着物買取について

着物の持ち込み買取をご検討中の方へ!メリデメや状況に合わせた買取方法のすすめ

着物を持ち込み買取するメリデメ

「箪笥に何年も着物をしまい込み、いっそのこと処分してしまいたい・・・」着物をお持ちの方ですと不要になってしまった着物の取り扱いにお悩みの方も多いかと思います。

そこで使ってみたいのが着物買取サービスです。着物買取サービスには、さまざまな買取方法がありますが、今回は持ち込み買取について紹介します。

不要になった着物とはいえ、大切な思い出が詰まっており処分するには忍びないとお悩みの方へ、持ち込み買取で着物を売る時のメリット・デメリットと注意点、そして適切な買取方法の選択について解説します。





不要になった着物などの和服を処分するには?

着物を持ち込み買取するメリデメ

不要になった着物などの和服を処分するには、可燃ごみとして生活ゴミと同様に捨てることも可能です。しかし近年価値の高まってきている着物は、ぜひ買取サービスで処分して、お金に変えることをおすすめします。

そこで着物を売る方法として挙げられるのが、

着物を売る方

● リサイクルショップに売る

● 着物買取専門店に売る

という方法で、リサイクルショップに売るのと着物買取専門店に売るのは一見同じように見えます。しかし実は買取方法に大きな違いがあります。

主な買取方法の違いは、

リサイクルショップ ⇒ 持ち込み買取

着物買取専門店 ⇒ 持ち込み・宅配・出張買取

となります。

それぞれに特徴がありますので、今回は持ち込み買取についてご紹介していこうと思います。

着物を高く買取ってくれるところを探すには

着物を持ち込み買取するメリデメ

一般的に「着物の買取価格は安い」と言われています。数十万円で仕立てたにも関わらず、買取価格は数百円だったという話もよく耳にします。

実際に着物の状態や素材によっては、ほとんど値が付かないということもあります。ところがそういったケースの多くは、着物の価値を正確に判別してもらえていないという可能性が高いです。

その理由として、着物の査定は専門知識がないと正確な価値を判別するのが難しいということが考えられます。リサイクルショップなどに持ち込んで査定を受けたとしても、専門の査定技術を持った査定スタッフがいない場合があり、極端に低い金額で買い取られてしまうことがあるのです。

高く買い取ってくれる業者を探すなら、「着物の価値」をしっかり判別してくれる着物専門の買取業者の中から探すのが得策でしょう。

持ち込み買取のメリットとおすすめのケース

着物を持ち込み買取するメリデメ

持ち込み買取のメリットを2つほどご紹介したいと思います。

まず一つ目は、着物の買取のついでにショッピングも楽しめるという点です。持ち込み買取を対応してくれるショップは、同時に店舗で小売りを行っている業者も多いため、査定の待ち時間も飽きることはないでしょう。

そして二つ目は、店舗が行動範囲にある場合、手軽に立ち寄ることができるという点です。店舗を構えているショップが、通勤経路などにあった場合に、ふらっと立ち寄ったりと手軽に利用できます。そこまで交通に苦労することなく利用できるのあれば予約なしで利用できる持ち込み買取は便利かもしれません。

着物の需要が高い今が売り時

着物を持ち込み買取するメリデメ

実は今、着物の需要と価値が高まっていることをご存知でしょうか?

若年層は着物の生地をリメイクして、ファッションの一部としてコーディネイトに取り入れています。

そして着物需要の高まりに伴い、着物買取業者の数も増えてきており、現在、着物は買取価格競争が起きているのです。需要と価値が高まっている着物は今が売り時なのです。

持ち込み買取で売ることのできる着物の種類と買取相場

着物を持ち込み買取するメリデメ

着物の持ち込み買取で対象となる着物の種類と買取相場を紹介します。

着物の種類 買取相場(最低価格) 買取相場(最高価格)
黒留袖・色留袖 2千円 20万円
振袖 2千円 50万円
訪問着 2千円 50万円
付下げ 2千円 20万円
友禅 3千円 50万円
千円 50万円
小紋 千円 20万円
色無地 千円 5万円
作家物 3千円 80万円

