着物買取について

東京で着物を持ち込み買取してもらうなら!メリット・デメリットやお店選びのポイント

東京で着物を持ち込み買取してもらうなら

東京で着物を持ち込み買取してくれる業者をお探しですか?東京には持ち込み買取対応が可能な業者の数も多く、お近くのリサイクルショップや、全国展開している大手着物買取業者など選択肢は少なくありません。

今回は、そんな着物の持ち込み買取のメリットやデメリット、お店を選ぶ際に知っておきたいポイントをご紹介します。





東京には着物の持ち込み買取対応業者も多い!

東京の着物持ち込み買取対応業者

東京は着物の買取業者の数も多く、お近くにリサイクルショップや古着屋があれば、持ち込みでの買取に対応してくれるでしょう。

またリサイクルショップ以外では、実は大手の着物専門買取業者でも売ることができます。全国展開するような大手の買取業者の場合、首都である東京に本社や店舗を構えていることが多く、中には持ち込みでの買取に対応してくれる業者もあるでしょう。

 

東京では持ち込みでの買取は適していない?

東京の着物持ち込み買取

日本の首都で、人口も日本一多い東京ならではの理由から、持ち込み買取が適さない場合もあるようです。東京での着物買取で持ち込みが適さない理由を見ていきましょう。

 

買取価格が低くなってしまう

東京で着物を持ち込み買取に対応してくれる業者の多くは、基本的にリサイクルショップや古着屋が中心になるでしょう。着物専門買取の店舗であれば、適切な着物の価値を見極めてくれますが、リサイクルショップや古着屋の多くは重量に応じて査定を行います。

そのためせっかく高いお金を出して仕立てた着物であっても、数十円~数百円といった額で買取が行われてしまう可能性があるのです。

全国展開しているような着物専門の買取業者であれば、着物の価値を見落とさずに査定してもらえるので、持ち込みで査定を受けるのでらば、着物買取専門業者を見つけましょう。

着物は持ち運ぶのが大変

日本一の人口密度を誇る東京都では、バスや鉄道などの公共交通網が張り巡らされています。自動車保有率も例年全国最下位である東京では、メインの移動手段が公共交通機関という方も多いのではないでしょうか?

着物は一枚=約一キロの重さがあり、枚数が増えるほど持ち運ぶのが困難になります。せっかく大変な思いをして、持ち運んだにも関わらずほとんどお金にならなかったとなれば、ショックも一入ですね。

お近くに持ち込み買取に対応してくれるお店があれば手軽に利用できて良いかもしれませんが、東京都の着物買取は出張買取を利用して、自宅まで査定に来てもらう方が利便性が高いといえるでしょう。

東京で着物を持ちこみ買取してもらうメリット・デメリット

東京で着物を持ちこみ買取してもらうメリット・デメリット

次に東京で持ち込み買取を利用するときのメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

東京で着物の持ち込み買取をするメリット

東京で着物の持ち込み買取をしてもらうメリットは、必要なタイミングで即現金化してもらえることや普段の行動範囲に店舗がある可能性が高いということが挙げられます。

東京都で着物の持ち込み買取をする場合、自分の都合に合わせて日時を決められますし、即日で現金化をしてもらえるのは大きな利点です。また通勤経路など普段の行動範囲に店舗があることも多く、手軽に利用できるのもメリットの一つとなるでしょう。

しかし、実は東京での出張買取もこのメリットを満たしています。持ち込み買取と同様に、出張買取においても現金での買取が一般的なため、業者にもよりますが即日即現金化が可能です。また持ち込み買取とは違い、出張買取の場合、好きな時間に好きな場所まで査定員が出向いてくれるため、東京での着物買取に向いていると言えます。

東京で着物の持ち込み買取をするデメリット

東京都には着物の持ち込み買取に対応している業者は多数所在し、実際に多くの方が利用しています。しかし東京の着物の持ち込み買取にはデメリットがありますので以下紹介していきます。

買取価格が安い

東京で持ち込み買取に対応してもらえる店舗は、リサイクルショップや古着屋さんが中心となります。

この場合、重量に応じて買取価格を決める店舗が多くあります。しかし着物の種類や作家、銘柄などを問わず、重量により買取価格を決めるので、着物一枚一枚を査定して提示してもらえる買取価格よりも低くなってしまう傾向にあります。

近所にあればいいが、わざわざ電車を乗り継いでいかなければならない

東京で着物の持ち込み買取に対応している店舗が近所に無い場合、東京都内中心部であれば、車での持ち込みは駐車代がかかりやすく、着物の買取価格よりも高く付いてしまうということも考えられます。

その場合、電車に乗り継いで目的の店舗に行かなければならないことも多いでしょう。着物は多ければ多いほど高額買取になりやすい傾向にありますが、多ければその分重くなってしまいます。

そのため、電車移動がメインの東京ではとくに着物の持ち運びは困難となり、持ち込み買取はあまり向いていないと言えます。

東京の着物買取は持ち込み買取より出張買取がおすすめ!

東京の着物買取は持込より出張買取がおすすめ

持ち込み買取はあまり向いていない東京の着物買取ですが、それではどのように売るのが望ましいのでしょうか?

