大阪府で切手買取ならお任せください!

昔集めていて、もう今はいらなくなった切手、ご自宅にありませんか?スピード買取.jpなら無料出張買取で大阪府全域に対応しております!どこよりも高く、早く切手を買取させていただく事を信念としているのがスピード買取.jpの強みです。切手を処分したい、買い取ってもらいたいとお考えなら、ぜひご連絡ください!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 切手を売るならまさに「今」です!

    子供の頃など昔集めた切手はご自宅にありませんか?

    実際のところ切手は郵便局に持っていっても換金することはできません。

    昨今、一部では切手の収集ブームが再来しており、

    海外、特に中国では、例えば1970年代の文化大革命前後に発行された切手などが
    貴重なものとして、切手収集家の間で一大ブームとなっております。

  • 確かな鑑識眼が安心

    近年、切手の売買はインターネット市場でも頻繁にやり取りがみられますが、インターネット上での取引は保存状態を含め、実際の画像とは違ったなどのトラブルが相次いでいます。

    そのため一番安心だと言われているのが、インターネットより、対人で確かな鑑識眼のある査定による買取です。

    安心、安全に取引が出来るように、確かな鑑識眼のもと、

    無料出張査定でお売りになられることがおすすめです。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

大阪府内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

大阪府のお客様の声

  • 出張買取で切手が売れました

    出張買取 | 大阪府吹田市 | 50代 | 男性

    切手の買取をインターネットで出張買取を依頼でき、簡単に売ることができました。ファイルごとにしておいたためか、取扱いの評価が高くて、予想以上に高く査定されていいおこづかいになりました。

  • 大量に売ることができました

    出張買取 | 大阪府東大阪市 | 40代 | 男性

    祖父の切手コレクションが大量に出てきたので売ることに決めました。切手の買取は非常にシンプルで、トータルで予想以上のかなりいいお金になりうれしかったです。

  • 切手がお金に変わるとは思いもしませんでした

    出張買取 | 大阪府池田市 | 50代 | 男性

    押し入れに切手が散乱していたので、処分も兼ねて貴社に買取を依頼することとなりました。電話で話をしただけで家まで来ていただいたので、迅速な対応には非常に感謝しています。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

切手買取|大阪府の豆知識

  • 切手色々
  • 大阪で趣味の切手を買取してもらう

    大阪府は都道府県の一つで、日本のほぼ中央に位置しています。府内は更に33の市、9の町、1の村に分かれています。 面積は約1899平方キロメートルで全国土の0.5%しかなく、都道府県で2番目に小さいですが、人口は約886万人と全国の7%を占め、東京都、神奈川県に次いでたくさんの人が居住しています。 「大坂」という地名は、元は大和川と淀川の間に南北に横たわる上町台地の北端辺りを指し、 この漢字の地名の最古の記録は、1496年に浄土真宗中興の祖である蓮如によって書かれた御文の中に見られる「摂州東成郡生玉乃庄内大坂」との記録があります。
    そんな大阪の切手といえば、戦後に高度経済成長を経て経済大国となった日本の象徴的な意義を持つイベントとして、1970年に大阪府で開催された万国博覧会を記念して発行された日本万国博覧会記念切手(大阪万博小型シート)が有名です。さらに日本で郵便制度が始まったのは、1871年(明治4年)に東京~大阪間で始まりその当時は3日と少しかかって配達したそうです。大阪はそういった面からも切手やはがきと深い結びつきがある場所です。大阪で趣味で集めた切手などを買取してもらいたいけど、どんなお店が良いのか迷っている方も多いでしょう。部屋を片付けていたら、たくさんの切手がでてきて、店頭にもっていくのもお店が遠かったり、もしくは切手なので持って行くのに気を使ったりします。そのような時は自宅まで買い取りに来てくれる出張買取が便利です。多少汚れがあっても買い取ってくれる場合があるので相談してみましょう。

  • 切手を売却する場合、切手の総額面を調べる

    大阪で記念切手などを買取してもらうなら、希少価値の高い切手などは切手買取専門業者で査定してもらうと高価買取してくれる場合があります。大阪には金券ショップなどのお店がたくさんあるので、どちらで売却しようか迷う方も多いでしょう。流通量が多い切手は買取価格が安い場合が多く、切手を額面通りに利用するなら金券ショップでも切手買取専門業者でも違いはないようです。
    切手を売る場合、その切手の総額面を調べておかないと買取してもらう時、実際の金額より低くなる可能性があります。そういう面もアドバイスしてくれるお店なら良いですね。所有している切手の中には希少価値の高い切手が混ざっているかもしれません。そのような場合は切手買取専門業者の方が付加価値分を評価してくれる可能性があります。

  • 切手
  • 切手と時計
  • 切手の市場価格を調べよう

    大阪の切手買取業者で希少価値の高い切手を買取してもらう場合、査定してもらう前にインターネットサイトなどで切手の一般的な市場価格を調べておくことをお薦めします。切手の市場価格を調べることで、切手買取業者で実際の価値より安い金額で売却してしまい、後から後悔するようなことは避けられるでしょう。「切手カタログ」という市販されているカタログでも記念切手などの市場価格が調べられるので購入しても良いでしょう。消印の日付などの状態によって価値がある場合もあるようなので、レトロな雰囲気のある消印などは、切手買取店で聞いて見ましょう。

  • 美人図で有名な見返り美人切手

    大阪の切手買取業者では、記念切手、プレミア切手の他、珍しい普通切手や未使用のはがきや未使用のレターパックなども買取してくれます。一人立ち美人図は菱川師宣が描き、見返り美人切手として1948年に発行されました。1948年に発行された切手はモノクロのタイプで、その後1991年と1996年にカラーバージョンも含めて再発行されました。当然1948年発行の切手の方が希少価値が高いです。
    さらに見返り美人切手は外国の方に人気があり、大阪の切手買取業者は販売販路が世界にも広がっているお店もあるので高価買取してくれるでしょう。書き損じたはがきなどは郵便局で手数料払い記念切手などに交換して買取してもらいましょう。見返り美人・はがき 書き損じなど相談するなら、切手に詳しい大阪の切手買取業者をお薦めします。

  • 見返り美人




無料査定お申込みフォーム












※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について