兵庫県で着物買取ならお任せください!

大切な着物、眠っていませんか?スピード買取.jpなら兵庫県全域で着物を無料出張買取させていただきます!スピード買取.jpはどこよりも高く、早く着物を買取させていただく事を信念としており、着物だけで月間1万件以上のお問い合わせをいただいています。着物を売りたいとお考えの方、ぜひお問い合わせをお待ちしています!

  • 出張買取ピクトグラム
  • 着物を売るなら、今がチャンスです!

    リメイクや外国人向けのお土産として注目されているだけでなく、茶道や日本舞踊などで着物を着る機会も増えています。また、江戸・明治・大正・昭和初期の作品は、文化財としての希少価値も高く評価されつつあります。

    「スピード買取.jp」では、独自の販売ルートに基づき、古くなった着物でもお値段をお付けすることができるのです。

  • 今、着物の需要が高まっています。

    2020年の東京オリンピック招致により、国内外で和装の象徴である着物が注目され、中古着物の価値が高騰しています。

    なかでも、珍しい柄や作家物、保存状態のいい良質な中古着物は非常に需要があります。

    ただ、中古着物は保存がとても難しく、保存の仕方を間違えたまま年月が経つと、どうしても染みやカビ等により価値が落ちてしまいます。

    もう着ないお着物をお持ちでしたら、状態が良いうちに、そして、着物の価値が高騰している「今」、お売りになられることをおすすめします。

  • 出張買取ピクトグラム

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

兵庫県内

どこでもあなたの満足する価格で買い取ります

以下の買い取り対応地域をご覧ください。

  • 兵庫県地域
  • 兵庫県内(市)

    神戸市
    (東灘区、灘区、兵庫区、長田区、須磨区、垂水区、北区、中央区、西区)

    姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、相生市、豊岡市、加古川市、赤穂市、西脇市、宝塚市、三木市、高砂市、川西市、小野市、三田市、加西市、篠山市、養父市、丹波市、南あわじ市、朝来市、淡路市、宍粟市、加東市、たつの市

    兵庫県内(郡)

    川辺郡猪名川町、多可郡多可町、加古郡稲美町、加古郡播磨町、神崎郡市川町、神崎郡福崎町、神崎郡神河町、揖保郡太子町、赤穂郡上郡町、佐用郡佐用町、美方郡香美町、美方郡新温泉町

兵庫県のお客様の声

  • 着物を5着売りました

    出張買取 | 兵庫県東灘区 | 40代 | 女性

    結婚祝いにもらった女性用の着物ですが、何年も着ることがなかったので売ることにしました。貴社に査定を依頼してみたところ、査定員の方が丁寧に対応して見積もりを出してくださったので、気分良く買取していただくことができました。

  • とても満足することができました

    出張買取 | 兵庫県姫路市 | 50代 | 女性

    成人式のために娘が新しい振袖をあつらえることになったので、私の振袖を買取してもらいました。すぐに自宅に来てもらう日にちが決まり、着物の買取が段取りよく進行していきました。そのためとても満足しています。

  • 古い着物を売りました

    出張買取 | 兵庫県明石市 | 60代 | 女性

    訪問着など、古くなった着物をまとめて買取してもらいました。シミがついていたものなどはやはり値が付きにくかったですが、良い保管方法を教えてもらったので、次に生かそうと思います。カバンなども売れるそうなので、次回は小物類も売ろうと思います。

最短30分ご訪問最短30分ご訪問簡単申し込み簡単申し込みフリーダイアルフリーダイアル

着物買取|兵庫県の豆知識

  • 紅葉と着物女性
  • 兵庫県での着物販売買取業者数について

    日本の都道府県の一つであり、近畿地方に存在する兵庫県は人口約550万人、8400平方キロメートルの広さを有しており、県庁所在地は神戸市です。 神戸市は政令指定都市であり、日本の市で6番目の人口を有する大都市で、「世界で最も住みやすい都市」ランキングで、世界全体の5位にランク付けされています。 県名の由来は武器の倉庫の意味の「つわもの(兵)ぐら(庫)」、 兵庫県の特徴は溜め池の数が多く、その溜め池の数は全国で1位となっています、また、兵庫県では、和服着物等の製造、販売、買取に関わるお店が日本の各都道府県のなかで4番目に多く、1000店舗以上存在するのも特徴として挙げられます。

  • 兵庫県と着物の歴史

    先に述べたように、兵庫県では和服着物の製造、販売、買取等に関わるお店の数が1000店舗以上存在しています。兵庫県西脇市にはそのルーツを江戸時代中期にもつ、「播州織」という独自の織物が存在し、広く世に知られている着物、「作務衣」などにも使用されています。 また、兵庫県の姫路市と篠山市の2つの市には「呉服町」という地名が存在しています。 このように兵庫県は着物と深い関係があり、この事も兵庫県にそれだけ店舗数が多くあることの理由として挙げられます。 この播州織独特の製法により仕立てられた作務衣は「播州作務衣」と呼ばれ、広く親しまれる作務衣となっています。 また「播州織」の歴史等を知ることのできる工房館も存在しています。 兵庫県は着物に深く関わってきた県なのです。

  • 着物女性の後ろ姿
  • 年配の着物女性
  • 兵庫県の着物に関する各種イベント

    着物に関わる製造、販売、買取等の店舗が1000以上存在する兵庫県は、着物に関わる各種イベントも多数行われていることが特徴として挙げられます。 兵庫県赤穂市では赤穂義士祭と言われるお祭りが毎年12月に行われており、そこでは兵庫県をルーツとする有名な「赤穂浪士」の陣羽織等の着物の鑑賞を楽しむことが出来ます。 兵庫県豊岡市出石町内町で開催される、「出石藩きもの祭り」というお祭りは、着物姿で城下町を散策する事を楽しむお祭りで、中には応募した女性10人で競う「きものクイーンコンテスト」という催しも存在しています。 また、世界遺産である姫路城で和服を世界遺産にするための会議を開いたり、兵庫県をルーツとする有名な「赤穂浪士」に関わるイベントや陣羽織の販売なども行っています。

  • 杉浦伸の名作、買取いたします

    このように、播州織、赤穂浪士のお祭り、着物祭りなど、着物に関する衣類の販売、お祭りなどがさかんに行われている兵庫県では、本加賀友禅着物作家「杉浦伸」の作品が親しまれています。 加賀友禅とは、国指定伝統工芸品であり、加賀藩の作家をルーツとするものです。 本加賀友禅の作家であると認められるためには、加賀染振興協会から「落款」登録をされなければなりません。 杉浦伸は、その落款登録をされた伝統工芸の名作家であり、作品には「こでまり」、「せせらぎ」、「四季の花」など風景画をベースとした数々の美しい名作の着物が存在しています。 その「杉浦伸」の数々の名作を、弊社では兵庫で買取強化を行っております。

  • 着物の美しさ

お申し込みフォーム

必要事項を記入の上【無料査定に申込】
ボタンをクリックしてください

  • お名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 希望査定品
  • ※以下よりお選びください
  • 上記の個人情報の利用目的に同意する

  • ※ご入力いただく個人情報の送信については、SSLによる暗号化で保護されています。 お知らせメール配信 (会員規約)について