熊本県で切手買取ならお任せください!

大切な切手、眠っていませんか?スピード買取.jpなら熊本県全域で切手を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く切手を買取させていただく事を信念としております。切手を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 切手を売るなら今がチャンスです!

    切手収集家の減少により、切手の価値は日に日に下がっています。

    有価証券だから…という理由で郵便局に持っていっても換金することもできません。

    ですが、一部では収集ブームが再来したり、

    中国では1970年代の文化大革命前後に発行された切手が貴重なものとして、
    国外での切手ブームを狙い日本まで買い付けに来るバイヤーも多い現状です。

  • 確かな鑑識眼が安心

    近年、切手の売買はオンラインオークションなどのインターネット市場でも頻繁にやり取りがみられますが、インターネット上での取引は保存状態を含め、トラブルが相次いでいます。

    インターネットより、対人で確かな鑑識眼のある査定による買取が一番安心だと言われています。

    買取不可能になる前に、そして安心、安全に取引が出来るように、

    無料出張査定でお売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

熊本県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 熊本県地域
  • 熊本県内(市)

    熊本市、 八代市、人吉市、荒尾市、水俣市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、上天草市、宇城市、阿蘇市、天草市、合志市

    熊本県内(郡)

    下益城郡城南町、下益城郡美里町、玉名郡玉東町、玉名郡南関町、玉名郡長洲町、玉名郡和水町、鹿本郡植木町、菊池郡大津町、菊池郡菊陽町、阿蘇郡南小国町、阿蘇郡小国町、阿蘇郡産山村、阿蘇郡高森町、阿蘇郡西原村、阿蘇郡南阿蘇村、上益城郡御船町、上益城郡嘉島町、上益城郡益城町、上益城郡甲佐町、上益城郡山都町、八代郡氷川町、葦北郡芦北町、葦北郡津奈木町、球磨郡錦町、球磨郡多良木町、球磨郡湯前町、球磨郡水上村、球磨郡相良村、球磨郡五木村、球磨郡山江村、球磨郡球磨村、球磨郡あさぎり町、天草郡苓北町

熊本県のお客様の声

  • 切手を一枚から買取ってもらいました

    出張買取 | 熊本県熊本市 | 60代 | 男性

    たくさんの切手があれば売却したいとも思いますが、そこまで枚数もないので査定に来ていただくのが申し訳ないと思っていました。しかし、電話で話したところ、ぜひ査定させていただきたいとのことでしたので依頼しました。スピード買取さんには感謝です。

  • 切手がインターネットで売れる便利な時代!

    出張買取 | 熊本県八代市 | 50代 | 男性

    家のなかで積み上げられていた様々な本たちの中に切手のみっしり詰まったコレクション本があり、どうやら持ち主らしい叔父にコレクションの行く末を打診したところ、売ろうとなりました。簡単なインターネットからの申し込みで直ぐに引き取りに来ていただけて、しかも満足な買取価格でした!

  • コレクション切手を買取ってもらえて良かったです!

    出張買取 | 熊本県山鹿市 | 40代 | 男性

    コレクションしていた切手を売る事にしました。ネットの査定フォームを利用してみました。連絡が来たので日時の予約をしました。正確に来てくれたのでありがたかったです。切手は記念切手でしたが、買取は予想以上でラッキーでした。買取ってもらえて良かったです。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

切手買取|熊本県の豆知識

  • 女の人
  • 熊本の人口に対する切手買取専門店の数

    熊本という地名は、古くは「隈本」と書きました。隈本の由来にはいくつか説がありますが、平安時代の藤原家の菊池則隆に因むとする言い伝えがあります。「隈本」の名が文献に見られるのは南北朝時代以降であり、これを江戸初期の戦国武将であった加藤清正が「隈」の字が畏(おそれる、かしこまる)の字であるため武将の居城の名に相応しくないとして「熊」の字を充てたと言われています。 熊本には、この加藤清正が築城した熊本城や阿蘇カルデラを持つ阿蘇山など観光名所もたくさん存在します。

    熊本県の人口は約180万人です。他の都道府県に比べると人口はそこまで多くはありませんが、切手を専門的に扱っている買取店は他の都道府県とあまり変わりありません。しかも、直接切手を持っていく時間がないという人には、熊本で宅配買取対応をしている業者に依頼することもできます。宅配対応とは自身が所持している切手を宅配で送れば、業者が査定価格を提示してくれるサービスのことです。無料で行っているところもありますので、切手買取をしたいときには相場を知るためにも活用するといいでしょう。
    宅配買取以外では、直接自宅まで査定に来てくれる出張買取がオススメです。
    最近ではこの出張買取に対応している業者が増えてきています。ちなみに、金券ショップの場合は専門の鑑定士が在籍していない場合がありますので、注意が必要です。

  • 熊本の多様な買取ルート

    熊本には切手買取を専門的に扱っている店が8店あります。熊本市に限れば3店です。また、ネットを中心に展開している業者もあるので、熊本在住の人であっても利用できます。ネット買取の場合は専門店と比べても買取金額に遜色がありません。それはネットだと販売ルートが豊富にあるからです。熊本で買取してもらうには、このような多様なルートがあります。
    ちなみに、切手をより高く買い取ってもらうコツはバラではなくシートの状態のままで売ることです。同じ種類のものであってもバラの方が買取価格が低くなる傾向があります。ただし、プレミアがつくような希少価値のある切手に関しては、たとえ一枚でも驚くほどの金額になることも多々あります。

  • 切手
  • 切手と虫眼鏡
  • 地方自治体施行60周年記念シリーズ熊本県

    熊本県の記念切手は「地方自治法施行60周年記念シリーズ熊本県」があります。これはふるさと切手の発行の1つであり、地方自治法を施行してから60年を迎えることを記念して発行された切手のことです。熊本県の文化、歴史、自然などをデザイン化した図柄が特徴的です。
    たとえば、阿蘇山、草千里ヶ浜、熊本城などが高い人気を誇ります。
    熊本城は本丸御殿が2008年に復元されてから切手にデザインされたことがなかったので、今後高い価値を期待することができる切手です。将来的に熊本城がデザインされた切手の所持者は買取依頼をすると高い価格がつくかもしれません。

  • 毛沢東関連の切手は代表的な中国切手

    熊本で切手を高額に買取してもらうには、古い時代に発行された切手を持っている人が有利です。たとえば、「毛主席は赤い太陽」は文化大革命時代の中国で発行された切手ですが、当時は切手の収集が禁止されていたため、残存数がほとんどありません。そのため、買取価格が非常に高額になりやすいです。「毛主席は赤い太陽」のデザインは、人々に囲まれる毛沢東の姿です。「毛主席は赤い太陽」は2種類ありますので、2種類の完品状態だとより高い価格で買い取ってもらえます。
    中華人民共和国の初代主席であり建国の父でもある毛沢東がデザインされた切手はたくさん存在します。1967年に発行された11種完の「毛主席の長寿を祝う」、1968年に発行された5枚組の「毛主席の最新指示」、中国共産党の設立46年を記念して発行された「毛主席像」等々、非常に種類が豊富です。
    近年は中国切手が高い価格で買取される傾向がありますが、その中でも毛沢東がデザインされた切手の価格は群を抜いています。

  • 毛主席




無料査定お申込みフォーム












※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について