岐阜県で切手買取ならお任せください!

大切な切手、眠っていませんか?スピード買取.jpなら岐阜県全域で切手を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く切手を買取させていただく事を信念としております。切手を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 切手を売るなら今がチャンスです!

    切手収集家の減少により、切手の価値は日に日に下がっています。

    有価証券だから…という理由で郵便局に持っていっても換金することもできません。

    ですが、一部では収集ブームが再来したり、

    中国では1970年代の文化大革命前後に発行された切手が貴重なものとして、
    国外での切手ブームを狙い日本まで買い付けに来るバイヤーも多い現状です。

  • 確かな鑑識眼が安心

    近年、切手の売買はオンラインオークションなどのインターネット市場でも頻繁にやり取りがみられますが、インターネット上での取引は保存状態を含め、トラブルが相次いでいます。

    インターネットより、対人で確かな鑑識眼のある査定による買取が一番安心だと言われています。

    買取不可能になる前に、そして安心、安全に取引が出来るように、

    無料出張査定でお売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

岐阜県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 岐阜県地域
  • 岐阜県内(市)

    岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市

    岐阜県内(郡)

    羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村

岐阜県のお客様の声

  • 不要になった切手を買取ってもらいました

    出張買取 | 岐阜県岐阜市 | 40代 | 男性

    観光に行った時に買っていた記念切手ですが、使うこともなくずっとたまったままになっていたので買取をお願いしました。お値段も満足でしたし、何より切手を整理できたのでスッキリとしました。断捨離をしているのでまたお願いしたいです。

  • 切手の買取をお願いしました

    出張買取 | 岐阜県高山市 | 50代 | 男性

    昔集めていた切手を買取ってくれるところを探していました。要らなくなった切手とはいえ、ここまで集めるのにかかった時間と労力を思いだし、買取業者さがしも熱が入ってました。こちらに切手の買取をお願いしたのは連絡して査定してくれるまでが早く、説明も的確で満足いく価格だったからです。信用できると感じ、お願いしました。ありがとうございました!

  • 祖父の切手コレクションを出張買取してもらいました

    出張買取 | 岐阜県多治見市 | 50代 | 男性

    昔、貴重なものと言われて譲りうけた切手コレクションですが、思い切って売ることにしました。ネットで切手の価値が分かりそうな、買取サービスの会社に見積もり依頼、結構な数があるのでそれなら出張査定をしてくれるということでした。あらかじめ見積もりを出してもらったので、量があったのですが短時間で鑑定終了、買取金額に満足したのでその場で売却しました。スムーズに取引が出来てよかったです。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

切手買取|岐阜県の豆知識

  • 切手
  • 文化と自然の魅力あふれる 岐阜県の切手買取事情

    岐阜県は中部地方にある内陸県で、約200万人の人たちが住んでいます。 東海3県の1つでもあり、県庁所在地である岐阜市は、愛知県や名古屋市とも深い関わりを持っています。 岐阜県は、岐阜地域や西濃地域など5つの地域に分かれ、山がちで平坦な土地が少ないことが特徴です。 その一方で、各地に豊かな自然が残っており、高山祭や長良川鵜飼といった伝統的な祭事も盛んです。 また、岐阜県北部にある白川郷はユネスコの世界文化遺産にも登録されています。 岐阜県の自然や風物をモチーフとした切手も何度か発行されていて、切手買取店でも取引されることがあります。

  • 岐阜県にある切手買取店の特徴とは

    岐阜県には、切手の買取をしているお店が5軒ほどあり、岐阜市の他大垣市や多治見市にも店舗があります。 切手を買い取ってくれるのは、主にチケットショップや質屋、ブランド品の買取専門店などです。 中国切手の買取に力を入れているお店もあり、切手を鑑定してもらう際の査定力も確かなものとなっています。 店頭に直接切手を持ち込めば、その場で査定して買い取ってもらえますが、店舗や業者によっては郵送買取や出張買取を利用できる所もあります。査定してもらうだけであれば、出張買取であってもほとんどの場合無料です。 また、シート単位ではなく、バラであっても切手を買い取ってくれることがあります。

  • 切手
  • 封筒
  • 岐阜県に縁のある様々な切手

    岐阜県の風景や事物をテーマとした切手も、これまでに多く発行されています。 ふるさと切手の地方自治法施行60周年記念シリーズとしては、2010年に岐阜県のバージョンが発売されました。この切手シートには、長良川の鵜飼や岐阜城を写したものなど、合わせて5枚の切手が収められています。 長良川の鵜飼と岐阜城のデザインは、2003年発行のふるさと切手でも使用されています。こちらの切手は写真ではなく、切り絵師の相模屋藤兵衛によるイラストが原画として使われているのが特徴です。 切手買取店では、これらのふるさと切手の他に、日本郵政の東海支社が発行したオリジナル・フレーム切手なども買取の対象となる場合があります。

  • 中国切手牡丹は岐阜県でも人気

    岐阜県では、国際花と緑の博覧会が開かれたこともあり、各地に花の名所があります。 中でもぼたん園は県内に3カ所あり、大垣市の赤坂お茶屋屋敷や、郡上市の桂昌寺ぼたん園などが有名です。 岐阜県の切手買取店では、国内で発売された切手の他に中国の切手なども取り扱っています。 中国切手の一つに牡丹シリーズという切手がありますが、これは北京出身の画家田世光がデザインした切手です。 牡丹シリーズには、バラ売りで販売された15種類完のものと、小型シート1枚のものがあり、発行枚数も少ないため大変貴重です。 とくに小型シートの牡丹特61mはデザインが美しく、切手買取店でもプレミアが付くことがあります。

  • 切手と封筒

無料査定お申込みフォーム

希望査定品
※以下よりお選びください(複数選択可)


※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について