着物の種類

色無地買取

色無地とは

色無地(いろむじ)とは、黒を除く単色で染められた、模様の無い和服のことです。

色無地の中にも「袷(あわせ)」「単衣(ひとえ)」「絽(ろ)」と種類があり、これらは季節によって着用する時期が異なります。

袷は秋から春にかけて、単衣は初夏と初秋の時期、絽は真夏に着用するのが通常でしたが、現代では空調が整備されていますので、季節に限らず、その場に合わせて着用する傾向にあります。

色無地の着物は、無地であるが故に品格と華やかさを併せ持つのが特徴で、紋を付けない色無地は普段着として街着感覚で着られますし、一つ紋を付ければ正式なお茶会や祝賀会などに着られる略礼装になります。

三つ紋を付ければ紋の無い訪問着や付け下げよりも格は高くなりますが、その場合は、その分着用できる場が限られてしまうのが難点と言えるでしょう。

この他にも、黒の帯を合わせることで略式の喪服とすることも可能ですし、合わせる帯次第で法事の席にも着用できたり、様々なシーンで着用が可能な、持っているとたいへん重宝する着物です。

色無地を買取に出す前に、
どんな着物なのか知っておこう

色無地の着物は、上述の通り、黒以外の単色で、模様のない和服を指します。

色無地と類似の位置づけとして、武士の裃(かみしも)に使われている柄、「江戸小紋」がありますが、これは関東地方でのお話しであり、関西方面ではあくまでも「小紋」として位置づけされる場合もありますので、複数の地方から参加者が集う場などでは避けた方が無難でしょう。

同じ様に避けた方が良い場として、お茶会が挙げられます。

お茶会の席では、万事において派手を避け、道具と柄との喧嘩を避けるためにも色無地の着用が好ましいとされています。

色無地を仕立てる素材は縮緬や綸子が多く、礼装用にもこれらの素材が用いられます。

中には紬で作られたものもありますが、普段着として捉えられることの多い紬は、たとえ無地であっても「よそ行きの、しゃれた普段着」として考えるのが良いでしょう。

生地そのものが決め手となる一色の品だからこそ、”色無地に始まり色無地に終わる”と言われるほどの奥深さを持つのです。

色無地買取をご利用のお客様の声

※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。

  • 出張買取

    着物

    東京都

    30代

    昨年、母から留袖や和装の小物を数点もらいました。特に着る機会が無ければ売ってもよいとのことだったので、思い切って売ることにしました。出張買取がよかったのでこちらを利用しました。査定額は期待以上だったのですべて買取してもらいました。ありがとうございました。

  • 出張買取

    着物

    宮城県

    40代

    母が呉服店を営んでいた方から30着近くの着物や帯などをもらいました。ただ、母は着物を着る機会がない為、私に売り先を探してほしいとお願いしてきました。ネットの口コミ評価がどこのウェブサイトでも高評価なこちらに査定をお願いしました。有名作家さんの着物が多かったみたいで、高値での買取になり嬉しかったです。

  • 出張買取

    着物

    大阪府

    30代

    母親が私の中学生時代に買ってくれた着物が、もうサイズが合わなくて着る事ができないので、査定に出してみたらどうかと言われました。そして着物の出張買取サービスを利用して、着物を査定してもらいました。サイズが少し小さくても有名作家さんの着物だった為、高値での買取になりました。買取して頂きありがとうございました。

他の着物買取ご利用者様の声はこちら▶︎

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

「色無地買取」で
バイセルが
選ばれる
6つの理由

  • 安心買取

    わたしたちは色無地などの着物や帯、和装品を主軸とした買取専門店。だから一般的なリサイクルショップで鑑定が難しい着物を専門で買取できるのです。

  • 安心無料のサービス

    色無地などの着物にまつわるお悩みやご相談はなんでもお答えします。ご利用に関する料金は一切かかりません。全て0円でご利用できます。

  • こだわりの顧客サポート

    少しでも気持ちよくご利用いただくためにサポート体制も充実。ご利用頂いた際に感じたご意見ご感想、ぜひお聞かせ下さい。

  • 満足買取

    色無地の買取でご満足いただける買取価格を目指します。査定サービスのクオリティには自信があります。

  • スピード対応

    あなたが「色無地を売りたい」と思ったらすぐにお伺いできるよう、熟練した経験を持つ査定員が全国各地でスタンバイ中。

  • 利用者も増えております

    色無地などの着物買取技術に定評のあるバイセルは独自ノウハウを元に上質のサービスを提供しています。わたしたちの取り組みが好評いただき毎月多くのお客様にご利用いただいております。

選べる3つの買取方法
送料・査定料すべて0円

顧客満足度ナンバーワンを目指す、着物買取専門店のバイセルでは3つの買取方法を用意しています。お好きな方法をお選びください。また、不明点はオペレーターへお気軽にお問い合わせください。

色無地買取対象エリア

バイセルは全国のお客様を対象に
幅広い品目の買取を行っています。

北海道|北海道
東北|青森県|秋田県|岩手県|宮城県|山形県|福島県
北陸・甲信越|富山県|石川県|福井県|新潟県|山梨県|長野県
関東|東京都|神奈川県|千葉県|埼玉県|茨城県|栃木県|群馬県
東海|岐阜県|静岡県|愛知県|三重県
関西|大阪府|滋賀県|京都府|和歌山県|奈良県|兵庫県
中国|岡山県|鳥取県|広島県|島根県|山口県
四国|香川県|徳島県|愛媛県|高知県
九州|福岡県|大分県|宮崎県|熊本県|佐賀県|長崎県|鹿児島県
沖縄|沖縄県

枚数が多くても、状態がわからなくても構いません!お気軽にお問合せ下さい!
お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

色無地の買取相場が知りたい!
また、注意ポイントは?

色無地の買取相場に関しては、状態の良いものであっても極端に値段が高くなるということはありません。

着物の買取価格は需要がどれだけあるかということが重要なのですが、色無地は汎用性が高い反面、柄や色合いがそこまで華やかではないため、どちらかといえば日常的に着られる要素が強く、稀少価値という点においてはやや弱いというのが理由です。

また、普段から着物を着用する機会の多い方でないとなかなか出番がないこともあり、そのため買取相場が極端に高くなりづらく、全体的に低めとなっています。

そして買取相場が低いとともにもう一つ注意したいのが色無地の状態と丈の長さです。

色無地だけでなく、着物は総じて状態が重要視されるのですが、買取相場が低い傾向にある色無地ですから、状態が悪いなどのマイナスポイントがあると、さらに値段は下がってしまうので注意しましょう。

丈の長さについて、ある程度の丈の長さがあれば、再販された後、丈を調整するなどできるのです。反対に丈が短いと詰めることが難しくなってしまいます。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

着物処分で悩んでいませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!