プレミア切手

【逓信記念日小型シート買取】高い買取相場に裏付けされた魅力とは

  • 逓信記念日小型シート切手買取
  • 皆さんは4月20日が何の日かご存知でしょうか? 1871年4月20日、戦前の日本でそれまでの飛脚制度が廃止され、新たに郵便制度が開始されました。そして1932年、当時交通・通信・電気などを幅広く管轄していた逓信省によって郵便制度の誕生を記念して、4月20日を「郵政記念日」と定めました。

    その際に発行された記念切手は「逓信記念日記念切手」と呼ばれ、小型シートの形で発行され、今でも多くの切手収集家を魅了し続け、買取市場でも高値で取引されています。
    ここではそんな逓信記念日制定小型シートの買取相場や査定のポイントをご紹介いたします。

    逓信記念日制定小型シートとは

    明治4年3月1日(新暦4月20日)、それまでの飛脚制度に代わって、東京~大阪間で郵便制度が始まりました。逓信省では記念事業の一環として昭和9年4月20日を「逓信記念日(ていしんきねんび)」と定めました。そして同日に発行されたのが、わが国最初の小型切手シート「逓信記念日小型シート(逓信記念日制定記念)」です。

    この切手は、当時販売されていた航空切手4種を使用して1枚のシートにまとめたもので、4月20日から27日まで日本橋三越(日本橋郵便局臨時出張所)と牛込見附内逓信博物館(麹町郵便局臨時出張所)で開催されていた逓信文化展覧会の2会場でのみ発売されました。
    使用された航空切手は、芦ノ湖航空(昭和4年10月発行)と呼ばれる当時の現行航空切手から4種を1枚の小型シートにまとめたもので、芦ノ湖航空は、8銭5厘・9銭5厘・16銭5厘・18銭・33銭の5種がありましたが、逓信記念日小型シートには、9銭5厘・16銭5厘・18銭・33銭の4種が使用されています。

    「逓信記念日小型シート」の初回発行数量は2万枚と少なく、販売価格が額面77銭と当時の切手としては高額だったことからも、現在の切手小型シートの切手買取・取引の中ではプレミア価格がつく高価な部類にあたります。
    しかし、実際のところ価値が上がったのは割と最近のことで、日本橋三越と逓信博物館で催された逓信文化展覧会において、初日こそ用意した2万枚が売り切れたようですが、翌日以降には相当量が売れ残ってしまい、各所に売りさばかれることになったと言います。この時に海外にも大量に渡ってしまったようです。

    逓信記念シートの買取相場や査定時のポイント

  • 小型シート切手買取
  • 逓信記念日制定小型シートは、切手の買取市場でもなかなか目にすることの無い切手で、市場に出れば相場は数十万円にもなることもあるプレミア切手として知られています。記念切手の中でもその買取相場はトップクラスの高額切手といえます。

    また逓信記念小型シートは日本で初めての小型シート切手で、発行は1934年と古く、市場に出回ったとしても美品であることは非常に少ない切手です。綺麗な状態で保管されていれば、相場も大きく変動するでしょう。
    すべての切手に言えることですが、逓信記念小型シートは、保存環境が良くないと経年によるシミやヤケなどの劣化は避けられないでしょう。もし過去に入手したものや、知人から譲り受けたものをお持ちで買取をお考えの方は、早めに査定してもらうことをおすすめします。
    保存状態が買取相場に大きく影響を与えてしまう逓信記念小型シートだからこそ、売却のタイミングは非常に重要となってくるのです。

    また買取に出す際は買取業者選びには注意しましょう。プレミアの価値が付くこともある切手ですので、確実に価値を見極めてくれる買取業者を選定することが重要です。 最近では無料で訪問査定をしてくれる業者も増えてますので、複数の業者を利用し比較してみるのも一つの手ではないでしょうか。

逓信記念シートを買取させていただいたお客様の声

  • 50代 男性
    逓信記念小型シートを売却しました
    出張買取サービスを利用して自宅に居ながら売ることができました。持て余していた普通切手を査定してもらっていたところ、夫が集めていた記念切手のコレクションもみてもらうことになり、逓信記念小型シートも一緒に査定してもらいました。買取金額には驚きました。
    切手にはこんなに高値がつくのですね。夫も買取金額に満足だったようです。
                   
    逓信記念日制定小型シートを買取させていただきました
    この度は弊社の出張買取サービスをご利用いただきありがとうございました。
    この度お売りいただいた逓信記念日制定小型シートは、市場での流通数も少なくプレミア切手として有名です。切手の買取は長年やっていますが、なかなか出てこない代物です。
    シートには多少のシミやヤケが見られましたが、歴史的な価値も高い逸品ですので今回の査定額となりました。金額のほうご満足頂けたようで嬉しく存じます。
    また切手の買取をご検討の際は、是非私どもスピード買取.jpまでお気軽にご相談ください。
  • 30代 男性
    珍しい切手だったようで予想だにしない金額なりました
    実家の片付けを行っていたときに倉庫で切手を見つけ、古そうな切手だったので査定を受けてみることにしました。
    スピード買取さんは手数料が全部無料なので気軽に利用できるのが魅力的です。
    捨てるなら、少しでもお金になればと思い利用したのですが、とても珍しい切手が含まれていたようで、驚くような買取金額になりました。本当に捨てないでよかったなと思います。
    逓信記念日制定小型シートの買取です
    弊社の出張買取サービスにご満足頂けたようで、私どもとしましても大変嬉しく思っております。
    この度はお父様が集めていたと思われる切手の数々をお売りいただきました。全体的に古い切手が多く希少価値の高いお品が多く見受けられました。
    なんといっても逓信記念日制定小型シートはプレミアの付く切手として有名です。状態も特段目立ったシミなどはなく、お値段には驚かれたのではないかと思います。
    この度はスピード買取.jpをご利用いただき誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。
  • 40代 男性
    小型シートの切手を売りました
    古銭を買取に来てもらったときに、ついでに祖父が生前集めていた切手のアルバムも併せて査定してもらいました。希少価値の高い切手が混じっていたようで、金額は予想以上のものでした。
    切手一枚一枚丁寧に見てもらえましたし、査定額の説明も詳細で安心してお願いすることができました。出張買取自体、とても楽なサービスだと思いましたので、また利用いたいと思います。ありがとうございました。
    逓信記念シートをお売りいただきました
    今回買い取らせていただいた切手は、「逓信記念シート」です。発行から80年以上が経過したこの切手は、買取市場でもなかなか出回らない大変貴重な切手です。
    さらに今回のお品はシートの状態も申し分なくこのお値段となりました。お喜びいただけるような金額で買取させていただけたこと大変嬉しく思っています。
    スピード買取.jpでは、プレミア切手の買取も行っております。古い切手ですと見た目からは思いも付かない額になることもございます。価値の分からない切手などお持ちでしたら、是非お気軽にスピード買取.jpまでお問い合わせください。

無料査定お申込みフォーム

希望査定品
※以下よりお選びください(複数選択可)


※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について

切手買取なら
スピード買取にお任せください!

お電話での申込みもOK!
0120-938-105
【365日・24時間受付】

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報