宮崎県で切手買取ならお任せください!

大切な切手、眠っていませんか?スピード買取.jpなら宮崎県全域で切手を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く切手を買取させていただく事を信念としております。切手を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 切手を売るなら今がチャンスです!

    切手収集家の減少により、切手の価値は日に日に下がっています。

    有価証券だから…という理由で郵便局に持っていっても換金することもできません。

    ですが、一部では収集ブームが再来したり、

    中国では1970年代の文化大革命前後に発行された切手が貴重なものとして、
    国外での切手ブームを狙い日本まで買い付けに来るバイヤーも多い現状です。

  • 確かな鑑識眼が安心

    近年、切手の売買はオンラインオークションなどのインターネット市場でも頻繁にやり取りがみられますが、インターネット上での取引は保存状態を含め、トラブルが相次いでいます。

    インターネットより、対人で確かな鑑識眼のある査定による買取が一番安心だと言われています。

    買取不可能になる前に、そして安心、安全に取引が出来るように、

    無料出張査定でお売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

宮崎県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 宮崎県地域
  • 宮崎県内(市)

    宮崎市、都城市、延岡市、日南市、小林市、日向市、串間市、西都市、えびの市

    宮崎県内(郡)

    宮崎郡清武町、北諸県郡三股町、西諸県郡高原町、西諸県郡野尻町、東諸県郡国富町、東諸県郡綾町、児湯郡高鍋町、児湯郡新富町、児湯郡西米良村、児湯郡木城町、児湯郡川南町、児湯郡都農町、東臼杵郡門川町、東臼杵郡諸塚村、東臼杵郡椎葉村、東臼杵郡美郷町、西臼杵郡高千穂町、西臼杵郡日之影町、西臼杵郡五ヶ瀬町

宮崎県のお客様の声

  • 切手を手放したい時に気軽に利用できました

    出張買取 | 宮崎県延岡市 | 60代 | 男性

    兄が記念切手マニアだったので、自宅に昭和の時代に発行されたオリンピック記念切手等が沢山あります。引き継いでも興味がないので切手マニアにそれ相応の買取価格で手放したいと考え、手軽にできる出張買取を選び希望の価格で買取してもらえました。

  • 中国の切手を買取ってもらいました

    出張買取 | 宮崎県宮崎市 | 50代 | 男性

    親戚の叔父から譲り受けた中国の切手の使い道がなかったので、一度買取査定を依頼することにしました。事前のスケジュール調整をして下さり、不都合のない時間に出張してくれたので、時間を有効に使えてとても助かりました。国や年代によって査定額の理由を丁寧に説明してくれましたので、とても納得感があり好印象でした。

  • いらなくなった切手は出張買取が一番ですね

    出張買取 | 宮崎県西都市 | 50代 | 男性

    私は子供の頃に沢山の記念切手を集めていたのですが、そのコレクションも今は見なくなったので処分に困っていたところ、買取ができるということでお願いしました。家まで来てくれるので手間がかからずとても助かりました。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

切手買取|宮崎県の豆知識

  • 切手色々
  • 宮崎県内での切手買取の現状

    以前、切手を集めたことのある方、また亡くなられた方が生前に集めておられた切手を相続か何かの形で譲り受けてお持ちの方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。そしてその買取をご検討されている、又はいまお持ちの切手が一体いくらになるのか気になりませんか?宮崎県内は旧家が多いので、蔵や倉庫の中に古い切手が眠っているかもしれません。置いておくと、更に価値が上がるかもしれませんが、他方でコンディションが悪くなることもあり、その場合は価値が下がるリスクもあります。今は断捨離の時代、眠っている切手を世に放つことで切手収集家に喜ばれ、他方で家のお片付けが進むということもあるかと思います。

  • 切手収集家はどのような切手に興味があるのか。

    切手とはハガキや封筒に貼る印紙のようなものですが、実に色々とあります。日本の切手だけでも常に郵便局で売られている普通切手もあれば、何かの行事や50周年などを祝して発行される記念切手があります。宮崎県を図柄にしたものでは堀切峠をバックにした地方自治法施行60周年記念シリーズというものがありました。切手収集家は日本の切手や世界の切手、更には普段私たちが使って処分しようとしている封筒(エンタイアと言います)といったものまで、実に色々なものを集めています。そういった価値があるのか、ないのかわからないものも拝見して価値を見極め、切手買取業者は買取をしています。

  • 中国切手
  • 切手
  • 一枚の切手を取ってみても

    先ほど、切手とはどのような種類があり、切手を集めるコレクターはどういったものに関心があるのかを述べました。コレクターは単に記念切手だけを集めているのではありません。消印の付いた使用済のものを集めている人もいますし、逆にそういった消印の付いたものの方が価値があったりする場合もあるのです。こればかりはネットや書店のカタログで金額を算定するのは難しいでしょう。また一枚の切手をとってみても、コンディションというものがあります。いくら高価な値段のつく切手でも汚れていては価値がつきません。宮崎県内では旧家が多いので、倉庫や蔵の中に切手収集家の欲しい切手がたくさん眠っていると思います。買取に際しては、その当たりを吟味して通り一辺倒ではない価値を判断してもらうのが良いでしょう。

  • 意外に侮れない普通切手

    ところで普通切手とはどのようなものなのでしょうか。これは先ほど郵便局で常に売られている切手と述べました。切手の中で意外に価値が上がるのはこの普通切手です。それは一時的に発売されるだけの記念切手と違い、普段ありふれているので発売しているときには買おうという気持ちがわかないからなのかもしれません。ですが図案が変わると瞬く間に価値が上昇することが多いのです。またこの普通切手は鑑定が難しいものもあります、同じような図案で紙が違うだけというのもあるのです。宮崎県内で切手の買取をご検討されている方、実はあなたがお持ちの切手は結構価値があるかもしれません。その点を見極めて買取業者に依頼し、満足のいく金額で買い取ってもらいましょう。

  • 切手のコラージュ

お申し込みフォーム

必要事項を記入の上【無料査定に申込】
ボタンをクリックしてください

  • お名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 希望査定品
  • ※以下よりお選びください
  • 上記の個人情報の利用目的に同意する

  • ※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。 お知らせメール配信 (会員規約)について