熊本県で着物買取ならお任せください!

大切な着物、眠っていませんか?スピード買取.jpなら熊本県全域で着物を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く着物を買取させていただく事を信念としており、着物だけで月間1万件以上のお問い合わせをいただいています。着物を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 着物を売るなら、今がチャンスです!

    リメイクや外国人向けのお土産として注目されているだけでなく、茶道や日本舞踊などで着物を着る機会も増えています。また、江戸・明治・大正・昭和初期の作品は、文化財としての希少価値も高く評価されつつあります。

    「スピード買取.jp」では、独自の販売ルートに基づき、古くなった着物でもお値段をお付けすることができるのです。

  • 今、着物の需要が高まっています。

    2020年の東京オリンピック招致により、国内外で和装の象徴である着物が注目され、中古着物の価値が高騰しています。

    なかでも、珍しい柄や作家物、保存状態のいい良質な中古着物は非常に需要があります。

    ただ、中古着物は保存がとても難しく、保存の仕方を間違えたまま年月が経つと、どうしても染みやカビ等により価値が落ちてしまいます。

    もう着ないお着物をお持ちでしたら、状態が良いうちに、そして、着物の価値が高騰している「今」、お売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

熊本県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 熊本県地域
  • 熊本県内(市)

    熊本市、 八代市、人吉市、荒尾市、水俣市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、上天草市、宇城市、阿蘇市、天草市、合志市

    熊本県内(郡)

    下益城郡城南町、下益城郡美里町、玉名郡玉東町、玉名郡南関町、玉名郡長洲町、玉名郡和水町、鹿本郡植木町、菊池郡大津町、菊池郡菊陽町、阿蘇郡南小国町、阿蘇郡小国町、阿蘇郡産山村、阿蘇郡高森町、阿蘇郡西原村、阿蘇郡南阿蘇村、上益城郡御船町、上益城郡嘉島町、上益城郡益城町、上益城郡甲佐町、上益城郡山都町、八代郡氷川町、葦北郡芦北町、葦北郡津奈木町、球磨郡錦町、球磨郡多良木町、球磨郡湯前町、球磨郡水上村、球磨郡相良村、球磨郡五木村、球磨郡山江村、球磨郡球磨村、球磨郡あさぎり町、天草郡苓北町

熊本県のお客様の声

  • たくさんの着物を買取してもらえました

    出張買取 | 熊本県熊本市 | 40代 | 女性

    嫁いだ時に用意した着物がたくさんあったのですが、年齢的に合わず、譲る人もいなかったので、買取をしてもらうことにしました。自宅に着物がたくさんあったので、自宅まで来てもらって買取ってもらいました。自分で運んだりする必要もなく、楽にお金にかえられてよかったです。

  • 思い出深い着物を丁寧に扱ってくれました

    出張買取 | 熊本県荒尾市 | 50代 | 女性

    紗綾形の訪問着を買取してもらいました。淡いさくら色で若い頃に母が買ってくれたものになります。思い出深い着物なのですが、ずっとしまっておくより、着てくれる人のもとにいってもらいたいという思いから決断しました。査定も丁寧に行ってくれ、印象がよかったです。

  • 対応に好感を持ちました

    出張買取 | 熊本県阿蘇市 | 60代 | 女性

    訪問着と一緒に、帯や帯揚げや帯どめや簪などの着物の小物も一緒に売ることができました。そのため、想像以上の価格での買取になりました。担当の人も丁寧で分かりやすい説明をしてくれたので、好感を持つことができました。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

着物買取|熊本県の豆知識

  • おみくじと着物女性
  • 熊本の着物買取は出張買取で

    熊本市は人口が増加しており、福岡市、北九州市に次ぐ九州第三の都市に成長しています。上通りや下通り、サンロードは九州新幹線の開通もあり、郊外のショッピングモールが進出する中で発展を続けています。服飾品を買いに来る方も多く、熊本の文化を発信する拠点と言えるでしょう。買取業者の出店も進んできており、ブランド品はもちろん、着物の買取を扱う業者も増えています。都市部が熊本市内に集中しており、着ない和服を所有している人は店舗まで行くのが大変な方が多いのが実情です。しかし、着物買取業者の多くは出張買取に対応しており、持ち運びに苦労することはありません。

  • 国内での需要は下がり気味ですが…

    買取業界の中では、着物は比較的新しいジャンルに分類されます。そもそも訪問着などは一生使用することを前提に仕立てることが多く、着ないものを売却する考えがありませんでした。 国内での着物の需要自体は減少する傾向にありますが、そのデザインの美しさは世界から評価されています。近年では中国や韓国で需要が高まっています。日本の伝統的衣装として、土産物などの需要があるのでしょう。熊本の買取業者でも、取り扱いを始める業者が増えてきました。買取相場についても、業者間でかなりの差がありますが、ゆるやかに上昇しています。それなりの単価がありますので、複数の業者の見積もりを受けることで判断するのがおすすめです。

  • 着物女性たち
  • 着物と女性
  • 評価される「型紙」、着物の柄には匠の技が

    着物には美しい柄や文様が入っています。着物の価値を決定する部分であり、一つ一つが芸術作品と言っても過言ではありません。洋服のように服の形のバリエーションが無いことから、その柄を工夫することで個性を引き出してきました。 柄は版画のように、色ごとに型紙を用いて染色することで作られます。伊勢型紙は1000年以上の歴史があり、通産省の伝統工芸品の指定を受けています。6名の職人が人間国宝に指定され、手掛けたものに高い価値があります。熊本の買取業者もそのような逸品には高価な買取価格を付けるでしょう。大事な着物ですから、本当の価値を知る業者に見てもらいたいものです。

  • 型紙職人の技が逸品を作ります

    六谷梅軒は、伊勢型紙の人間国宝の一人です。錐彫りによる技法を極めました。鮫小紋と言われ、小さな点を集合させることで図柄を作り出す、着物のデザインとしては一般的なものです。点の細かさで同じ色でも風合いが異なり、点の小さい極鮫小紋には高い評価がなされています。 人間国宝の認定後は、大阪万博で彫刻実演を行うなど、伊勢型紙の発展に尽力しました。現在では梅軒の雅号は二代目に引き継がれ、作品が作られています。 熊本の着物買取は、六谷梅軒の小紋が入った着物を高価で買取しています。タンスの中の芸術品を、必要としている人のところへ届けることができるでしょう。

  • 着物の反物

無料査定お申込みフォーム

希望査定品
※以下よりお選びください(複数選択可)


※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。
お知らせメール配信(会員規約)について