前項でも少し触れましたが、東京の着物買取では「出張買取」を利用することをおすすめします。以下で出張買取について紹介していきます。

 

東京で着物を買取を依頼する場合、出張買取という選択肢もある

東京では、持ち込み買取以外にも、出張買取という選択肢もあります。実際に東京を拠点として、着物の出張買取を行っている着物専門買取業者は数多く存在します。

一方で宅配買取に対応している着物専門買取業者もありますが、郵送料や郵送時間を要するため、出張買取に注力している業者が多い傾向にあります。

東京で出張買取を依頼するメリット

東京で着物の出張買取を依頼するメリットは、着物の持ち運びに手間がかからない点です。また日中は常に、何人もの査定員が東京都内に常駐しているため、買取の依頼をしてから査定に至るまでの時間が早い傾向にあります。

東京で着物の持ち込み買取に対応している店舗では、買取だけでなく販売をしている小売店がほとんどです。そのためスタッフは買取と同時に販売をしなければならず、着物の量や店内状況にもよりますが、持ち込んでから買取してもらうまでに数時間以上かかってしまうこともあるようです。

また東京の場合、店舗に流動する客数が多く、販売にも時間を注がなければいけません。さらに着物は、ある程度の時間をかけて査定を要する品物のため、なおさら時間がかかってしまうのです。そのため、東京都は特に、着物を一枚一枚見る必要が無い重量計算で買取価格を決める店舗が多いのです。

反対に、出張買取では持ち込みの手間がかからないうえに、店舗まで足を運ぶ時間を必要としないため、着物の枚数によっては30分程度で買取が完了することもあり、さらには査定のみに特化したスタッフが来るため、着物1枚1枚を丁寧に見て、適切な買取価格を提示してくれます。

ご自宅で待つだけなので着物の持ち運びに手間がかからず、早い時間で適切な買取価格を提示してもらえるのが出張買取のメリットとなります。

全国で出張買取をしている業者は着物の査定経験が豊富

東京の着物専門買取業者で、持ち込み買取や出張買取に対応している業者は数多くありますが、全国で出張買取をしている業者はあまり多くありません。

全国で着物の出張買取をしている業者の査定員は、全国の着物を見ているうえに、全国の着物買取市場に精通しています。そのため着物査定に関する知識や経験豊富な査定員が数多く在籍し、どんな着物であってもより適切な買取価格を提示してもらえるでしょう。

以下で、バイセルの出張買取対応地域をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

東京の出張買取対応エリアはどこ?

バイセルの出張買取では、東京都内全域で出張査定を行っています。該当地域にお住まいの方はぜひご利用ください。

東京都内(区)

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区


東京都内(市)

八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市


東京都内(郡)

西多摩郡瑞穂町、西多摩郡日の出町、西多摩郡檜原村、西多摩郡奥多摩町


東京都内(島しょ)

大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅島三宅村、御蔵島村、八丈島八丈町、青ヶ島村、小笠原村

 

着物買取業者の多い東京・・・選ぶときのポイントは?

東京の着物買取は持込より出張買取がおすすめ

東京では、着物買取専門業者が数多く存在しています。しかしそれだけ多い業者の中から、どうやって業者を選べば良いのでしょうか。下記では、東京で着物を買取ってもらう業者を選ぶ時のポイントについていくつか紹介します。

 

東京で着物買取専門業者を選ぶ際、手数料が無料なだけで判断しない

東京の着物専門買取業者では、手数料が無料であっても、出張料やキャンセル料がかかってしまう業者もあります。一方で手数料や出張料、キャンセル料が一切かからない業者も多数あるので、あらかじめ電話などで確認しておくといいでしょう。

買取実績だけでなく問い合わせ件数も一緒にチェック

東京で着物買取を行っている各業者の買取実績を調べておくのは、業者を選ぶうえで重要な指標となります。同時に問い合わせ件数も一緒に見ておくと良いでしょう。

この場合の問い合わせ件数は、月間や年間など期間を設けて、提示されている問い合わせ件数を指標にしましょう。問い合わせ件数が多い業者は、査定経験の多い査定員が在籍している比率が高く、鑑識眼のある査定員に着物を見てもらえます。

そのため業者選びに迷った際には、買取実績や問い合わせ件数もチェックしておくと良いでしょう。

リサイクルショップでは着物の価値を見極めてもらえない可能性も

東京では、多岐に渡る品物を買取ってもらえるリサイクルショップは、その買取幅の広さから人気を集めています。しかしひとつの品物に特化しているわけではないため、着物の価値をしっかりと見定めてもらえるスタッフがいるかどうかにかかっています。

東京のリサイクルショップの中には、着物の重量で着物の買取価格を決める店舗もあるため、重量で買取価格を決めることに納得できない方は注意した方が良いでしょう。

東京で持ち込み買取業者を選ぶなら口コミや評判をチェックしよう

東京で持ち込み買取の業者を選ぶなら、口コミや評判を確認しておくといいでしょう。

着物買取業者の中にはホームページなどで、実際の利用者の声を掲載していることもあります。またインターネットで「着物 買取」などで検索してみると、口コミや評判をまとめてくれているサイトも多く見つかるかもしれません。

あくまで参考程度にはなりますが、ぜひチェックしてみてから買取に臨んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

着物買取業者の多い東京では、持ち込み買取に対応してくれる業者を見つけるのは難しくありません。

お近くにあれば手軽に利用できる持ち込み買取ですが、デメリットがあるということを忘れないようにしましょう。そして利用する際には、今回ご紹介したお店選びのポイントを押さえて、ぜひ出張買取という選択肢も検討してみてはいかがでしょうか?

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
着物処分で悩んでいませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!