静岡県で着物買取ならお任せください!

大切な着物、眠っていませんか?スピード買取.jpなら静岡県全域で着物を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く着物を買取させていただく事を信念としており、着物だけで月間1万件以上のお問い合わせをいただいています。着物を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 着物を売るなら、今がチャンスです!

    リメイクや外国人向けのお土産として注目されているだけでなく、茶道や日本舞踊などで着物を着る機会も増えています。また、江戸・明治・大正・昭和初期の作品は、文化財としての希少価値も高く評価されつつあります。

    「スピード買取.jp」では、独自の販売ルートに基づき、古くなった着物でもお値段をお付けすることができるのです。

  • 今、着物の需要が高まっています。

    2020年の東京オリンピック招致により、国内外で和装の象徴である着物が注目され、中古着物の価値が高騰しています。

    なかでも、珍しい柄や作家物、保存状態のいい良質な中古着物は非常に需要があります。

    ただ、中古着物は保存がとても難しく、保存の仕方を間違えたまま年月が経つと、どうしても染みやカビ等により価値が落ちてしまいます。

    もう着ないお着物をお持ちでしたら、状態が良いうちに、そして、着物の価値が高騰している「今」、お売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

静岡県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 静岡県地域
  • 静岡県内(市)

    静岡市浜松市、 沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、島田市、富士市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、御殿場市、袋井市、下田市、裾野市、湖西市、伊豆市、御前崎市、菊川市、伊豆の国市、牧之原市

    静岡県内(郡)

    賀茂郡東伊豆町、賀茂郡河津町、賀茂郡南伊豆町、賀茂郡松崎町、賀茂郡西伊豆町、田方郡函南町、駿東郡清水町、駿東郡長泉町、駿東郡小山町、富士郡芝川町、榛原郡吉田町、榛原郡川根本町、周智郡森町、浜名郡新居町

静岡県のお客様の声

  • 着物に納得のいく価格がついて嬉しいです

    出張買取 | 静岡県浜松市 | 50代 | 女性

    静岡県浜松市在住の主婦です。着物を売ったのですが、舞妓さんが着るようなきれいな着物ではないので、査定の結果がとても心配でした。しかし、数分の査定で納得のいく価格がついたので、迷うことなく買取をお願いすることとなりました。次回も着物の買取をお願いしたいです。

  • 増えすぎた小紋の着物をさっぱりと

    出張買取 | 静岡県富士宮市 | 60代 | 女性

    着物が好きで手頃な小紋の着物をよく買っておりました。しかし、どんどん増えてしまい、また着る機会も少ないので、大量に処分することにしました。しかし、捨てるにはもったいないと思っていましたところ、出張買取のサービスを知りました。早速、お願いをしましたところ、すぐに来てその場で査定をしてくださいました。価格も満足できる価格で買取をしてくださって、気持ちよく手放すことができました。ありがとうございました。

  • 汚れた着物でも売れるとは思わなかったです

    出張買取 | 静岡県下田市 | 70代 | 女性

    年代物の和服ですが、少し汚れていたので、査定の際に査定員の方に申告させていただきました。しかし、汚れた着物でもきちんと買取価格を出してもらったことは本当にありがたかったです。親切な査定員の方で本当に良かったと思います。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

着物買取|静岡県の豆知識

  • 寺院と着物女性"
  • 静岡での着物買取は専門買取業者を利用すること!

    静岡県の歴史を紐解いてみると、国の特別史跡に指定されている弥生時代の集落・水田遺跡である登呂遺跡が有名です。 竪穴式住居・高床式倉庫が存在することでも知られています。
    さらに戦国時代の1582年に武田家が滅亡し、駿府城に徳川家康が入りました。そして8年間、駿府は家康が駿河・遠江・三河・信濃・甲斐の五か国を支配する「五か国領国時代」の拠点となりました。
    静岡県では買取業者の数が比較的多く、人口も多いです。人口も約400万人と多いため買取業者の数も多いのです。すべての業者が着物買取をしているわけではないですが、扱っている業者の数も多く、静岡県民は近くの買取業者に買取可能か確認してみるといいでしょう。着物買取は鑑定士の在籍の有無が鍵になります。着物は買取価格がどうしても低いというイメージがあります。
    買取価格は購入価格よりも1桁程度変わることも珍しくありません。しかしながら、これは着物を扱っている専門買取業者などのように、きちんとした鑑定人が在籍しているところに頼んでいないからです。

  • 静岡発祥ブランド!

    静岡県発祥のブランドは4つあります。1つ目は注染ゆかたです。浜松で生産されています。特徴は注染による浴衣です。注染とは染料を注ぎ込む特殊な染色法のことです。裏表両面に染まっているのが特徴的です。
    2つ目は遠州木綿です。こちらも浜松で織られている木綿です。浜松は綿花の栽培に適していることから昔より木綿が織られていました。
    3つ目は掛川葛布です。掛川市で生産販売されている織物であり、渋みのある光沢が特徴的です。万葉集にも詠まれていて、鎌倉時代にも武士の乗馬用の袴地に用いられていました。
    4つ目は颯々織です。静岡県浜松市で生産されている絹織物の一つです。昭和7年秋に、関西の百貨店で開かれた民芸染織展に出品されたのが最初です。静岡県ではこうしたブランドの着物もきちんと鑑定して買取してくれます。

  • 着物でそろい踏み
  • 日傘と着物女性
  • 散策に適した観光地!

    静岡県には着物で散策するのに適した観光地が多くあります。1つは三島大社です。鎌倉時代から存在する神社です。鎌倉幕府の初代将軍源頼朝は源氏再興のために三島大社で挙兵をしたところでもあります。桜の名所としても有名で春頃は非常に見頃です。着物を着て散策するのに良い場所です。
    もう1つは修善寺温泉です。これも鎌倉時代に由来する温泉であり、北条政子によって建てられました。この修善寺温泉には竹で囲まれた遊歩道があり、石畳でできた道を着物姿で散歩する姿が老若男女問わず見られます。熱海市や伊豆市は国内屈指の温泉街のためこのような名所があるので、着物買取の需要が静岡県では高いです。
    さらに静岡県といえば誰しもが知っている霊峰富士山があります。世界遺産にも指定されている富士山近隣には村山浅間神社や須山浅間神社など所縁ある寺社も多く、富士信仰の歴史文化も見ることができます。
    そして静岡県といえば日本一のお茶の生産地としても有名です。静岡県は、全国の茶園面積、収穫量の40%を占める日本一の茶どころです。そしてきれいな水が命のわさびも静岡県は産出額全国1位の生産県です。恵まれた気候のもとでわさびの生産が行われ、英語名も「WASABI」です。

  • 静岡の代表的な作家!

    芹沢銈介氏は静岡県出身の着物の作家です。現在の東京工業大学を卒業後、柳宗悦に弟子入りしたことがきっかけで染色の道を歩み始めました。芹沢銈介氏は色彩と模様のセンスが非常に優れていて、その作品にはそれまでの染色の概念の枠を超えているものが多いという特徴があります。
    沖縄の風物に影響を受けたことで沖縄の染物である紅型も取り入れられています。国内だけでなくフランスでも高い評価を得たことで文化功労者にも選出されました。静岡県では芹沢銈介氏の作品を他の都道府県よりも高く評価する傾向がありますので、持っていれば買取業者に買取依頼をおすすめします。

  • 着物の後姿




無料査定お申込みフォーム












※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について