沖縄県で切手買取ならお任せください!

大切な切手、眠っていませんか?スピード買取.jpなら沖縄県全域で切手を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く切手を買取させていただく事を信念としております。切手を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 切手を売るなら今がチャンスです!

    切手収集家の減少により、切手の価値は日に日に下がっています。

    有価証券だから…という理由で郵便局に持っていっても換金することもできません。

    ですが、一部では収集ブームが再来したり、

    中国では1970年代の文化大革命前後に発行された切手が貴重なものとして、
    国外での切手ブームを狙い日本まで買い付けに来るバイヤーも多い現状です。

  • 確かな鑑識眼が安心

    近年、切手の売買はオンラインオークションなどのインターネット市場でも頻繁にやり取りがみられますが、インターネット上での取引は保存状態を含め、トラブルが相次いでいます。

    インターネットより、対人で確かな鑑識眼のある査定による買取が一番安心だと言われています。

    買取不可能になる前に、そして安心、安全に取引が出来るように、

    無料出張査定でお売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

沖縄県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 沖縄県地域
  • 沖縄県内(市)

    那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、沖縄市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市

    沖縄県内(郡)

    国頭郡国頭村、国頭郡大宜味村、国頭郡東村、国頭郡今帰仁村、国頭郡本部町、国頭郡恩納村、国頭郡宜野座村、国頭郡金武町、国頭郡伊江村、中頭郡読谷村、中頭郡嘉手納町、中頭郡北谷町、中頭郡北中城村、中頭郡中城村、中頭郡西原町、島尻郡与那原町、島尻郡南風原町、島尻郡渡嘉敷村、島尻郡座間味村、島尻郡粟国村、島尻郡渡名喜村、島尻郡南大東村、島尻郡北大東村、島尻郡伊平屋村、島尻郡伊是名村、島尻郡久米島町、島尻郡八重瀬町、宮古郡多良間村、八重山郡竹富町

沖縄県のお客様の声

  • プレミア切手を評価してもらえました

    出張買取 | 沖縄県那覇市 | 60代 | 男性

    切手の価値をわかってくれるところが少ないため、あまり期待していませんでしたが、プレミア切手を評価してもらうことができました。あきらめずにいて良かったです。まだ残っている切手があるので、また買取をお願いしたいと思います。

  • 思ったより高い金額をつけてもらえました

    出張買取 | 沖縄県石垣市 | 50代 | 男性

    引っ越すため押入れの中を整理していたところ、昔集めていた大量の切手を見つけました。買取を依頼したところ、思ったより高い金額をつけてもらうことができました。行き場所を失っていた切手の整理ができて良かったです。

  • わかりやすい説明が良かったです

    出張買取 | 沖縄県名護市 | 50代 | 男性

    私には切手の価値がよくわかりませんでしたが、わかりやすく説明していただいたおかげで、金額に納得することができました。悪天候だったにも関わらず、わざわざ自宅まで買取に来てもらえて、嬉しかったです。またお願いします。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

切手買取|沖縄県の豆知識

  • 切手色々
  • 沖縄での切手買取事情

    観光地だからこそ、切手を旅の記念に、お土産に、コレクションにと切手を購入される方がいるので、沖縄らしい切手や世界遺産シリーズを高価買取してくれるのが沖縄の切手市場の特徴です。沖縄へ旅行に来られた方がそこからハガキを出す際は海や首里城がモチーフとなった切手を使われることが多いので、その切手をお持ちの方は沖縄で買取してもらうのが良いでしょう。 また沖縄では琉球切手が有名です。琉球切手とは沖縄県がアメリカ軍統治下の沖縄で使用された切手のこと、使用実態がよく分かる使用済み切手の人気も高まっています。観光客の方や切手コレクターがこの琉球切手を求めてこられることもあります。

  • 沖縄での切手買取店

    沖縄県では切手買取をしている店舗は10店舗くらいで、各市2店舗程度しかありませんので事前にお店の場所と営業時間を確認した方が良いです。貴金属買取やリサイクルショップなどでも切手を買取してくれるところがありますので、電話で確認をしてみるか一度店舗へ足を運んでみられることをお勧めします。琉球切手を含めて沖縄限定切手も高価買取をしてもらえる店舗が多くあります。 観光客の方はそこからハガキを知人に送られるケースもありますので、沖縄らしい絵柄の切手であれば切手シートでなく単品でも買い取ってもらうことができます。

  • 切手
  • 切手
  • 沖縄の切手の特徴

    沖縄ではふるさと切手として「沖縄の海」が平成19年に発売されており、平成27年に料額を変更して再度発行されています。ジンベイザメやカクレクマノミなど沖縄の海にいる色鮮やかな珊瑚や熱帯魚等が題材で、色鮮やかでお子様にも人気の絵柄です。その他、沖縄の離島である波照間島、久米島や竹富島などが題材になっている切手も発売されており、沖縄限定や離島限定など沖縄らしい題材の様々な切手があります。 過去に離島へ旅行に行かれて購入し、家で眠っている切手があれば沖縄の切手買取店に見てもらうと高価な値がついて驚くかもしれません。

  • 沖縄の世界遺産と切手

    平成28年からは「沖縄世界遺産物語~5人のジョー~」が販売開始されていますが、過去には平成14年に世界遺産シリーズ第10集で「琉球王国のグスク及び関連遺産群」がデザインされて人気でした。グスクとは城のことで、赤い首里城と青空のコントラストが美しい切手です。他にも石門や六角堂などがデザインされており、沖縄の琉球王朝に思いをはせることができるシートです。この琉球王国の切手をお持ちの方は高価買取をしてくれますので、沖縄の切手買取業者へお持ちされると良いです。またシートでなく単品でも買い取ってくれる場合があります。

  • 切手と書類

お申し込みフォーム

必要事項を記入の上【無料査定に申込】
ボタンをクリックしてください

  • お名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 希望査定品
  • ※以下よりお選びください
  • 上記の個人情報の利用目的に同意する

  • ※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。 お知らせメール配信 (会員規約)について