下記より着物の種類に関しての詳細ページをご覧いただけます。

帯の種類と和装小物 買取相場(最低価格) 買取相場(最高価格)
名古屋帯 5百円 30万円
袋帯 5百円 30万円
丸帯 千円 10万円
半幅帯 5百円 15万円
和装小物 百円 5万円

※ここで紹介している買取相場は参考価格となっております。中古着物は保管状況によりそれぞれ着物の状態が大きく異なるため、上記に該当する着物であっても買取価格は大きく異なりますのでご注意ください。

下記より着物の帯や和装小物に関しての詳細ページをご覧いただけます。

持ち込み買取で着物を高値で売るには

着物を持ち込み買取するメリデメ

持ち込み買取で着物を高く売るには、どのようなことに注意すればいいのでしょうか?次に着物を高く売る方法とコツをご紹介します。

持ち込み買取で着物を高く売る方法

着物は価値の判別が難しいため、買取業者によって買取価格が異なる可能性があります。ですので、お近くに着物の持ち込み買取に対応してくれる業者が複数ある場合、いくつかのお店に査定を依頼するのが得策でしょう。

また持ち込み買取ですと、重たい着物を持ち運んで査定を受けに行く必要がありますので、複数業者の相見積もりを受けるなら、出張買取や宅配買取を利用してみてもいいかもしれません。

持ち込み買取で高額に売るコツ

持ち込み買取で着物を売る場合、通常、リサイクルショップなどに持ち込むのが一般的となります。リサイクルショップは着物を取り扱っていること自体珍しく、例え買取対象となっても、正確な価値の判別ができないケースが多いようです。

つまり持ち込み買取を受ける際には、適切な業者選びを行う必要があります。着物以外の商材をメインに取り扱うリサイクルショップよりも、着物の買取を専門で行っている業者に依頼するのが望ましいでしょう。

あらかじめインターネットなどで検索してみてもいいですし、実際に持ち込んで着物の査定を行えるスタッフがいるか直接聞いてみてもいいかもしれません。

持ち込み買取のデメリットや注意点

着物を持ち込み買取するメリデメ

次に持ち込み買取利用前に知っておきたいデメリットや注意点についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

持ち込み買取には手間がかかる

最大のデメリットはやはり手間がかかるという点です。近所に買取業者があれば、手軽に持ち込んで査定を受けれるでしょうが、もし近くになく遠方に出向くことになれば、重たい着物を持って移動しなければなりません。

また持ち運ぶ前には、ある程度着物をまとめておく必要がありますし、せっかく持ち込んでも、シワなどになってしまっていると価値を下げてしまうことになります。

査定の待ち時間が長い可能性も

持ち込み買取の査定では思わぬ長時間の査定となってしまうことがあります。持ち込み対応している買取業者の多くは、買取と同時に販売も行う小売り店舗であることが一般的です。

査定専門のスタッフがいれば査定に集中してもらえるので時間も短く済むかもしれませんが、大抵の場合、査定スタッフは接客、販売の業務も兼ねています。店内状況によっては数時間、もしくは日をまたいでの買取となってしまうこともあるようです。

買取価格が低めに設定されているケースも

持ち込み買取業者は、店舗を構えて、来訪してもらうというビジネスモデルです。

そのため店舗を持っていることが大前提となり、店舗を運営するにあたりコストがかかってしまいます。ですので、テナント料や人件費などをカットできる出張買取や宅配買取と比較して、買取価格を低めに設定する必要があるのです。

ただし小売りの部門が強いブランド力を持っていて、販売で高利益を上げることのできる業者に関しては、店舗運営をしていても、高めの買取価格を提示してくれることはあるようです。

着物を売るなら持ち込みよりも「出張査定」がオススメ!

持ち込みより出張買取

持ち込み買取のデメリットをご紹介しました。上手に使わないと思わぬ損をしてしまうこともあるので、着物買取に特化していないリサイクルショップなどへの持ち込み買取は慎重になったほうが良いかもしれません。

それでは着物をどうやって着物を売るのが良いのでしょうか?

