着物買取について

人気着物作家「斉藤三才」の着物の特徴は?買取価格は?

着物

日本国内に多数存在する現代きもの作家の中でも、影響力・知名度・業績の全てにおいて名を轟かせているのが、斉藤三才です。

作品を発表するやいなや独特の色彩美が注目を集め、現代きものにおける新しい道を切り開いたといっても過言ではありません。

現代きもの作家として活躍を続ける斉藤三才の作品の価値について、気になる方も多いのではないでしょうか。今回は、斉藤三才の人物像や、買取価格の相場について詳しく紹介していきます。





斉藤三才は、一体どのようなきもの作家?

斉藤三才の着物

斉藤三才について語る前に、まずは先代の斉藤才三郎について説明しておきましょう。斉藤三才の活躍を語る上で、染色作家である父・斉藤才三郎の影響は切っても切り離すことができません。

1909年(明治42年)滋賀県高島郡の材木店の三男に生まれた斉藤才三郎は、東京にある呉服問屋「珍粋」に奉公に行っていました。「珍粋」が滋賀県出身であったことからの縁だと思われます。

上野美術学校を卒業後は、珍粋に創設された考案部に配属され、図案を書き続けたといわれています。染色家として独立後、1961年(昭和36年)には「三才染工芸」を設立しています。

その斉藤才三郎の長男として誕生したのが、斉藤三才です。父の影響を受け「珍粋」に奉公に行き、修行の日々を送った後に三才染工芸に入社しました。

日本画家・加納三楽輝に師事し、1965年(昭和40年)、着物愛好家雑誌「美しいキモノ」に作品を発表した際、斬新な感性や色彩美は世間に衝撃を与え、一躍脚光を浴びることになりました。女優やモデルからも注文が殺到したといわれています。

斉藤三才の活躍の場はそれだけにとどまりません。テレビ番組のパーソナリティや有名女性歌手とのジョイントショーといった、新たな流れを築いていきました。京都では、染色作家としての新作発表の個展を35年連続で開催するなど、作家としての勢いや情熱は衰えることを知りません。

また、1982年(昭和57年)には国際アカデミー賞を受賞するなど、活躍の場はますます広がっています。着物ファンはもちろんのこと、様々な業界から注目を集めている人物といえるでしょう。

デザインした着物の特徴とは?

斉藤三才の着物

現代きものの第一人者である斉藤三才が手がけている着物には、一体どのような特徴があるのでしょうか。ジャンルを超え、多くの人を惹きつける斉藤三才ならではの魅力について説明します。

「三才調」といわれる新しい着物の流れ

斉藤三才の着物に関しましては、和装の常識を打ち破るような概念から生まれているため、時に業界から非難を浴びたこともあります。

しかし、彼自身が行うキモノショーや個展開催が続いた結果、独創的な色調は市場の支持を集め、現在は「三才調」と呼ばれる新しいスタイルとして確立しました。

現代的な着物モチーフ

伝統・古典を重視したものだけでなく、ストライプ、ドット、星といった現代的なモチーフを取り入れている点も大きな特徴のひとつです。

「上品すぎると野暮、粋すぎると下品」といったファッション哲学を持つ斉藤三才ならではのデザインは、今まで着物に関心がなかった人たちの心さえも奪っていきました。

斉藤三才の着物は、どれくらいの価格で売れる?

斉藤三才の着物

現代きものの第一人者である斉藤三才の名は、着物愛好家であれば誰もが知っていることでしょう。独創的な色調は、他のきもの作家には決して真似ができない代物といえます。そんな斉藤三才の着物は、もしも不要になった場合、一体どれくらいの価格で買い取ってもらうことができるのか、興味がある方も多いでしょう。

現在の中古市場における買取相場は柄や酒類(小紋や付け下げ)によって大きく変動し、最大で30,000円程度となっています。お持ちの品の状態によっては大きく価格が変わる可能性がありますので目安とお考え下さい。

全く価値がつかない着物が多い中、斉藤三才の着物には高い価値があることが証明されています。しかし、必ずしも斉藤三才の着物全てが高価買取してもらえるとは限りません。

保存の状態や人気のある柄とそうではない柄などもあります。 できる限り高い胃取金額を希望するのであれば、保存状態が良い間に査定に出しましょう。

着物を売りたいなら、まずはバイセルで買取依頼を!

女性

三才調と呼ばれる現代的な着物のスタイルを確立した斉藤三才の着物は、女優やモデルをはじめ、美意識の高い人々からも多くの支持を集めています。

今まで着物に対する関心が低かった人々にも着物の魅力を広げた存在といっても過言ではありません。

このように高い人気を誇る斉藤三才ですが、買取価格は業者によって異なります。着物の査定に関しましては、専門知識が必要であり、不慣れな業者ではその価値をしっかりと汲み取ることができません。

一方、バイセルは着物買取専門家による査定、かつ効果買取の実績を持っています。万が一、他店よりも買取価格が低い場合には返品保証を適用いただけることも、自信の表れとお考えいただいて構いません。斉藤三才の着物の売却、処分を検討中の方は、ぜひバイセルにお任せください。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
着物処分で悩んでいませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!