新潟県で着物買取ならお任せください!

大切な着物、眠っていませんか?スピード買取.jpなら新潟県全域で着物を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く着物を買取させていただく事を信念としており、着物だけで月間1万件以上のお問い合わせをいただいています。着物を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 着物を売るなら、今がチャンスです!

    リメイクや外国人向けのお土産として注目されているだけでなく、茶道や日本舞踊などで着物を着る機会も増えています。また、江戸・明治・大正・昭和初期の作品は、文化財としての希少価値も高く評価されつつあります。

    「スピード買取.jp」では、独自の販売ルートに基づき、古くなった着物でもお値段をお付けすることができるのです。

  • 今、着物の需要が高まっています。

    2020年の東京オリンピック招致により、国内外で和装の象徴である着物が注目され、中古着物の価値が高騰しています。

    なかでも、珍しい柄や作家物、保存状態のいい良質な中古着物は非常に需要があります。

    ただ、中古着物は保存がとても難しく、保存の仕方を間違えたまま年月が経つと、どうしても染みやカビ等により価値が落ちてしまいます。

    もう着ないお着物をお持ちでしたら、状態が良いうちに、そして、着物の価値が高騰している「今」、お売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

新潟県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 新潟県地域
  • 新潟県内(市)

    新潟市、 長岡市、三条市、柏崎市、新発田市、小千谷市、加茂市、十日町市、見附市、村上市、燕市、糸魚川市、妙高市、五泉市、上越市、阿賀野市、佐渡市、魚沼市、南魚沼市、胎内市

    新潟県内(郡)

    北蒲原郡聖籠町、西蒲原郡弥彦村、南蒲原郡田上町、東蒲原郡阿賀町、三島郡出雲崎町、北魚沼郡川口町、南魚沼郡湯沢町、中魚沼郡津南町、刈羽郡刈羽村、岩船郡関川村、岩船郡粟島浦村

新潟県のお客様の声

  • 祖母の遺品を買取してもらいました

    出張買取 | 新潟県新潟市中央区 | 40代 | 女性

    出張買取は初めてで、不安な面もありましたが、スタッフの方の迅速な対応を見てすぐに安心できました。着物は祖母の遺品だったので、誠実な方に査定してもらうことができて良かったです。これからもよろしくお願いします。

  • 評判通りだった着物の買取

    出張買取 | 新潟県長岡市 | 60代 | 女性

    友人が以前御社の買取サービスを利用したそうでの査定員の方が親切だったという話をしていたので、私も着物の買取を利用してみました。若い頃に買った垂れ桜の振袖を査定してもらいました。評判通りだったので、また機会ありましたらよろしくお願いします。

  • とてもスピーディーでびっくりしました

    出張買取 | 新潟県三条市 | 50代 | 女性

    初めて利用しましたが、とてもスピーディーな取引でびっくりしました。長年、処分に困っていた着物をあっという間に買取してもらうことができ、その早さに驚きました。対応も親切なので、今度また利用しようと思います。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

着物買取|新潟県の豆知識

  • 着物女性
  • 新潟の着物買取は越後地産の着物が豊富で人気がある!

    中部地方の日本海側にある新潟県には、約237万人の人々が暮らしています。新幹線や高速道路の整備で首都圏と直結している他、世界を結ぶ国際空港や国際港湾を擁す本州日本海側最大の拠点都市として発展しています。ラムサール条約登録湿地である佐潟や信濃川・阿賀野川の両大河など、美しい水辺空間と里山の風景も残されています。 新潟にはさまざまな織物の産地があり、市民の着物に対する意識も高くなっています。2015年の調査では、新潟県にある着物店は614軒で、全国で6番目に多い県になっています。越後地産の着物を数多く取り扱う着物買取店もたくさんあり需要が高まっています。

  • 新潟では着物に関心がある女性が増えている!

    新潟県は、十日町という日本屈指の着物の産地を抱えていることもあり、住民の着物への関心が高いエリアです。特に明治12年から続く長岡花火大会など、歴史と伝統があるイベントが毎年開催されるので、シーズン前になると着物を買い求める人たちの姿が多数見られます。 新潟県では、レトロな雰囲気の着物を現代風にアレンジして着こなす若い女性が増えています。中古の着物を販売する店舗に足を運ぶ人も多く需要があるエリアです。また新潟で作られる十日町友禅や塩沢紬など、地元特産の着物の良さも見直されており、着物の買取でも人気が上がっています。

  • 黄色の着物女性
  • 年配の着物女性
  • 新潟では友禅の着物買取が注目を集めている!

    新潟はもともと着物の有数の産地でしたが、昭和30年頃になると京都から友禅染の技術が導入され始めました。昭和40年代には、十日町友禅としての着物が完成し、新潟県内を中心に全国に出荷されるようになります。特に振袖の生産量はたいへん多く、華やかで見栄えのする柄が特徴で、着物ファンを増やしています。新潟の着物店の中には、中古の友禅着物をリメイクして、コートや洋服として販売する試みが行われています。このような流れから、新潟県の着物の買取も友禅織りに注目が集まっています。

  • ユネスコに登録された塩沢紬とは!?

    新潟県の着物の中に、塩沢紬と呼ばれるものがあります。南魚沼市周辺で古くから織られている越後上布(麻織物)の技術を絹織物に取り入れたもので、黒や紺の生地に白で細かい絣の模様が織り込まれています。塩沢紬は、経糸に生糸を用い、緯糸に絹の手紡糸を使用して織られます。絣の凹凸があるざらざらとした肌触りと絹糸が醸し出す柔らかな光沢が特徴で、落ち着いた上品な印象の着物です。 塩沢紬は日本三大紬の一つに数えられ、ユネスコの無形文化財にも登録をされている着物ですが、現在は塩沢紬を織る人の減少で着物買取市場など、希少価値が高くなっています。

  • 美しい着物

無料査定お申込みフォーム

希望査定品
※以下よりお選びください(複数選択可)


※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について