ズバリお答えすると、「出張査定」がオススメです。

出張査定では、買取業者の査定員が、自宅まで出張訪問してくれます。着物を何枚かお持ちの方はご存知ですが、量が増えるととても重く、持ち運びが難しくなってきます。

その点、自宅で完結できる出張査定は、着物の買取には向いていると言えるでしょう。

またほぼすべての買取業者が、査定料・出張料・キャンセル料などの手数料を無料で買取を行ってくれます。査定額に納得できなかったときは、無料でキャンセルできるので「査定額だけ知りたい!」という方も気軽に利用できます。

加えて、対応地域も日本全国を対象にしている業者が多く、お近くに持ち込み買取できるお店が無いという場合は積極的に活用してみましょう。

出張査定の利用前には評判や口コミをチェック!

大変便利な出張査定ですが、査定を頼んでいない貴金属の押し買いや、価値のある着物を安く買い叩くなどのトラブルを耳にすることもあります。

特定商取引法の改正によりそういった業者の数はかなり減りましたが、いまでもそのような業者が完全になくなった訳ではないようです。

そういった違法業者に当たらないために、利用の前には評判や口コミをチェックしましょう。

評判をまとめてくれているサイトなどでは、実際の利用者の声なども見つけることができます。

バイセルの買取対応地域

バイセルの買取対応地域

出張買取ならバイセルがおすすめです。

全国で着物の出張買取を行っておりこれまでの買取実績は2万点以上と買取の経験が豊富です。

査定員の対応やアフターフォローが充実しているので、安心して利用できるのも強みの一つです。

対応可能エリアは下記の通りです。
※一部時期などにより、出張対応が不可となるエリアもありますが、その場合は宅配買取などで対応しております。

出張買取エリア

北海道・東北エリア

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

関東エリア

茨城県 栃木県 群馬県 千葉県 東京都 神奈川県 埼玉県

中部エリア

新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県

近畿エリア

京都府 大阪府 兵庫県 滋賀県 奈良県 和歌山県 三重県

中国・四国エリア

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

九州・沖縄エリア

福岡県 大分県 佐賀県 長崎県 宮崎県 熊本県 鹿児島県 沖縄県

各センターのご案内

各センターでのお申込みは予約制での受付となります。こちらからお申込み下さい。

各センターのご案内

東京本社

〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目28番8号 PALTビル 6F/8F/9F


埼玉センター

〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町2-103-30


千葉センター

〒271-0086 千葉県松戸市二十世紀が丘萩町276 コクブ二十世紀が丘ビル


西東京センター

〒192-0032 東京都八王子市石川町2956-6 ファインビル2F


横浜センター

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-23-3 新横浜AKビル 8F


名古屋センター

〒491-0914 愛知県一宮市花池4丁目9-1 丸沢協和ビル

大阪センター

〒537-0001 大阪府大阪市東成区深江北1-4-4 イマス深江北1ビル


福岡センター

〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-2-6 MAIZURU PLACE 5F

着物の買取ではどんな着物が高く売れる?

加賀友禅

それでは実際の着物買取ではどのような着物が高く売れているのでしょうか?

作家物

人間国宝にも認定された着物作家の作品であれば高額買取に期待しても良いでしょう。羽田登喜男、森口華弘、、平良敏子などの作品は、作品にもよりますが、20~30万円の額で取引されることも珍しくはありません。

他にも人間国宝ではありませんが、久保田一竹、藤井寛、松井青々などの有名作家の作品も高値で買取が行われます。

伝統工芸品

着物に詳しくない方でも知っている方の多い大島紬や、加賀友禅などは伝統工芸品に含まれます。本場結城紬、名古屋友禅、京友禅なども数万円の値がつくことが多いようです。

ただし、着物買取の専門業者のようにしっかりと価値を見極めてくれる買取業者でないと、適正な価格で買取ってもらえない可能性もありますので、業者の選びには注意しましょう。

まとめ

まとめ

今回は着物の持ち込み買取についてご紹介しました。

大切な着物を買い取ってもらうのですから、実際に利用する際には、今回ご紹介したようなメリットやデメリットを押さえた上で、状況に合わせた買取方法を選択しましょう。

またお近くに持ち込み買取業者がない場合は、出張買取や宅配買取という選択肢も検討してみてはいかがでしょうか?

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
着物処分で悩んでいませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!