着物買取について

京都で着物の持ち込み買取する際に高値で売るためのポイントをご紹介!

京都で着物の買取を行う際に知っておきたいポイントをご紹介!

京都にお住いの方の中にはその土地柄から京友禅や京鹿の子絞など京都由来の着物を多数お持ちの方が少なからずいらっしゃることだと思います。 そんな京都やその近郊にお住まいで着物の売却を考えている方には「そもそも着物って売れるのかな?」「着物を売るにはどんな方法があるの?」「もし売れるとしたら、買い取ってもらうためのポイントは?」といった悩みもあることでしょう。

そんな悩みを解決すべく、本記事では京都で着物を買取してもらう際に知っておきたいポイントをご紹介していきます。 京都で着物の買取を考えている方は、必見の記事となっておりますのでご一読ください。





京都で着物の持ち込み買取ができるところとは?

着物を売ろうと考えた際に、まず思い浮かぶのは総合リサイクルショップや質屋などではないでしょうか。 買取と言えば店舗での持ち込み買取が主流ですよね。

着物を始めとした衣類の買取を取り扱っている店舗も多く、近所に店舗があれば気軽に持っていけますし、その場で現金化できるのもメリットです。 ただしリサイクルショップや質屋によっても着物の取り扱いできるできないが違うのでまずは着物を買取に出す前に取り扱いがあるかを確認しておきましょう。

京都で着物を持ち込み買取する際の留意点

京都で着物を買取してもらう前に知っておきたいこと

京都府内で着物を持ち込み買取してもらおうと考えたとき、注意すべきポイントがいくつかあります。 しっかり留意しておき、買取業者選びの参考にしてみてください。

留意点①そもそも着物を買取対象としていない

近所の店舗が持ち込み買取に対応していると言えど、着物を買取対象品目としていないかもしれません。 シャツ・スカート・ジャケットなどの洋服は買取対象でも、着物・羽織・下駄などの和服は対象外の可能性があります。

せっかく着物を店舗に持ち込んだのに買取を断られたらガッカリしますよね。 事前にお店に連絡して和装も買取対象か確認する必要があります。

留意点②買取額が低くならざるを得ない

店舗を経営するためには、テナント費・光熱費・人件費などコストがかかります。 その経費を払わなければならないので、どうしても買取額は低くなってしまいます。 後述する出張買取サービスなど無店舗型の買取業者に比べると、買取額は低くならざるを得ないのです。

留意点③査定員が着物の真の価値を見抜けない可能性がある

リサイクルショップなど総合買取店舗では、買取対象品目がたくさんあります。 査定員は服をはじめ、楽器・フィギュア・ゲーム機やそのソフト・本・通信機器など幅広い品物を査定しなければならないので、マニュアルに沿って査定するケースがほとんどです。

「傷や汚れはどの程度あるか」「製造年度はいつか」といった簡単な項目だけを査定して買取額を算出していることが考えられます。 その結果、着物を隅から隅まで丁寧に見てもらえず、着物に見合った買取額をつけてもらえないかもしれません。 着物に適切な買取価格をつけて欲しい、と考えている方にとっては不向きな買取手段と言えるでしょう。

京都で着物を買取してもらう前に知っておきたいこと

京都で着物を高く買取してもらうためのコツとは?

京都で着物を買い取ってもらうために、事前に知っておくべきポイントがあります。 この項目では、どんな着物なら売れるのか、買い叩かれることを防ぐにはどうしたら良いかをまとめました。

安く買った着物でも査定してもらう

「安く買ったんだから、どうせ売れないし捨てるしかない」と思うかもしれませんが、業者によっては買い取ってくれる可能性があります。 もし買取額がついたとしても状態によっては数百円程度かもしれませんが、捨てるよりはお得なので折角なら安い着物も査定してもらいましょう。

古くなった着物も査定してもらう

新品で購入してからかなりの年月が経った古い着物でも、業者によっては買い取ってくれるでしょう。 製造から時間が経ったとしても、保管状態が良くて上質な着物であれば綺麗に残っているでしょうし、まだまだ着用できるかもしれません。

「綺麗であれば古くても構わない」「とにかく上質な着物が着たい」と思う着物愛好家もいますので、捨ててしまうのは忍びないです。 古くなった着物にも買値がつく場合もありますので、取り敢えず査定に出してみましょう。

着物の種類ごとの相場を把握しておく

着物には種類ごとに買取相場があるので、査定に出す前に調べておくと買い叩かれることを防ぐことが出来ます。 振袖・留袖・訪問着・打掛などの礼装や、小紋・絣(かすり)・紬(つむぎ)・浴衣などカジュアルなものまで、一口に着物と言っても種類は様々でそれぞれに買取相場があります。

また、着物の種類に加えて「素材は麻・絹・真綿などの天然物か、化学繊維なのか」「有名作家の作品か」といった項目でも買取額は変動します。 「とても綺麗で未使用品に近い正絹の着物を査定に出したのに、査定額がたったの10円」となれば、いくら着物の素人でも変だと思いますよね。

事前に着物の買取相場を把握することで、自分が持っている着物がいくらになるのかを買取に出す前に予測することができます。 ただし、「汚れやシミが多い」「シワやカビだらけ」など着物の状態が劣悪であれば、買取額さえつかないケースがあることにも留意しておいてください。

京都で着物を高く買取してもらうためのコツとは?

