山梨県で切手買取ならお任せください!

大切な切手、眠っていませんか?スピード買取.jpなら山梨県全域で切手を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く切手を買取させていただく事を信念としております。切手を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 切手を売るなら今がチャンスです!

    切手収集家の減少により、切手の価値は日に日に下がっています。

    有価証券だから…という理由で郵便局に持っていっても換金することもできません。

    ですが、一部では収集ブームが再来したり、

    中国では1970年代の文化大革命前後に発行された切手が貴重なものとして、
    国外での切手ブームを狙い日本まで買い付けに来るバイヤーも多い現状です。

  • 確かな鑑識眼が安心

    近年、切手の売買はオンラインオークションなどのインターネット市場でも頻繁にやり取りがみられますが、インターネット上での取引は保存状態を含め、トラブルが相次いでいます。

    インターネットより、対人で確かな鑑識眼のある査定による買取が一番安心だと言われています。

    買取不可能になる前に、そして安心、安全に取引が出来るように、

    無料出張査定でお売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

山梨県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 山梨県地域
  • 山梨県内(市)

    甲府市、富士吉田市、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、笛吹市、上野原市、甲州市、中央市


    山梨県内(郡)

    西八代郡市川三郷町、南巨摩郡鰍沢町、南巨摩郡早川町、南巨摩郡身延町、南巨摩郡南部町、南巨摩郡富士川町、中巨摩郡昭和町、南都留郡道志村、南都留郡西桂町、南都留郡忍野村、南都留郡山中湖村、南都留郡鳴沢村、南都留郡富士河口湖町、北都留郡小菅村、北都留郡丹波山村

山梨県のお客様の声

  • 切手の買取は丁寧な査定でした

    出張買取 | 山梨県甲府市 | 50代 | 男性

    父から譲り受けた切手コレクションの買取査定をしました。大体が額面の7割程度での買取になるのですが、プレミアのあるものは、額面より高く査定してもらい、1つ1つ丁寧に行ってくれましたのでお得に売れたものがありよかったです。

  • シートの切手がお得でした

    出張買取 | 山梨県都留市 | 30代 | 男性

    祖父のコレクションでシートの切手がたくさんあったので買取に出しました。査定の結果、シートのものが最も値段がつきやすいとのアドバイスをもらえ、それが実現したので大変お得にお金に変わり、臨時収入を得た感覚でした。

  • ヨーロッパ切手コレクションを買取ってもらいました

    出張買取 | 山梨県南アルプス市 | 50代 | 女性

    ヨーロッパに旅行に行くたびに集めていた切手を、コレクション整理のため買取に出しました。大切にしていた物だったので手放すのが惜しくはありましたが、丁寧に扱ってくれたので感謝しています。スピードも速かったので、次の機会に利用することも検討しています。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

切手買取|山梨県の豆知識

  • ノート
  • 山梨で切手買取してくれるお店

    山梨には日本最高峰の富士山があり、その優美な美しさは外国の観光客の方にも人気です。南アルプスから流れてくる大井川は昔、東海道屈指の難所として知られ「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」と詠われた言葉があります。大井川の山の間を走る大井川鉄道ではSL復活40周年記念シートなど金谷駅売店、プラザロコ、新金谷駅売店、千頭駅売店で販売されています。蒸気機関車に乗りながら寸又峡や川根温泉を通り自然を楽しめます。SLにちなんだ切手も多く、SLも切手も好きな方にお薦めのスポットです。たくさん集めて整理したくなったら切手買取業者に相談しましょう。

  • 富士鹿切手とは大正11年に発行された切手です

    富士鹿切手の額面は4銭、8銭、20銭があり普通切手として発行されました。 1922年~1937年に発行された富士鹿切手の図案が富士山と鹿に決まった理由は国内向けでなく国外を意識して作られたからです。大正11年は日本国内で外国切手の郵便料金の変更があった年で海外向けの図案になりました。富士鹿切手は偽造防止のため用紙が白い紙から毛紙に変わりました。富士鹿切手には旧改色版と新改色版があり価値が異なり見分ける違いは切手の細かな図案や文字の向きの違いなどで判別するので、切手の買取査定をしてもらう場合自分の切手がどちらの切手なのか調べて山梨の切手買取店で売却しましょう。

  • ポスト
  • テレビ
  • 年賀切手、富士

    年賀切手が日本で初めて発行されたのは、昭和10年12月ですこの富士の年賀切手は昭和11年に発行され渡辺崋山が描いた「富獄之図」が採用されました。四隅に松竹梅がデザインされ菊花の御紋章が入った切手です。富士は20面シートで記念を目的とし作られ一部の郵便局だけで販売され発行枚数が不明な稀な切手シートです。年賀切手「富士」はプレミア切手なので高価買取してくれるでしょう。戦前の使用済みの切手で朝鮮、台湾、樺太、南洋諸島などの消印がある場合使用済み切手であっても希少価値があるので、山梨の切手買取業者に相談して見ましょう。

  • 山梨の切手買取業者に中国切手を持ち込もう

    中国切手の「少年たちよ子供の時から科学を愛そう」はシリーズで6種類発行されています。6種類ともかわいい子どものイラストが描かれています。「少年たちよ子供の時から科学を愛そう」が発行されたのは1979年で中国は文化革命が終わり自由化に向かった年で一人っ子政策が実施された年でもあります。発行枚数は10万枚と少ないので希少価値の高い切手です人気はピークの時より下がっていますが相変わらずのプレミア価格で買取されるでしょう。切手の価格は年々下がっているので良い買取価格のときに思い切って山梨の切手買取業者に持っていきましょう。

  • 少年たちよ子供の時から科学を愛そう切手

無料査定お申込みフォーム

希望査定品
※以下よりお選びください(複数選択可)


※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について