着物コラム

着物の着方で着物姿を美しく見せる

  • 着物姿を美しく見せるには、正しい着物の着方をすることから始まります。 自分で着付けができる人は少なくなってきているため、専門職の人に任せるか教室などで教わりましょう。 さらに着物の着方のみならず、細かい動きをすることで品格のある着物姿に見せることができます。 その中でも厳禁と言われているのは二の腕を見せることだそうで、品格が問われるとの厳しい意見もあるようです。 着物を着こなすには、それ相応の細かい動作が必要となるのです。

    着物の着方で誰が見ても美しいと思える基本動作

    【姿勢】

    両腕は自然に下ろす 手の指先は綺麗に揃える 背筋を伸ばし胸を張る 一直線を意識して立つ 脚をまっすぐにして膝裏を伸ばす お腹は引いた状態を保つ 顎は少し引き気味にする 頭を体の中心に持ってくるように意識する 視線は遠くを見るイメージにする

    【歩き方】

    状態を揺らさず真っ直ぐに歩く 膝を曲げずに姿勢を正す 足の内側を一直線に保つことを意識して進む 腕は自然に下ろした状態で進む お腹を引いた状態で腰から進む

    【挨拶の仕方】

    挨拶は自分からすすんでするように心がける 知り合いにあったら挨拶前に身なりを整え、立ち止まる 相手に対して笑顔を忘れず敬意を払う

    【お辞儀の仕方】

    会釈するときも状態を揺らさない 常に相手への敬意を忘れない 人・時・場所を考えて挨拶を使い分ける

    【立ち方】

    身体を揺らさずに腰を浮かせる 足のつま先を立て少し状態を浮かせる 足を揃えて静かに直立の姿勢を保つ 裾が開かないように右手を添えて立つ

    【座り方】

    身体を真っ直ぐにした状態で腰を沈める 左足の親指を右足に重ねて正座する こぶし一つ分膝を開けて座る

    着物を着こなす重要なポイントとして、「衣紋(えもん)」と言う言葉があります。 衣紋は着物を着崩れしないように着ることで、全身の身なりを表します。 衿元の着崩れを防ぐために、衣紋抜きと言う小物を縫い付けて姿勢を整えます。 この方法は、着物を着慣れない人では形を整えるのに苦労しているようですので、着物の着こなしに慣れている人からアドバイスを受けるとよいです。

    TPOに合わせた着物の着方について

    女性の着物はTPOによって着物の着方が沢山あります。 ここでいくつか着物の着方をご紹介しましょう。

    黒留袖

    まず黒留袖というものがあります。 どちらかというとフォーマルな着物です。 留袖とは、結婚している女性が着る格の高い礼装です。 着物の格においては第一礼装になります。 留袖は、西洋で言えばドレスに相当します。 そして着物の格は「紋の数」で決まります。 結婚式で新郎新婦の母親が着ているのをよく目にします。 家の格式、伝統を重んじる日本ならではの着物です。 大切な式などに着ることが多い着物です。 地方などによっては親族の女性であれば黒留袖を着ている地域もあります。 最近では、華やかさを求めて母親以外は色留袖を着ている方が多い傾向があります。 時代の変遷によって着物の着方も変わっていくのです。

    訪問着

    また訪問着というものがあります。その名の通り訪問する時に着る着物です。 正式な場で着るワンピースや麗しいドレスに相当します。 結婚式で親族ではない方が着たり、お茶会やホテルのパーティーなどで着られます。 特にホテルの宴会での装いは綺麗です。 着る人によって変わると思いますが、見る者をうっとりさせます。 落ち着いた中にも自分を主張している印象があります。 また家紋においては、紋の数が多いほうがフォーマルの度合いが高まります。 これは和服に共通している認識であるようです。

    色が無地の着物

    また色が無地の着物があります。 これはフォーマルなスーツに相当します。 昔の入学式や卒業式等にお母さんが着ていた着物です。 しかしながら最近のお母さんは、訪問着を着る方が多いようです。

    カジュアルな着物

    またカジュアルな着物の着方もあります。 これはいわゆる普段着で、小紋と呼ばれる着物です。 時と場合、場所に応じた選び方がおしゃれに見えます。 友人との食事、観劇、ショッピングなどに行く時に着る着物です。 正装が必要な行事以外には、着ていくことが出来ます。 よく江戸小紋と呼ばれるのもこの仲間です。 普段着ですので着物を着はじめた方が小紋から始めたという話もよく聞きます。 普段着で着物を着ている方は最近では少なくなりましが、たまに見かけると素敵な印象を受けます。

着物買取なら
スピード買取にお任せください!

お電話での申込みもOK!
0120-938-105
【365日・24時間受付】
着物処分で悩んでいませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報