大分県で着物買取ならお任せください!

大切な着物、眠っていませんか?スピード買取.jpなら大分県全域で着物を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く着物を買取させていただく事を信念としており、着物だけで月間1万件以上のお問い合わせをいただいています。着物を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 着物を売るなら、今がチャンスです!

    リメイクや外国人向けのお土産として注目されているだけでなく、茶道や日本舞踊などで着物を着る機会も増えています。また、江戸・明治・大正・昭和初期の作品は、文化財としての希少価値も高く評価されつつあります。

    「スピード買取.jp」では、独自の販売ルートに基づき、古くなった着物でもお値段をお付けすることができるのです。

  • 今、着物の需要が高まっています。

    2020年の東京オリンピック招致により、国内外で和装の象徴である着物が注目され、中古着物の価値が高騰しています。

    なかでも、珍しい柄や作家物、保存状態のいい良質な中古着物は非常に需要があります。

    ただ、中古着物は保存がとても難しく、保存の仕方を間違えたまま年月が経つと、どうしても染みやカビ等により価値が落ちてしまいます。

    もう着ないお着物をお持ちでしたら、状態が良いうちに、そして、着物の価値が高騰している「今」、お売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

大分県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 大分県地域
  • 大分県内(市)

    大分市、別府市、中津市、日田市、佐伯市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後高田市、杵築市、宇佐市、豊後大野市、由布市、国東市


    大分県内(郡)

    東国東郡姫島村、速見郡日出町、玖珠郡九重町、玖珠郡玖珠町

大分県のお客様の声

  • 母の着物を出張買取してくれました

    出張買取 | 大分県大分市 | 50代 | 女性

    私には着物の知識がなく、母の遺品である着物をどう処分したらいいか迷っていたとき、ネットで出張買取サービスの存在を知りました。依頼してからすぐに自宅まで買取に来てくれて、気持ちよく片付きました。

  • 誠実なサービスで良かったです

    出張買取 | 大分県別府市 | 50代 | 女性

    大分県別府市在住の主婦です。値段はつかなくてもいいから、信頼できる方に着物を査定してほしいと思っていました。スタッフの方の対応が丁寧で、迅速な対応に好感をもちました。大切にしていた着物だったので、誠実な方に査定してもらうことができて本当に良かったです。

  • 様々な種類の訪問着を一度に買取してもらえました

    出張買取 | 大分県津久見市 | 60代 | 女性

    絞り、染めなど、様々な種類の訪問着を一度に買取してもらうことができました。一度の訪問で大量の着物を買取してもらうことができ、とても便利なサービスだと思いました。質問したら丁寧に答えてくれて嬉しかったです。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

着物買取|大分県の豆知識

  • 着物女性たち
  • 大分の着物買取は伝統と文化を大切に育む

    大分県は人口約110万人を超える都市で、別府温泉などの豊かな観光資源を持つ場所でもあります。大分県は北九州に位置していることから、中国、四国、関西地方との交流も盛んであり、九州と本州の文化を取り入れながら発展してきた都市であるといえます。大分県には繊維業者もあり、県の製造業の事業所数は全体の約5%を占めています。大分県には城下町も存在しており、かつての日本文化の姿が根強く残っている都市であるといえます。大分県には着物を扱う問屋や着物の買取業者もあり、現代においても日本文化を大切に育んでいる都市であるといえるでしょう。

  • 杵築の城下町を着物を着て歩こう

    大分県には着物を着て巡りたいと思わせる歴史的観光地が数多く見られます。おすすめは大分県と別府湾を挟む場所に位置する杵築市があげられます。杵築には杵築城と、そこから見下ろすことのできる歴史的な城下町が残っており、武家屋敷と長い石畳の階段が特徴となっています。その趣のある風景は「小京都」とも呼ばれており、多くの観光客がこぞって訪れる魅力のある場所となっています。観光客に人気なのが、着物をきて城下町の散策を行う着物レンタルであり、着物の需要があるこの町大分では着物の買取も盛んに行われていると言えるのです。

  • 着物女性の後ろ姿
  • 着物女性
  • 伝統と文化を受け継ぐ大分

    江戸時代、天領として栄えた現在の大分県日田市では、2月中旬から3月末にかけて「天領日田おひなまつり」が催されます。この日田市はひな祭り発祥の地と言われており、日本の伝統行事や文化と密接な関係がある土地といえます。発祥の地とされる草野本家では十畳のお座敷を2間使って公開しており、そのお雛様は息を呑むほど美しいとされています。特にお雛様の着物の美しさには目をみはるものがあります。この本家邸宅は国指定重要文化財にも認定されており、昔からの伝統と文化を現代へと受け継ぐ重要な場所であるといえます。このような伝統や文化を受け継いでいく役割を担っている大分では、着物を次世代へと受け継いでいく買取も盛んに行われているといえます。

  • 美しい模様を生み出す絞り染め

    豊後絞りは、かつての豊後国、現在の大分県で始められた絞り染めから発祥したものとされています。絞り染めはまず最初に白地に絞りを施す部分を指定する下絵を描き、くくりを行い柄を作りだします。次に糸などでくくった状態の生地を染め上げます。絞りを施した部分には染料が入らず生地色が残ることで模様が浮き上がるのです。そして乾燥させて糸を抜き取り、湯のしとよばれるしわを伸ばす加工を施します。これらの工程を経て、美しい柄の着物の生地が誕生するのです。絞り染めの振袖は成人式でも人気があるため、買取においても積極的に買取をおこなってくれる着物であるといえるのです。

  • 着物の美しさ




無料査定お申込みフォーム












※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について