プレミア切手

【見返り美人買取】気になる買取価格とプレミア価値

切手の収集は今でこそ人気は下火ですが、かつては切手収集がブームとなっていた時代があり、人気のものは非常に高額で取引されていました。現在でも、切手の収集を趣味としている人は多く、コレクターに人気のある切手はプレミアの価値がつき、額面以上の価格で取引されているものもあります。

見返り美人もまたコレクターが憧れる切手の一つで、今でも切手の中古市場では需要も高く、買取相場は高い傾向があるようです。 またその美しく芸術的なデザインは古くから、多くの人の心を惹き付けています。
ここではそんな見返り美人切手にスポットを当て、見返り美人とはどのような切手なのか、また買取に出すときに気になる相場などを皆さんにご紹介したいと思います。



見返り美人はどんな切手?

  • 「見返り美人」は昭和23年11月に郵便週間(※切手趣味週間)シリーズの一つとして発行された切手です。

    この切手の図案は、江戸時代初期に活躍した浮世絵の確立者・菱川師宣の代表作、見返り美人図です。図中の女性は、当時の歌舞伎役者が帯の結び方として流行させたといわれる「吉弥結び(きちやむすび)」と紅色の地に菊と桜の刺繍を施した華やかな振袖姿ですが、この切手は単色刷りのため、残念ながらその色彩の美しさが再現されているわけではありません。しかし、単色になったからこそ繊細なタッチが際立ち、その素晴らしさがわかるのですね。

    この切手には、前年に発行された取引高税印紙の穿孔機が使用され、このサイズ(縦長もしくは横長で68mm×30mm)に適した図案ということで、多くの切手収集家から要望が高かった浮世絵のなかから菱川師宣の代表作である「見返り美人」に白羽の矢が立ちました。今までになかった切手のサイズや美しい浮世絵の図案ということから、「見返り美人」は発行直後から、国内にとどまらず海外のコレクターにも大変な人気となりました。

    「見返り美人」はプレミアム切手として有名ですが、はじめに150万枚発行された後、追加の発行が無かったことにより価値が上がり、特に5枚1組で1シートとなっていることから、バラよりもシートの方が高い金額で買取されます。は1996年の切手趣味週間にオリジナルに忠実な「見返り美人」が華やかな多色刷りの切手として再登場しています。近年では切手収集ブームの衰退や収集家の減少などから、ネットオークションなどで相場よりも安価に取引されること場面も増え、取引相場自体は今後も下がっていく傾向が見受けられます。
    ※郵便週間(切手趣味週間)…昭和22年11月に制定された「切手趣味の週間」が起源で、現在では逓信記念日である4月20日からの1週間とされており、郵便業務にかかわる様々な行事が各地で催されています。



    見返り美人の買取相場はどのくらい?

    見返り美人切手は、発売当初から人気の切手で、1991年には切手愛好家からの根強い人気を象徴するように、同デザインの復刻版が発行されています。

    今でも見返り美人切手の価値は高く、バラ切手であっても状態の良いものであれば優に額面を超えた金額で買取されているようです。切手は時間が経てば必然的に残存数も少なくなり、希少価値は上昇します。ところが切手収集人気の低下や、コレクターの数も減少傾向にあるため相場は今後も低下していくかもしれません。

    さらに切手の難しいところは、アルバムやストックブックに綺麗に収納していても経年によって気づかないままに保管シミや汚れができてしまいます。

    当然ですが状態が良好といえない切手は、状態に応じて買取相場は下がってしまいますので、もし見返り美人切手をお持ちの方で売却を考えている方は、買取相場もまだ高い今のうちに買取に出してしまうことをおすすめします!

見返り美人切手買取のお客様の声

  • 見返り美人切手を買い取ってもらいました

    見返り美人切手買取 | 40代 | 男性

    切手を買取してくれるという事でお願いしましたが、本当に丁寧に対応してくれてありがとうございました。家まで査定に来て、その場で買取してもらえるのは、手間も省けてすごく便利ですね。見返り美人切手を見てもらったのですが、バラもシートも期待以上の価格で、とても売れそうにはないものまで、ちゃんと値段がついたのにはびっくりしました。良い業者さんなので、またここにお願いしたいです。

  • 学生のときに集めた見返り美人切手

    見返り美人切手買取 | 50代 | 男性

    学生のときに趣味で集めていた見返り美人切手が出てきて、もう必要もないので買取をお願いしました。切手が売れることにまず驚きましたが、想像以上の価格をつけていただいて更に驚きました!今後もまた何か見つかったらお願いしようと思いますありがとうございました

  • 見返り美人切手という切手は希少なんですね

    見返り美人切手買取 | 40代 | 女性

    自宅の大掃除の際に、祖父が収集していた切手が大量に出てきました。そこで、今回初めて切手の買取を利用する事にしました。査定依頼は、電話一本で済むのでとても簡単です。また、査定結果の説明などもスムーズでした。見返り美人切手という切手が有名なもので希少らしく、値段もしっかり付けてもらったので大変嬉しく思っています。今後も機会があれば利用したいです。

お申し込みフォーム

必要事項を記入の上【無料査定に申込】
ボタンをクリックしてください

  • お名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 希望査定品
  • ※以下よりお選びください
  • 上記の個人情報の利用目的に同意する

  • ※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。 お知らせメール配信 (会員規約)について 

切手買取なら
スピード買取にお任せください!

お電話での申込みもOK!
0120-938-105
【365日・24時間受付】

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報