新潟県で切手買取ならお任せください!

大切な切手、眠っていませんか?スピード買取.jpなら新潟県全域で切手を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く切手を買取させていただく事を信念としております。切手を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 切手を売るなら今がチャンスです!

    切手収集家の減少により、切手の価値は日に日に下がっています。

    有価証券だから…という理由で郵便局に持っていっても換金することもできません。

    ですが、一部では収集ブームが再来したり、

    中国では1970年代の文化大革命前後に発行された切手が貴重なものとして、
    国外での切手ブームを狙い日本まで買い付けに来るバイヤーも多い現状です。

  • 確かな鑑識眼が安心

    近年、切手の売買はオンラインオークションなどのインターネット市場でも頻繁にやり取りがみられますが、インターネット上での取引は保存状態を含め、トラブルが相次いでいます。

    インターネットより、対人で確かな鑑識眼のある査定による買取が一番安心だと言われています。

    買取不可能になる前に、そして安心、安全に取引が出来るように、

    無料出張査定でお売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

新潟県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 新潟県地域
  • 新潟県内(市)

    新潟市、 長岡市、三条市、柏崎市、新発田市、小千谷市、加茂市、十日町市、見附市、村上市、燕市、糸魚川市、妙高市、五泉市、上越市、阿賀野市、佐渡市、魚沼市、南魚沼市、胎内市

    新潟県内(郡)

    北蒲原郡聖籠町、西蒲原郡弥彦村、南蒲原郡田上町、東蒲原郡阿賀町、三島郡出雲崎町、北魚沼郡川口町、南魚沼郡湯沢町、中魚沼郡津南町、刈羽郡刈羽村、岩船郡関川村、岩船郡粟島浦村

新潟県のお客様の声

  • いらない切手が売れました

    出張買取 | 新潟県加茂市 | 40代 | 男性

    趣味で集めていた切手ではありますが、趣味を卒業しようと思い売却を決意しました。貴社に問い合わせたところ、ネットで申し込んだだけで査定のために訪問していただけたのには驚きです。買取価格も満足のいくものだったので感謝しています。

  • 切手が売れるなんて思ってませんでした

    出張買取 | 新潟県新潟市 | 50代 | 男性

    一度買った切手に価値がつくとは到底考えていませんでした。貴社では、新しいものも古いものも査定の対象として扱うとのことでしたので、思い切って買取を依頼しました。満足価格の見積もりになるとは思っていなかったので、ありがたいです。

  • 一枚の切手に価値があった!

    出張買取 | 新潟県村上市 | 50代 | 女性

    余ってしまった数枚の切手ですが、捨てるのも惜しいと思い買取を選択しました。貴社に査定していただいたところ、一枚の切手に対してしっかりと満足のいく価格をつけていただいたので、本当に感激しました。また貴社のサービスを利用したいです。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

切手買取|新潟県の豆知識

  • 植物
  • 新潟での切手買取は宅配買取などが便利です

    新潟県の県庁所在地は新潟市です。 新潟県の2016年10月現在での総人口は約228万6千人、新潟市の総人口は約80万8千人で、新潟県の約3分の1の人々が新潟市に生活しているなど、新潟県の中心地です。 新潟市の中心とも言える新潟駅周辺には、金券ショップや切手専門店など、切手を買取してくれるお店が集まっています。 お店に行けばその場で査定及び現金化が可能になります。 遠方に住んでいる人でも、宅配便を利用した買取サービスを行っているお店を選ぶと、切手の買取をして貰えます。 家の中を整理していた時に、コレクションをしていた切手が見つかった時など、査定を依頼すれば価値に応じた金額で現金化が出来ます。 買取品の中にプレミア切手が含まれている場合、高額での買取になる事も珍しくありません。

  • 新潟県の郵便局限定で発行が行われた切手もあります

    新潟エリアには多数の切手買取店がありますが、新潟県の郵便局限定で発行が行われた切手があります。 1989年7月14日発行の「新潟県政記念館とマスコット」、1991年5月1日発行の「錦鯉」、1992年5月1日発行の「五合庵と日本海」と言ったふるさと切手が販売されています。 これらのふるさと切手は、新潟県内の郵便局での限定発売となった特殊切手でもあり、切手買取の中では比較的高価買取して貰える切手の一種です。 尚、「五合庵と日本海」には通常シートの他に、10枚の切手をシート状にしたペーンも発行されており、買取を利用する場合には切り離さずに、そのままの状態で持ち込むようにしましょう。

  • 便箋
  • 切手
  • 新潟県内の国立公園や国定公園を図案にした切手もあります

    新潟県には上信越高原国立公園や中部山岳国立公園と言った国が指定している国立公園や国定公園がありますが、これらの公園の中には切手の図案に使われている所も多くあります。 中部山岳国立公園は長野県を初めとして、岐阜県や富山県、新潟県にまたがる飛騨山脈を中心とした国立公園で、第一次国立公園シリーズ切手の中で、1952年7月5日に4種類の切手として発行が行われています。 中部山岳国立公園切手には、4種類の切手を1枚ずつ、一つのシートに収めた小型シートも同時に発行が行われており、切手買取のお店に持ち込むと、希少価値が高い事からも高価買取して貰う事が出来る切手の一つになっています。

  • 専門店なら価値に合う金額で買取して貰えます

    新潟県の中で切手買取しているお店の多くが、切手の知識を多く持ち、切手1枚ずつ丁寧に査定をしてくれる目利きがいるお店です。 古い時代の切手の中には、希少価値を持つものも多くありますが、切手に対する知識があるからこそ、高い値段で買取して貰えるのです。 例えば、1916年11月3日に発行が行われた「昭和立太子礼」の切手があります。 この切手は、「おしどり模様」を図案にした切手が2種類、「儀式のかんむり」の合計3種類になります。 「儀式のかんむり」は10銭切手で発行枚数は8.6万枚で、古い時代の切手でもある事、発行枚数が少なく、現存数が少ないなどの理由からプレミアが付いている切手の一つになっています。

  • ポストのある風景

お申し込みフォーム

必要事項を記入の上【無料査定に申込】
ボタンをクリックしてください

  • お名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 希望査定品
  • ※以下よりお選びください
  • 上記の個人情報の利用目的に同意する

  • ※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。 お知らせメール配信 (会員規約)について