切手買取について

高額買取が期待できる『普通切手1000円シート』その買取価格とは?

普通切手1000円シートの買取価格

普通切手1000円シートという、切手の価値としては最高額を誇る切手をご存知でしょうか。

この切手は郵便局で使用する際に1枚で1000円分の価値がある切手です。

切手買取において1000円切手はどのような価値があり、そして売却した時の買取価格はいくらになるのかを紹介します。





1000円切手について

1000円切手はこれまでに3回図案が変わっています。

初めて発売されてからどのように変わっていったのでしょうか。

 

1000円切手とは

1000円切手が初めて登場したのが1975年で、吉祥天立像(きっしょうてんりつぞう)の図柄が発売されました。

発売当初は今のようなシートではなく、小型シートのように切手が1枚だけ中心に配置されたものでした。

吉祥天立像は浄瑠璃寺という京都府にあるお寺にある像で、色彩豊かで実物の像の雰囲気がとてもよく表現されています。

その後、鷹の図案が採用され、雪村周継の松鷹図が採用されました。

この原案は水墨画で、吉祥天立像と同様に大変美しい雰囲気が出ておりコレクターから注目を集めました。

そして富士山の図案が特徴的な1000円切手は2014年に普通切手全種類の図案変更に伴い変わりました。

1000円切手の使い道は?

普段の生活ではあまり1000円の額面の切手を使う機会というのはなかなかありませんね。

どのような時に使うのかというと、特別送達という裁判所などから送付される郵便で1000円切手が貼られています。

他の用途としてはゆうパックなどで送料の支払いや着払い代金の代わりとして使うことができます。

 

1000円切手を買取に出すなら「バラ」と「シート」どっちが高値になる?

1000円切手に限らず切手を買取に出す時はバラよりシートの方が買取価格が高くなります。

これは単純にシートの方がバラよりも枚数が多いということなのですが、その他の理由としては、シートは1枚も使われていない欠けのない状態ですと高く評価してくれる場合があります。

シート切手は1枚でも使用してしまうと、その瞬間にバラとなり、買取価格だけでなく価値も下がってしまいます。

1000円切手シートでもう一つ注意したいのが、シートの四隅を囲う余白部分です。

切手は額面が傷ついてしまうと極端な価値の低下や場合によっては価値がないという判定をされる場合もあるのですが、この余白部分は折れても汚れても破れても買取不可にはなりません。

ただし切手買取における価値を下げてしまう要因になるので注意しましょう。

また、初期に発行された吉祥天立像の1000円切手は発行されてから年月が経過しているので、切手の劣化や糊落ちなど合わせてチェックしておきましょう。

 

『普通切手1000円シート』は他の額面の切手より高く買取される?

1000円切手は他の額面の切手よりも高値をつけてくれる買取り業者は多い傾向にあります。

これは切手の買取価格を決める目安となる「切手需要」がどれだけあるかによって決まります。

1000円切手は買取されてから中古市場に出てから必要としているコレクターや、切手を使う仕事を行っている企業などが買い求めます。

特に1000円切手はコレクターよりも郵便物を大量に送る企業などから需要が高いようです。

 

1000円切手の買取価格について

1000円切手の買取価格は、業者によって異なります。

これはその業者ごとにどのような販路があるかによっても変わるため、他の額面の切手も同じく、買取業者ごとに買取レートというのは違います。

しかしながら1000円切手は買取需要が高い切手ですから、もし1000円切手をたくさんお持ちであるならば一度買取業者に相談してみるのも良い方法といえるでしょう。

 

『普通切手1000円シート』が手元にあるなら買取査定へ出してみては?

1000円切手を買取に出すならどこが最もベストなのでしょうか。

金券ショップで切手を買取りしてくれるのは少々意外に聞こえますが、商品券やギフト券や切手と同じ金券としての価値もありますので買取してくれます。

ただし金券ショップで気をつけたいことは、店舗への持込みは必要であることと、古い切手ですと価値を見極めてくれるかは不透明です。

次に切手買取業者ですが、これは切手を専門で買取しているので切手の価値を見逃すことはありません。

なので古い切手は大歓迎といえるでしょう。

加えて切手買取業者は切手の枚数を問わず電話1本で自宅まで駆けつけてくれます。

切手を大量にお持ちの方や、金券ショップが自宅から遠いという方は便利に感じるのではないでしょうか。

総合的に判断すると、切手の買取で総合的にベストなのは専門業者がおすすめですね。

自宅に使わない1000円切手があるなら気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

 
お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
切手処分で悩んでいませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!