和歌山県で着物買取ならお任せください!

大切な着物、眠っていませんか?スピード買取.jpなら和歌山県全域で着物を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く着物を買取させていただく事を信念としており、着物だけで月間1万件以上のお問い合わせをいただいています。着物を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 着物を売るなら、今がチャンスです!

    リメイクや外国人向けのお土産として注目されているだけでなく、茶道や日本舞踊などで着物を着る機会も増えています。また、江戸・明治・大正・昭和初期の作品は、文化財としての希少価値も高く評価されつつあります。

    「スピード買取.jp」では、独自の販売ルートに基づき、古くなった着物でもお値段をお付けすることができるのです。

  • 今、着物の需要が高まっています。

    2020年の東京オリンピック招致により、国内外で和装の象徴である着物が注目され、中古着物の価値が高騰しています。

    なかでも、珍しい柄や作家物、保存状態のいい良質な中古着物は非常に需要があります。

    ただ、中古着物は保存がとても難しく、保存の仕方を間違えたまま年月が経つと、どうしても染みやカビ等により価値が落ちてしまいます。

    もう着ないお着物をお持ちでしたら、状態が良いうちに、そして、着物の価値が高騰している「今」、お売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

和歌山県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 和歌山県地域
  • 和歌山県内(市)

    和歌山市、海南市、橋本市、有田市、御坊市、田辺市、新宮市、紀の川市、岩出市


    和歌山県内(郡)

    海草郡紀美野町、伊都郡かつらぎ町、伊都郡九度山町、伊都郡高野町、有田郡湯浅町、有田郡広川町、有田郡有田川町、日高郡美浜町、日高郡日高町、日高郡由良町、日高郡印南町、日高郡みなべ町、日高郡日高川町、西牟婁郡白浜町、西牟婁郡上富田町、西牟婁郡すさみ町、東牟婁郡那智勝浦町、東牟婁郡太地町、東牟婁郡古座川町、東牟婁郡北山村、東牟婁郡串本町

和歌山県のお客様の声

  • 着物を持ち出す手間と費用がかからないから便利でした

    出張買取 | 和歌山県海南市 | 50代 | 女性

    出張買取の場合、着物を持ち出す手間と費用が一切かからないので便利でした。買取を依頼したら、数時間後に自宅まで来てくれました。迅速な対応にも感謝しています。丁寧な方に査定と買取をしてもらうことができて良かったです。

  • 着物を用意して自宅で待つだけだから楽でした

    出張買取 | 和歌山県和歌山市 | 60代 | 女性

    荷造りをする必要がなく、着物を用意して自宅で待つだけだったので便利で楽でした。なぜこの価格がつくのか、査定結果も詳しく説明してくれるので納得することができました。買取サービスの中で、出張買取は一番効率が良いと思いました。

  • 保存状態が良いため高値で買取してもらえました

    出張買取 | 和歌山県田辺市 | 60代 | 女性

    着物を捨てるのはもったいないと思い、娘に譲ろうとしましたが着ることがないと断られ、売ることにしました。保存状態が良いということで、高値で買取してもらえて良かったです。また利用するつもりです。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

着物買取|和歌山県の豆知識

  • 紅葉と着物女性
  • 着物の歴史が古い和歌山では、着物の買取も盛ん!

    和歌山県は日本で最も大きな半島・紀伊半島の西部にあり、人口約102万人の人たちが生活を送っている街です。 県の約3/4を山林が占める自然に恵まれたエリアで、古くから多くの神話や信仰が育まれてきました。 中でも熊野三山を結ぶ道の一つ・熊野古道は1000年以上に渡り祈りを求める人々の足跡を刻んでいます。 和歌山の着物の歴史は古く、現在も県内には呉服店をはじめたくさんの着物買取専門店があります。 着物を洋服や小物などにリメイクして再利用する人たちが増えるなど、着物の良さを再発見し新たな着物文化を作ろうとする活動が行われています。

  • 和歌山県の中古着物を巡る新たな動き

    和歌山県には呉服店が146軒あり、中には創業500年を迎える老舗もあります。 和歌山県内の呉服店では、江戸時代に庶民の着物の色として定着し、日本人に慣れ親しんできた藍染を体験できる催しが開催されています。 和歌山県では市民サークルなどが中心になり、思い出のある古い着物や帯を甦らせようとする活動が行われています。 また古い着物や帯などを現代風の洋服にアレンジする教室などもあり、着物への関心が高まりつつあります。 着物の需要の高まりから買取も盛んになっているので、使わなくなった着物を持って気軽に買取店に足を運ぶ人が増えています。

  • 着物女性
  • 年配の着物女性
  • 和歌山県の新たな着物の活用

    和歌山では、平安時代の着物をまとって熊野古道を歩くイベントが催されています。 中古の着物をリメイクしたリサイクル業者も増えてきており、自宅に眠ったままになっている着物の買取も盛んに行われています。 和歌山県の百貨店や着物専門店では中古の着物の生地を持っていくと、デザイナーが素材や柄を最大限に活かしウエアや小物に蘇らせてくれるサービスがあり、日本の美しい文化である着物の新しい活用法が広まりつつあります。 このような流れから、和歌山の着物を取り扱う店舗では、自宅にある着物を積極的に買取る動きが見られます。

  • 龍村美術を立ち上げた龍村晋の着物

    龍村晋は、生涯にわたり古代織物の研究や復元を続け、1956年に日本芸術院恩賜賞を受賞した龍村平蔵の三男として誕生します。 父平蔵は、名物裂や正倉院の古代錦の復元などを手がけ、龍村晋は親の研究や創作柄の復元制作を継承します。 龍村晋が31年間の生涯で復元・創作したものは310柄にのぼり、古美術の魅力を今に伝える作品として人気を集めています。 特に帯は定評があり、代表作に「伝匠名錦」があります。 和歌山県にある着物店でも、実用品としての頂点を目指した龍村晋の作品は人気があり、買取を希望する業者もたくさんあります。

  • 着物の美しさ

お申し込みフォーム

必要事項を記入の上【無料査定に申込】
ボタンをクリックしてください

  • お名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 希望査定品
  • ※以下よりお選びください
  • 上記の個人情報の利用目的に同意する

  • ※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。 お知らせメール配信 (会員規約)について