着物買取について

「大彦」の着物を高く売りたい!高く買取ってくれる場所はどこ?

着物

芸術性が高く、まるで絵画のような着物や染刺繍を制作していることで有名な大彦は、日本のみならず外国でも多数の支持を集めています。留袖や訪問着は、豪華さと品格を持ち合わせた品であり、現代においてもその技術、意匠の美しさは見るものの心を奪います。

そのような大彦ですが、現在買取を依頼した場合は、一体どれくらいの買取額となるのでしょうか。ここでは大彦の着物の魅力や、多くの人が気になる買取価格について詳しく紹介します。





大彦の歴史とは

着物

1875年(明治8年)、創業者である野口彦兵衛の手により、呉服商大彦が誕生しました。江戸両国の河村仁兵衛の長男として生まれた野口彦兵衛ですが、幼い頃から自らの意思で呉服の道に進むことを決めていたといわれています。

当時の奉公先は、当時の幕府御用達、麹町の加太八兵衛でした。修行後は、日本橋橘町の呉服問屋大黒屋の養子となり、別家として設立したのが大彦です。

新しいものを生み出すためには、見聞を広くし鑑識を高め、取捨に機敏でなければいけないと考えた口彦兵衛は、明治20年から30年にかけ、江戸時代の小袖を数多く蒐集するようになりました。

小袖は現代でいうところの「きものの原型」です。当時の小袖は古着の扱いであったため、ほとんど価値がない状態であったにもかかわらず、野口の先見の明には脱帽と言わざるを得ません。

さらに新しいものを取り入れようとの意識は高く、染織技法に関する分類に対する試みも積極的に行われていました。自らの工房を設立して試みた手描き友禅などもそのひとつです。

大彦の着物の特徴とは?

着物

大彦の着物には、留袖、訪問着、振袖といった豪華さと品格を中心としたものから、1996年から発表されたシリーズ、「数寄屋者好み」のように、現代的なものまで、幅広い種類があります。現在、大彦では新作の制作は行われていませんが、今もなお多くのファンが存在します。その人気の理由について迫ります。

京友禅とは異なる雰囲気

大彦は、元々は伝統技法である友禅染めを用いていましたが、独自の研究により新たな友禅染めを確立しました。友禅といえば京都といったイメージを大きく変え、東京の友禅を広めることにつながります。また、他のブランドでは見かけないような柄も多く、大彦独特の個性が表れています。

伝統的な手描き友禅

友禅染めには、型友禅をはじめとした様々な技法がありますが、大彦では創業当時から手描き友禅の技法を忠実に守ってきました。構図を考えて下絵を描き、糸目に糊を置き、地染め、そして乾燥させたのちにベースとなる全体の色を染めていきます。

そして挿友禅へと進むため、熟練の技術はもちろんのこと、労力、集中力などが必要とされました。 明治時代には手描き友禅の数は大幅に減ったものの、大彦は忠実に手描き友禅の技法を続けており、現在の人気の理由のひとつといえます。

現代的なデザインの着物もある

大彦の着物は、華やかなさと品を併せ持ったものが多いですが、1996年に発表された数寄屋者好みシリーズは、軽めで現代的な模様づけの作品のため、合わせやすいと好評です。

大彦の着物は、今どれくらいの価格で売れる?

着物

大彦の着物は、技術、意匠ともに大変素晴らしいものですが、一昔前の訪問着や留袖は現代のニーズと少し離れている部分があり、想像よりも買取額が上がらないことも少なくありません。中古市場では、大彦の着物は約5,000円~約45,500円で販売されています。

中古市場では、買取相場は非常に幅があり極上品と呼ばれる買取需要が最も高い大彦の着物であれば20万前後となりますが、過去の着物市場の相場例で30万以上という事例もありました。ただし、新規生産されていないため市場に出回る多くの大彦の着物は状態が悪いものも多いので一概には言えません。

大彦の着物は制作された時期により、買取価格が大幅に変わると考えておいた方が良いでしょう。また人気の高い数寄屋者好みシリーズだとしても、汚れやシミ、破損など状態に問題があり場合は、相場よりも低い買取価格が提示されるケースが多いです。

ただし、これはあくまで相場であり、一例であると考えてください。着物の価値は、変動するものです。現在お持ちの大彦の買取価格を知りたい場合は、まずは一度査定依頼することをおすすめします。

大彦の着物をまとめて売りたいなら、まずはバイセルに買取依頼を!

査定員

大彦の着物は、品質が良く技術、意匠に優れているというのは、前述した通りです。人気のある作品であれば、高価買取も期待できます。すでに大彦は新作をつくっていないことから、もう少し保存しておこうと思われる方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、タンスの中などに収納し続けることは、着物にとって良いこととは言えません。気づかずうちに状態が悪化することも考えられるからです。

大切な着物である以上、状態が良いうちに、専門の着物買取業者に査定を依頼してみませんか。バイセルの出張買取では、メールや電話で依頼が可能なため、時間も手間もかかりません。24時間受付可能なため、忙しい方でも安心です。

さらに出張買取以外にも、宅配や持ち込みの買取も行っています。ご自身のライフスタイルに合った、最も利便性の高い方法をお選びいただけます。大彦の着物をまとめて処分したい場合、処分を検討中の場合は、ぜひバイセルにお任せください。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
着物処分で悩んでいませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!