着物の種類

【色無地買取】相場情報を知る上で押さえるべきポイント

  • 色無地の相場情報を知る上で押さえるべきポイント
  • 色無地という着物は柄の入っていない1色で染められた着物のことで、基本的には黒以外の色が使われています。年齢を問わず幅広く着用できるので一枚持っているとたいへん重宝します。単色で染め上げた色が使われているので様々なシーンで活用でき、和装入門編の着物として着られる方も多いかもしれませんね。汎用性が高く比較的入手しやすいので、気付いたら箪笥が着物でいっぱいになってしまい、整理を考えるなんてことも。そんな色無地を整理する良い方法が買取に出すという選択肢です。ここでは色無地の買取相場や高値で売るための必要なポイントを紹介します。

    色無地を買取に出す前に、どんな着物なのか知っておこう

    色無地(いろむじ)とは、黒を除く単色で染められた、模様の無い和服のことです。無地であるが故に品格と華やかさを併せ持つのが特徴で、紋を付けない色無地は普段着として街着感覚で着られますし、一つ紋を付ければ正式なお茶会や祝賀会などに着られる略礼装になります。三つ紋を付ければ紋の無い訪問着や付け下げよりも格は高くなりますが、その分着用できる場が限られてしまうのが難点と言えるでしょう。この他にも、黒の帯を合わせることで略式の喪服とすることも可能ですし、合わせる帯次第で法事の席にも着用できる、対応領域が広い、とても重宝する和服です。

    類似の位置づけとして、武士の裃(かみしも)に使われている柄、「江戸小紋」があります。ですが、それは関東地方でのお話しであり、関西方面ではあくまでも「小紋」として位置づけされる場合もありますので、複数の地方から参加者が集う場などでは避けた方が無難でしょう。同じ様に避けた方が良い場として、お茶会が挙げられます。お茶会の席では、万事において派手を避け、道具と柄との喧嘩を避けるためにも色無地の着用が好ましいとされています。

    色無地を仕立てる素材は縮緬や綸子が多く、礼装用にもこれらの素材が用いられます。中には紬で作られたものもありますが、普段着として捉えられることの多い紬は、たとえ無地であっても「よそ行きの、しゃれた普段着」として考えるのが良いでしょう。生地そのものが決め手となる一色の品だからこそ、”色無地に始まり色無地に終わる”と言われるほどの奥深さを持つのです。

    色無地の買取相場が知りたい!また、注意ポイントは?

  • 付け下げの買取相場は?売る前に押さえておきたいポイント
  • 色無地の買取相場に関しては状態の良いものであっても極端に値段が高くなるということはありません。着物の買取価格は需要がどれだけあるかということが重要なのですが、色無地は汎用性が高い反面、柄や色合いがそこまで華やかではないため、どちらかといえば日常的に着られる要素が強く、稀少価値という点においてはやや弱いというのが理由です。また、普段から着物を着用する機会の多い方でないとなかなか出番がないこともあり、そのため買取相場が極端に高くなりづらく、全体的に低めとなっています。

    そして買取相場が低いとともにもう一つ注意したいのが色無地の状態と丈の長さです。色無地だけでなく、着物は総じて状態が重要視されるのですが、買取相場が低い傾向にある色無地ですから、状態が悪いなどのマイナスポイントがあると、さらに値段は下がってしまうので注意しましょう。丈の長さについて、ある程度の丈の長さがあれば、再販された後、丈を調整するなどできるのです。反対に丈が短いと詰めることが難しくなってしまいます。

色無地を買取させていただいたお客様の声

  • 50代 女性
    色無地の処分に困っていた悩みも解決できました
    傷みのある色無地や、無名作家の着物も買取してくれて、とても親切だと思いました。自分で持ち出す必要がないので、時間を節約できて便利なサービスでした。着物は思い入れもあるものばかりでしたが、査定員さんがとても感じの良い方で安心して買い取ってもらうことが出来ました。おかげで部屋の中もすっきりし、着物の処分に困っていた悩みも解決できました。
    一斤染め色の美しく気品の感じられる色無地でした
    お忙しい中、スピード買取.jpに着物の買取をご依頼頂きありがとうございました。 色無地は傷みを気にしておられるようでしたが生地もまだまだ丈夫で特段問題無く、なによりデザインがとても美しい仕立ての逸品でした。 一斤染め色の生地は柔らかみがある美しさで、大王松模様が格調高く、気品を感じさせる色無地でした。
    また色無地以外のお着物も思い出が詰まったものが多かったようで、思い出話などいろんなお話を聞くことができ楽しい時間ともなりました。
    また機会ありましたらご利用お待ちしております。
  • 40代 女性
    色無地を含む着物一式をまとめて買取してもらえたので便利でした
    色無地だけでなく、帯や和装小物なども一緒に買取してもらえるのが便利でした。着物一式を一度にまとめて買取してもらうことで、クローゼットの中がすっきりしました。もらったお金で新しい着物を買いたいと思います。
    作家物の色無地と合わせて和装小物も買取らせていただきました
    このたび買取らせて頂いた色無地は、着物の中古市場でも人気のある作家、押田正義の作品でした。白生地には最高級丹後縮緬を使用しており、地色は高麗納戸色に近い色合いです。また織りで平安貴人模様が施され風雅な雰囲気のある、控えめで上品な色無地でした。
    また色無地に加えて、帯や和装小物も素敵なものばかりでまとめて買取らせていただきました。この度はご利用ありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。
  • 40代 女性
    母からもらった色無地を買取してもらいました
    母から色無地をもらったのですが、残念ながら私は着物に興味がないので、買取してもらうことにしました。家に来てくれる時間を私の都合に合わせてくれるので便利でした。着物も有名作家の作品だったらしく買取金額もいい値段がつき嬉しかったです。ずっと着ていなくてタンスに眠らせているだけだったので、買取してもらったおかげで気持ちがすっきりしました。
    加賀友禅作家・百貫達雄の色無地を買取らせて頂きました
    お母様から譲り受けたという色無地は、加賀友禅作家・百貫達雄の色無地で、状態も使用感が無く恐らく未使用と思われるお着物でした。生地も仕立ても大変素晴らしい逸品でお値段も高く付けさせて頂きました。
    作家物以外にもスピード買取.jpではどんな着物でも喜んで査定させて頂きます。またお着物のお悩みできましたら是非お気軽にお問い合わせください。

無料査定お申込みフォーム

希望査定品
※以下よりお選びください(複数選択可)


※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について

着物買取なら
スピード買取にお任せください!

お電話での申込みもOK!
0120-938-105
【365日・24時間受付】
着物処分で悩んでいませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報