買取はお問い合わせ実績月間20,000件のバイセルにおまかせ!

京都で着物を少しでも高値で買い取ってもらうようにするためのコツがあります。 コツを把握して損なく着物を買取に出せるように、チェックしておきましょう。

京都ならではの着物を買取してもらう

京都は京友禅・西陣織・京鹿の子絞・京黒紋付染などの着物の種類、誉田屋源兵衛・木屋太・服部織物・長嶋成織物・洛陽織物・となみ織など数々の有名着物・帯メーカー、田畑喜八・本郷大田子・北村武資・龍村平蔵などの有名作家が誕生した地です。

そんな土地柄ゆえに、着物買取市場においては京都発祥の作家や京都に根付いた着物の買取需要があると言えます。 京都ならではの着物は買取価格が高くつく可能性が高いので、買取に出す際に注意してみましょう。

着物専門の買取業者に査定依頼する

着物の査定を任せるなら、着物専門の買取業者を選ぶのが最善です。 着物専門と看板に掲げているだけあって、査定員の着物に対する審美眼は随一です。

着物の歴史・染め方・織り方・完成度や芸術性の高さなど、着物の知見のない人やマニュアルでは分からないポイントまでしっかり査定します。 他のリサイクルショップや質屋の査定員よりも、懇切丁寧に着物を査定し、着物に適正な買取価格を算出してくれるでしょう。 着物専門の買取業者はリサイクルショップや質屋へ買取に出すよりも、高値で着物を買い取ってくれる可能性が高いのでおすすめです。

出張買取サービスを展開している業者がおすすめ

京都府内で着物の買取を取り扱っている店舗や業者は市内を中心にいくつかありますが、中でも出張買取サービスを展開しているところがおすすめです。 出張買取とは、買取業者の査定員が利用者の自宅まで訪問し、その場で品物を査定したり買取額を支払ったりするサービスのことです。

重い着物を店舗まで持ち込む必要がないので、仕事や家事で忙しい方やお年を召した方でも簡単に着物を買い取ってもらえます。 また、着物以外の品物も買取対象にしている業者を選べば、家にある大量の不用品を一気に片づけられる点も嬉しいですね。

多くの出張買取業者では査定料や出張料などの手数料を無料にしているので、心置きなく査定を依頼できることも安心材料になります。 もちろん、京都市から離れたところに住んでいる方でも対応してもらえますよ。

複数の買取業者に査定してもらい、相見積もりを取る

いくら着物専門の買取業者とはいえ、業者によって買取実績や規模などが異なるため、査定額に差が出る可能性は充分にあります。 また、1社だけに査定を任せると、提示された査定額が本当に正しいのかを見抜くことが難しいです。

着物を査定に出すときは、複数の買取業者に査定してもらって相見積もりを取りましょう。 比較することで買取相場が分かりますし、1番高値を提示してくれたところに買取をお願いすればお得ですよね。 ひと手間かかって面倒かと思いますが、お得に着物を買い取ってもらうためにもトライしてみてください。

京都で買取をした方の口コミを参考にする

実際に京都で着物を買取に出した人の口コミをインターネットで探して、参考にしてみるのも一手です。 「あの業者だと高く買い取ってもらえた」「この業者だと買い叩かれそうになった」など利用者の口コミを見れば、業者選びの目安とすることができます。

また、「北村武資の作品は××円で買い取ってもらえた」「服部織物は~~円と査定された」など、具体的に作家名やメーカー名を挙げた口コミを見れば、お手持ちの着物の買取相場価格も把握できるでしょう。

ただし、ネットには嘘の情報も簡単に流せますので、口コミがすべて本当に利用した人の声か確証はありません。 口コミすべてを鵜呑みにするのではなく、参考程度に留めておくことを忘れないでください。

買取はお問い合わせ実績月間20,000件のバイセルにおまかせ!

買取はお問い合わせ実績月間20,000件のバイセルにおまかせ!

