着物買取について

着物の布・生地は買取可能?反物の買取相場や高く売るコツ

着物の布・生地は買取可能?反物の買取相場や高く売るコツ

「母や祖母から着物の布や生地を譲り受けたけど処分に困っている」「仕立てる予定のない反物や着物のハギレが和箪笥に眠っている」こんなお悩みをお持ちの方も多いのでは?

不要な反物や生地は着物買取業者やリサイクルショップで売ることができます。伝統工芸品の上布などは思わぬ高額買取となることも珍しくありません。

今日は着物の反物や生地の買取について、買取相場や高く売るコツをご紹介します。





着物の布の種類について

着物の布の種類について

着物の生地に使われる布は、「反物」と呼ばれ、仕立てるときに余った布は「ハギレ」と呼ばれます。

昔の日本では、嫁入り道具として着物だけでなく、親族やご近所さんから反物やハギレも譲り受けて、和箪笥に仕舞い嫁いでいくのが一般的でした。

そのため、実家で箪笥の整理をしているときに反物やハギレなどが見つかる方も多いのです。

着物の種類の数だけ反物にも種類があり、素材にも絹・綿・ポリエステルなど、着物と同じ数だけ素材の反物があります。

着物の生地でも買取してもらえます!

着物の生地は買取可能/>                      </div><!-- /.body -->

                      
                      <div class=
お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
着物処分で悩んでいませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!