩美町、八頭郡若桜町、八頭郡智頭町、八頭郡八頭町、東伯郡三朝町、東伯郡湯梨浜町、東伯郡琴浦町、東伯郡北栄町、西伯郡日吉津村、西伯郡大山町、西伯郡南部町、西伯郡伯耆町、日野郡日南町、日野郡日野町、日野郡江府町

鳥取県のお客様の声

  • 古銭を丁寧な査定で買取してもらいました

    出張買取 | 鳥取県鳥取市 | 50代 | 男性

    今回は安政二分金を丁寧に査定していただきとても感謝しています。古銭を出張買取してもらえるサービスがあったとは知りませんでしたが、初めて利用させていただき、とてもスムーズに買取ってもらえましたので、今後も利用したいと思っています。

  • 古銭を買取ってもらえるとは驚きです

    出張買取 | 鳥取県境港市 | 50代 | 女性

    今回こちらで元文小判の買取をしていただきとても満足しています。古銭を収集していて一部を売却しようと査定依頼をお願いしたのですが、スタッフの方はとてもスムーズに対応していただき、数ある古銭を納得のいく査定をしてくれましたので、とても感謝しています。

  • 不要な古銭を買取ってくださりとても感謝しています

    出張買取 | 鳥取県米子市 | 50代 | 男性

    このたび一朱銀の買取を依頼させていただきました。ネットで日時を予約するだけでスタッフが出張査定してくれますので、とてもスムーズに取引ができて満足です。他にも古銭がたくさんありますので、また利用させていただこうと思います。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

古銭買取|鳥取県の豆知識

  • 古銭色々
  • 鳥取の現状と古銭買取事情

    鳥取県は人口約60万人という日本で一番人口が少ない都道府県です。その上若者がどんどん県外に移住してしまうことから高齢化が著しく進んでいます。こういったことから買取ショップに限らず様々な分野においてお店というものが少ないのです。 しかし高齢化が進んでいるということから歴史的なもの、つまり骨董品や古銭、金貨などを持っている人もおり、こうした物に関しては盛んに売買されています。資産用または趣味として金のトレードなどを行っているお年寄りも少なくはなく、金を扱っているお店というのは他の買取ショップに比べれば多く存在します。

  • 鳥取県にある買取ショップ

    結論からいうと、鳥取県には買取ショップというものの数はあまり多くありません。元々人口が少ない鳥取県においては、こうしたショップの利用者が他県に比べて圧倒的に少ないという現状があるからです。しかし高齢化が進む中で歴史的な古銭や金貨を所有している人もいるため、それらに着目した業者というのは多数存在します。実際に店舗を構えているのは10件あるかないかというようなものですが、店舗を持たず業者が動いている、あるいは県外から出張してくれるという業者を考慮すればもっと多くの買取業者がいると考えても良いでしょう。

  • 古銭
  • 古銭
  • 鳥取県の記念硬貨

    鳥取県には記念硬貨というものがあります。それは地方自治法施行60周年を記念して作られた限定硬貨です。 千円銀貨幣と五百円バイカラー・クラッド貨幣の2種類が製造されました。 千円銀貨幣の方は表面に鳥取砂丘と浦富海岸のデザインが施されており、五百円バイカラー・クラッド貨幣の表面には国宝である国宝投入堂が描かれています。 製造されたのが平成23年で比較的新しい硬貨であるため古銭と呼ぶにはいささか疑問がありますが、既に販売は終了しているものであるため希少価値があることに変わりはありません。そのためこうした記念硬貨は買取対象として重宝されています。

  • ウィーン金貨は資産の代表

    様々な国の古銭・金貨が存在する中でも、ウィーン金貨というものは資産として非常に価値が高いことで有名です。老後の趣味の一環としてこうした金などの売買を行う人が多い鳥取県でも、ウィーン金貨というのは非常に注目を集めています。買取ショップをのぞいてみても、歴史的な古銭よりも金貨の方が圧倒的に数多く店頭に並んでいます。また貴金属専門の業者もいくつかあり、簡単に売買できるため都合が良いのです。 金相場は毎日変動します。その変動をチェックするという楽しみ方と、資産を増やすことを目的とし自分の策をたてる楽しみ方を多くの人が行っています。

  • 金貨

無料査定お申込みフォーム

希望査定品
※以下よりお選びください(複数選択可)


※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について