「着物の買取業者を決めたいけど、数多くありすぎて絞れない」「買取業者のどんな点を見て選べば良いか分からない」という方も多くいらっしゃることでしょう。 そんな方のために、バイセルの出張買取のご利用をご提案させていただきます。

バイセルではお客様にご満足いただけるように、以下のサービスを展開しております。 業者選びの参考になればと思いますので、ぜひご一読ください。

査定員は最短で訪問可能

バイセルは2018年度実績で月間20,000件ものお問い合わせを、日本全国のお客様からいただいております。 その理由の1つは、お客様の申し込みから査定員が出張買取に向かうまでの早さにあります。

査定員の訪問スケジュールはシステムで一括管理されており、申し込みを受け付けるコールセンターと現場を回る査定員を直接つなぐ独自システムを採用しているため、急な日程調整や変更も対応可能としています。

また、日本全国にある拠点に査定員を配置し、お客様宅に近い査定員が対応しますので、お客様からお問い合わせをいただいてから最短での出張買取ができます。

クーリングオフにしっかり対応

クーリングオフとは、お品物を買取契約したその日から数えて8日以内であれば、契約内容を取り消して品物を返却できる制度です。 「先日品物を買い取ってもらったけど、やっぱりまだ手元に置いておきたい」「急に友人に譲ることになった」など、理由は何でも構いません。 お品物の売却をいただいてから8日以内であれば、理由を問わずに返品します。

バイセルなら買取方法が選べる

バイセルでは「出張買取」「宅配買取」「持ち込み買取」の3種類をご用意しており、お客様のご都合に合わせたり、お品物の状態などによって買取方法が選べるようにしています。 ご自身に合った買取方法を選んでいただき、お気軽に査定をお申し込みください。

出張買取

弊社査定員がお客様宅にお伺いし、その場で査定から買取額のお支払いまでを行うのが出張買取です。 「査定に出したい品数が多くて持ち運べない」「身体が不自由だから査定員に来てもらいたい」という方におすすめできる査定方法になります。 どんなに査定する品数が多くても、買取金額が高くなっても、バイセルならその場で現金ですぐにお支払いしますのでご安心ください。

宅配買取

お客様に査定に出したいお品物を、宅配キットに詰めて弊社までお送りいただくのが宅配買取です。 「品物を買い取ってもらいたいけど日中なかなか時間が取れない」「自分の好きなタイミングで査定して欲しい」という方におすすめです。 宅配買取では発送時の送料は弊社が負担しますので、安心してご利用いただけます。

持ち込み買取

売却したいお品物を弊社までお客様自身に持ち込んでいただき、社内で査定や買取額のお支払いをするのが持ち込み査定です。 京都府内や近郊にお住いの方であれば、大阪センター(大阪市内)が最短で対応可能です。 完全予約制で個室内で査定しますのでプライバシーへの配慮は万全な上、バイセルの社内の様子や社員の雰囲気が分かるので安心してご利用いただけることがポイントになります。

京都のバイセル出張買取対応エリア

バイセルでは京都府全域を出張買取の対応エリアとしております。 出張買取をご希望の方は、まずはバイセルまでお気軽にご一報ください。
※季節事情または地域により、一部出張査定が難しい場合もございます。

京都府内(市)
京都市、福知山市、舞鶴市、綾部市、宇治市、宮津市、 亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市

京都府内(町村)
大山崎町、久御山町、井手町、宇治田原町、笠置町、和束町、精華町、南山城村、京丹波町、伊根町、与謝野町

京都で着物を買取する際に知っておきたいポイントおさらい

京都で着物を買取する際に知っておきたいポイントまとめ

京都で着物を買取する際に知っておきたいことは、まず着物の価値や買取相場を調べておくことです。 着物を破格の安値で買い取られることがないように注意しましょう。

次に知っておきたいポイントは、京都で着物を買取ができるところを把握することです。 どんな買取業者があるのか、それぞれのウリはどこなのか、安心して査定を任せられそうかを吟味しましょう。

最後に、着物の買取方法を把握して、最も自分に合う納得がいくものを選んでください。 無駄な出費がかさんでは着物を売ること自体が嫌になってしまいますので、各種手数料を無料としている買取業者に査定を頼むことも大切です。

京都で着物の持ち込み買取する際に高値で売るためのポイントをご紹介!:まとめ

京都で着物の買取を行う際に知っておきたいポイントをご紹介!:まとめ

京都は西陣織・京友禅・京小紋などの有名織物や、服部織物・西陣いづくらなどの有名織元の発祥地です。 そんな土地柄ゆえ、上質な着物を持っている方も多いのではないでしょうか。

お持ちの着物の中には、ご自身で把握していないだけで、もしかしたら高級着物が眠っているかもしれません。 買取価格がつくか分からないものも含めで、まずは査定に出してみましょう。 バイセルでは査定だけでも承りますので、お気軽にお申し込みください。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
着物処分で悩んでいませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!