着物買取について

デニムの着物は買取可能?カジュアル着物の売却方法とは

デニムの着物は買取可能?カジュアル着物の売却方法とは

着物と言えば、正絹の着物をイメージされる方が多いのではないでしょうか。

着物買取は正絹の着物を買い取ることが一般的ではありますが、カジュアル着物も買取が可能な場合が多いです。

今回はデニム着物をはじめとするカジュアル着物の買取事情と売却方法についてご紹介します。





デニム着物をはじめとするカジュアル着物は買い取ってもらえる?

デニム着物などのカジュアル着物は買い取ってもらえる?

そもそも着物には、織り上がった色生地に後から色柄を染める「染」とあらかじめ染められた糸を織る「織」の2種類あり、絣や紬、黄八丈など「織」の着物は一般的にカジュアル着物とされています。

カジュアル着物という枠組みは広く、作家物の着物をはじめとする、有名ブランドの着物は買取可能なイメージがあるかと思いますが、カジュアル着物には洗える木綿着物やデニム着物といった素材の着物もあり、それらが買取可能か分からない方も多いのではないでしょうか。

ちょっとしたお出かけの際や、普段着として着用できるカジュアルな着物は活用頻度も多く、非常に便利で需要も多いです。

フォーマルな着物は正絹などのデリケートな素材が使われているため、手入れにも時間を要する着物が多いですが、一方でデニム着物や木綿着物の場合は自宅で洗えることもあり、非常に使い勝手が良く人気が高まっています。

またカジュアルな着物は、お祭りや花火大会といったイベントなどで若い世代にも着られており、手頃な価格で手に入る中古品のカジュアル着物は財布にも優しく若年層からの需要も多いです。

このような理由もあり、多くの着物買取業者で買取対象となっています。

買取が可能なカジュアル着物の種類

買取が可能なカジュアル着物の種類

カジュアルな着物は種類も豊富ですが、具体的にどのような種類があるのか意外と知らないといった方も多いのではないでしょうか。

着物の買取業者によっても買い取れるカジュアル着物の種類も変わってきます。

下記の表では比較的多くの着物買取業者で買取可能なカジュアルな着物をご紹介します。

種類名 特徴
江戸小紋 細かな柄を型紙で染めた型染めの着物。
小紋 着物全体に同じ模様が、上下なく繰り返し描かれた柄付けされた着物。
紬(つむぎ) 糸を染めてから反物に織り上げて作られる着物。
木綿 コットンが使われた洗える着物。
デニム着物 木綿よりも丈夫で、基本的に洗えるものが多い着物。
天然繊維の中で吸湿・速乾性に秀でた麻が使われている着物。
浴衣 木綿生地に染めを行い、単衣に仕立てた着物。
ポリエステル ポリエステルでできた軽量な着物。

デニム着物をはじめとするカジュアル着物の売却方法

デニム着物をはじめとするカジュアル着物の売却方法

着物の売却方法には様々な種類があり、自分の利用目的によって売却方法を選ぶことができます。

売却方法を選ぶ際にはそれぞれの特徴を知っておくことが大切なため、下記にてご紹介していきます。

リサイクルショップ

近年リサイクル着物の需要増加によって、これまで着物買取専門店でしか買取されていなかった着物を取り扱うリサイクルショップが増えてます。

リサイクルショップは全国各地に存在し、地域に根付いたお店から全国展開の大手まで様々な業者があるので、地域を問わず利用しやすいというメリットがあります。

自分の住まいの周辺にあるアクセスのしやすいリサイクルショップを利用すれば、余分な手間をかけずに売却できますね。

しかし、リサイクルショップで着物を売ってもそこまで高く売れないケースが多いようです。

そもそもリサイクルショップは家具・家電・おもちゃ・洋服といった生活用品全般を取り扱っていますので、幅広い品物を買い取ってくれる利点はあるものの着物買取の専門ではないことが多いです。

リサイクルショップは着物を古着として扱い、重量で買取価格を判断する場合も多く、着物の正しい価値が見落とされてしまうことも少なくないです。

着物の査定は一般的な中古品と比べて難しく、着物に関する豊富な知識や着物ごとの買取相場を熟知していなければ適正な買取価格を提示するのは困難なため注意が必要です。

フリマアプリやオークションサイト

近年、スマートフォンの普及によって、フリマアプリで物の売り買いが盛んになりました。

スマートフォン一つあれば簡単にはじめられるため、着物をフリマアプリやオークションサイトで売るといった方も年々増加しています。

フリマアプリであれば自分で売りたい値段を設定できるメリットがありますし、値下げも自分の判断で行えるので買い叩かれるような心配はありません。

またオークションサイトも最初に自分で設定した価格から競売形式で値段が上がっていくため、自分の納得がいく値段で売れる場合が多いです。

スマートフォン一つで利用できる利便性から人気を集めていますが、利用者自体の層が比較的若いこともあり、着物が売れないケースも少なくないです。

また当然ですが、買いたいと思う人がいなければ取引がスタートしないため、購入者が現れるまで時間がかかるケースが多々あります。

そのため、すぐに売りたいという目的で利用する場合はあまりおすすめできません。

着物買取店

自宅にある着物を「今すぐ処分しよう」と思うのであれば、お近くのリサイクルショップでも良いですが、着物をより高く売りたいのであれば着物買取店がおすすめです。

着物買取店の多くが、着物を熟知している知識が豊富な査定員が在籍しているため、着物の価値を正しく評価してくれます。

また着物買取店の多くが着物に精通した販路を持っていることが多く、リサイクルショップなどに持ち込むよりも買取価格が高くなる傾向があります。

また、フリマアプリやオークションサイトと異なり個人間での売買ではないため、トラブルが起こることも限りなく少なく安心して利用できます。

安心して、且つ着物を高く売りたいのであれば、着物買取店を利用した方が良いと言えます。

ただ注意点として、買取業者によっては買取対象の着物が異なるため、利用する際には一度確認した方が良いでしょう。

まとめ:デニムの着物は買取可能?カジュアル着物の売却方法とは

まとめ:デニムの着物は買取可能?カジュアル着物の売却方法とは

デニムの着物をはじめとするカジュアル着物は、使い勝手が抜群で年齢問わず人気があります。

特に若い年代の方は、夏祭りや花火大会などのイベントで着用する方も多く「年に数回しか着ないから、安く手に入れたい」といった方が大半です。

そのため、手頃な価格で入手できる中古のカジュアル着物は、若い年代にも需要が多く買い取ってくれる買取業者も多いです。

また、売却方法も複数ありますので、自分の目的に合わせて選ぶことが大切です。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
着物処分で悩んでいませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!